新品:
¥1,650
ポイント: 50pt  (3%)  詳細はこちら
無料配送: 1月24日 月曜日 詳細を見る
最も早いお届け日: 本日
4 時間 37 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
残り10点(入荷予定あり) 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
怪談えほん (10) はこ (怪談えほん10) がカートに入りました
シェアする

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


怪談えほん (10) はこ (怪談えほん10) 大型本 – 2015/5/22

5つ星のうち3.7 21個の評価

価格
新品 中古品
大型本
¥1,650
¥1,650 ¥1,375

対象の本の購入で9%分ポイント還元

購入を強化する

よく一緒に購入されている商品

  • 怪談えほん (10) はこ (怪談えほん10)
  • +
  • 怪談えほん (3) いるの いないの (怪談えほん3)
  • +
  • 怪談えほん (1) 悪い本
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
これらの商品のうちのいくつかが他の商品より先に発送されます。
一緒に購入する商品を選択してください。

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

このはこ、なんだっけ?あかないはこ。ふると、コソコソおとがする。小野不由美とnakabanがあなたを恐怖の世界へとじこめる。

著者について

【小野不由美・作】
1960年、大分県生まれ。学生時代は「京都大学推理小説研究会」に在籍する。
1988年、作家デビュー。「悪霊」シリーズで人気を得、「十二国記」シリーズで幅広い読者層を獲得。
『東亰異聞』、『屍鬼』、『黒祠の島』は、それぞれ伝奇、ホラー、ミステリとして高い評価を受けている。
「悪霊」シリーズを「ゴーストハント」として大幅リライトし、2010~11年刊行。
2013年、『残穢』で山本周五郎賞を受賞。著書に『くらのかみ』、『鬼談百景』『営繕かるかや怪異譚』など。

【nakaban・絵】
画家。広島県在住。旅と記憶を主題として絵を描く。
絵画作品を中心に 様々な印刷物の挿絵、絵本、映像作品等を発表し幅広く活動している。
音楽家のトウヤマタケオとランテルナムジカを結成し、音楽と幻燈で全国を旅する。
2013年には新潮社とんぼの本のロゴマークを制作。
主な作品にアニメーション『DerMeteor』(noble)、絵本『ないた赤おに』(浜田広介作/ 集英社)『よるのむこう」(白泉社)
『うみべのいす』(内田驎太郎作/佼成出版)など。

【東 雅夫・編】
1958年、神奈川県生まれ。アンソロジスト、文芸評論家。
1982年『幻想文学』を創刊し、2003年まで編集長を務める。現在は怪談専門誌『幽』編集長。
著書『遠野物語と怪談の時代』で、第64回日本推理作家協会賞(評論その他の部門)を受賞。
編纂書に『文豪怪談傑作選』『てのひら怪談』『稲生モノノケ大全』などがある。「怪談えほん」シリーズの企画・監修をつとめる。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 岩崎書店 (2015/5/22)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2015/5/22
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 大型本 ‏ : ‎ 32ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4265079601
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4265079605
  • 寸法 ‏ : ‎ 1 x 28.8 x 21.8 cm
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.7 21個の評価

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。
Brief content visible, double tap to read full content.
Full content visible, double tap to read brief content.

大分県中津生れ。大谷大学在学中に京都大学推理小説研究会に在籍。「東亰異聞」が1993(平成5)年、日本ファンタジーノベル大賞の最終候補作となり、話題を呼ぶ(「BOOK著者紹介情報」より:本データは『 黒祠の島 (ISBN-13: 978-4396331641)』が刊行された当時に掲載されていたものです)

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.7
星5つ中の3.7
21 件のグローバル評価

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2021年7月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2017年9月7日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2015年7月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
ベスト500レビュアー
2021年2月21日に日本でレビュー済み
2020年3月31日に日本でレビュー済み
2015年6月13日に日本でレビュー済み
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2015年5月28日に日本でレビュー済み
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2016年6月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する