Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 486

¥ 162の割引 (25%)

ポイント : 5pt (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[森田崇]の怪盗ルパン伝 アバンチュリエ4(ヒーローズコミックス)
Kindle App Ad

怪盗ルパン伝 アバンチュリエ4(ヒーローズコミックス) Kindle版

5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] 怪盗ルパン伝 アバンチュリエ(ヒーローズコミックス)の5の第4巻

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 486
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 648 ¥ 238

紙の本の長さ: 276ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック



商品の説明

内容紹介

ルパンの部下の凶刃に倒れたボートルレは、彼(ルビ:ルパン)の遺した暗号がすべての事件の鍵であると確信する。
しかしそれは、ボートルレの予想を遥かに超え、フランスの歴史の根幹を揺さぶるものだった。
“鉄仮面”“マリー・アントワネット”“ジャンヌ・ダルク”……
歴史の真実が、ここに明らかになる――!!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 107425 KB
  • 出版社: ヒーローズ (2015/5/2)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00WW2VMAQ
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
4
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(4)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック Amazonで購入
森田先生のルパン愛が溢れ出た傑作。本巻は原作の中でも特に有名な奇巌城の中篇。前巻の驚愕のラストから続く、先の読めない、二転三転する展開は単独でも文句無く面白いですが、是非多くの方に「怪盗ルパン伝アバンチュリエ登場編」から読んでみて欲しい。完璧超人なようにみえて女性に弱い、増長しやすいなどの弱点がある憎めない愛らしいルパンのキャラクター造形は100年以上経った今もまったく古びていません(しかも、ガニマール、ハーロック・ショームズなど魅力的なキャラクターはルパンだけではありません)。その超一級の素材が、行間すら読みつくしたような森田先生の原作に対する圧倒的な知識と卓越した筆力によって、原典に忠実ながらも、単なる古典、名作、ましてや絵解き漫画などではない、現代の第一線で戦えるエンターテインメント、新ルパンサーガとして「再生」しています。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
このシリーズで連載終了しないよな…

前の巻は起承転結の起承のツカミ部分だったので物語を飲み込むので精一杯で盛り上りに欠けましたが、今回はその時配置されたルパンの仕掛けが起動し見ごたえがありました
ハッキリ言ってヒーローズの中でも仏恥義理に面白い作品ですが連載で読むよりコミック単位で読んだ方がより面白いですよね

さて奇巌城編に入ってからボートルレ君が主役なのでガニマールとショームズ氏が意図的に退場させられていていつもの萌え成分が少なかったが、今回バッチリとショームズのキレ顔とガニマールのノイローゼ顔が載ってたので良かったです(笑)
基本的にガニマールに萌える漫画だと思ってますのでとても楽しめました次巻も本当に楽しみです!!

しかし心配なのはアバンチュリエが毎回ヒーローズの巻末にある事、まさか人気である奇巌城や八点鐘辺りをやったらさっさと連載終了するのではないかと不安でしょうがないです

私は小説のルパンを見たことはチョットしかありませんがこの漫画のルパンは児童書として小学校の図書館に置いても良いレベルだと思ってますし、たとえ奇巌城で連載終了しても小説ルパンを今後手に取って見る良いキッカケになる素晴らしい作品だと思ってます

森田先生にはあまり人気の無いシリーズ
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 うお 投稿日 2015/5/16
形式: コミック Amazonで購入
 やっと出ましたね〜。
 「奇岩城」の中編。
 中編というだけに、何を書けばいいのかわかりませんが。
 とにかく、ルパンとイジドール少年がかっこいいし可愛い。
 全ての謎が解ける次巻が待ち遠しいです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
迫るボートルレ、圧力を掛けるルパン!お互いの能力を認めつつもだからこそ激しくぶつかり合うプライド。
そしてカサエルにウィリアム征服王、ジャンヌ・ダルクや鉄仮面など史実の有名人物を事件に巻き込みつつ加速してゆく謎!

上中下の中巻という事で中だるみしやすい箇所のはずなんですが、上巻で仕掛けられた謎が本格的に動き出し激しく物語が動くので全く油断できません。
各キャラクター達の喜び、怒り、後悔、絶望等の感情が迫力の画力で描写され、主人公ボートルレは脅されても絶望を感じてもルパンへ立ち向かってゆく様は確実な成長を感じさせてくれます。

是非とも上下巻と一緒に読んで頂きたい一冊です^^
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover