怪盗グルーのミニオン危機一発 [Blu-ray] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

怪盗グルーのミニオン危機一発 [Blu-ray]

5つ星のうち 4.5 30件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,037
価格: ¥ 1,391 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 646 (32%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【NBCユニバーサルストア】 -外国映画新着ニューリリースや『ブルーレイ2枚 3,090円』などユニバーサルの最新情報はNBCユニバーサルストアへ

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 怪盗グルーのミニオン危機一発 [Blu-ray]
  • +
  • 怪盗グルーの月泥棒 [Blu-ray]
  • +
  • ミニオンズ [Blu-ray]
総額: ¥4,155
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: スティーヴ・カレル, ワイルド:クリステン・ウィグ, エルシー・フィッシャー, ベンジャミン・ブラット, ミランダ・コスグローヴ
  • 監督: ピエール・コフィン
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
  • 発売日 2014/09/03
  • 時間: 98 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 30件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00L0UMY4E
  • JAN: 4988102231903
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 60位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

誰もが失いたくない仲間がいる! !
最強?の仲間、ミニオンたちに
史上最大のピンチがやってきた! ?

■日米ともに初登場No.1を記録!
■前作に引き続き、豪華声優陣再集合+α
笑福亭鶴瓶、芦田愛菜、中島美嘉、山寺宏一、宮野真守、中井貴一

【ストーリー】
月を盗んで世界一の怪盗の名声を手に入れたグルーはあれから、娘として迎えた孤児3姉妹マ
ーゴ、イディス、アグネス、そしていたずら好きな黄色い軍団ミニオンたちと一緒に楽しく暮
らしていた。ところがある日、反悪党同盟の捜査官と名乗る美女、ルーシーに誘拐され、反悪
党同盟の本部へ連れて行かれる。そして、北極圏から消えた極秘研究所から、突然変異を起こ
すPX40という薬が盗まれたことを聞かされ、盗んだ犯人を突き止めるよう依頼される。それと
時を同じくして、相棒であったネファリオ博士、そして、仲間のミニオンたちの姿が消えてし
まった。
グルーはルーシーと共に捜査に乗り出し、ショッピング・モールでメキシコ料理店を営むエ
ドアルドが伝説の怪盗エル・マッチョだと見抜く。またグルーは、ルーシーと行動を共にする
うち、ルーシーに恋心を抱くようになる。
グルーはエル・マッチョから「一緒に世界を征服しよう! 」と仲間になることを誘われるが
断る。ところが誘拐された大量のミニオンたちはいつの間にか、エル・マッチョの手により、
狂暴化し、イーブル・ミニオンと変異しまった! さらにルーシーはエル・マッチョに捕らえら
れてしまっていた! グルーは、娘たち、そして誘拐されずに残ったミニオン軍団のデイブとス
チュアートとともに、エル・マッチョと全面対決に向かう! 果たして、グルー一家は、大切な
仲間のミニオンたちと愛しのルーシーを助け出すことができるのだろうか! ?

【キャスト】
グルー:スティーヴ・カレル(笑福亭鶴瓶)
ルーシー・ワイルド:クリステン・ウィグ(中島美嘉)
アグネス:エルシー・フィッシャー(芦田愛菜)
エドアルド・ペレス(怪盗エル・マッチョ):ベンジャミン・ブラット(中井貴一)
マーゴ:ミランダ・コスグローヴ(須藤祐実)
イディス:デイナ・ゲイアー(矢島晶子)
ネファリオ博士:ラッセル・ブランド(伊井篤史)
アントニオ・ペレス:モイセス・アリアス(宮野真守)
フロイド・イーグルさん:ケン・チョン(山寺宏一)

【スタッフ】
監督:ピエール・コフィン(『怪盗グルーの月泥棒 3D』(2010))
クリス・ルノー(『ロラックスおじさんの秘密の種』(2012)『怪盗グルーの月泥棒 3D』
(2010))
製作:クリス・メレダンドリ(『ロラックスおじさんの秘密の種』(2012)『怪盗グルーの月泥棒 3D』(2010))
脚本:シンコ・ポール&ケン・ダウリオ(『ロラックスおじさんの秘密の種』(2012)『怪盗グ
ルーの月泥棒 3D』(2010)『ホートン ふしぎな世界のダレダーレ』(2008))

【特典】
<特典メニュー>
・未公開シーン
・ミニオン
・悪のミニオン
・グルーの変化
・ビッグな悪役 エル・マッチョ
・グルーの娘たち
・スパイグッズ
・音声解説:監督クリス・ルノーとピエール・コフィンによる本編音声解説
<ミニ・ムービー>
ミニオンの子犬/郵便室危機一発/アグネスの自転車/ミニ・ムービーメイキング

■製作:2013 アメリカ
■Disc枚数:1
■画面サイズ:16:9 スコープ・サイズ
■収録時間:98分

(C) 2013 Universal Studios. All Rights Reserved.

※映像特典、商品仕様、ジャケット写真などは予告無く変更となる場合がございます。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

世界一の怪盗・グルーとイタズラ好きの黄色い軍団・ミニオンたちの活躍を描いたファミリーアニメ第2弾。グルーはルーシーから、ある薬を盗んだ犯人を突き止めるよう依頼される。“ユニバーサル・シネマ・コレクション”。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
本作はすっかり善人になった怪盗グルーとその養女たちの
心温まるストーリーを描いたものだ。普通のアニメーションであれば
この脚本だけでも良い映画になると思う。

がしかし、騒がしくバカバカしいミニオンズがいるだけで、なんだか
分からないが「忘れられない」作品になる。
今回はグレムリンのような善悪を見せるのだが、ギズモと違うのは
みな相変わらず「おバカ」なことである。

悪党に誘拐されて、悪の紫ミニオンズに変身してもバカさ加減は
変わらない。エル・マッチョも味方にする相手を明らかに間違えていた(笑)。
「SFボディスナッチャー」のパロディも挿入されるのだが、危機一発と
言うよりも「善」ミニオンズ対「悪」ミニオンズによるミニオンズ祭りの
趣き。とにかく今回も大笑いできる。

特典映像は、このシリーズではもうお馴染みになった短編3作品が
収録されている。中でもミニオンと宇宙人の交流編は素晴らしい。これだけ
スピンオフ長編にしても十分イケるのではないかと思う。
インタビュー集はみなまともに対応していないので(笑)、流して観ましょう。
星は文句なしの5つです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
子供が気に入って、買って1カ月経ってませんがもう5〜6回は観ました。冷凍光線銃が欲しいと言って大変です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
めちゃめちゃ気に入って、サントラまで購入してしまいました。特に「HAPPY」のところ大好きです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 nomusan 投稿日 2016/2/6
Amazonで購入
3作品で一番最後にみました。
話がごちゃごちゃしていて、まとまりなかったですね〜
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ミニオンは集団の生き物、よく見れば個性がそれぞれあり、見た目の特徴もあるのだし、名前のついた中心ミニオンも何人かいる。
でもやはり、彼らは五人十人ではなく、何人いるかわからないほど、たくさんいることに意義がある気がする。
あまり複雑なことは考えず、目先の利益に走り、バナナを見つけてしまうと、普段一応仲良くやっている仲間と争奪戦を行う。
そして集団で従うべきボスを常に求めている、たとえそのボスが悪党でも・・・
もしかすると私たち大衆の思考や行動がおちょくられているのではと思うこともあるが、とにかく彼らのおバカぶりは見ていて楽しい。
「どんぐりの背比べとか」「目くそ鼻くそを笑う」というようなことわざを表現したような彼らの仲間内のやりとりは悪ガキと言われる時代の少年たちだけではなく、いい年の大人のやりとりでも見られるものだからだ。
とにかく楽しい。
アニメの進化を、心から、祝いたい気分になる作品だ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
グルーとルーシーのロマンスがいい!
女性と全く縁がない自分にとって
このロマンスは心温まるものだった
ああ、自分も恋がしたい!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
話もキャラも可愛くて楽しいし、疲れてるときや落ち込んでるときに観ると癒されて元気になります。
画面の作り込みもハンパなく、背景の小道具やモブキャラの動きを眺めるだけでも新しい発見があり飽きることなく楽しめます。
わちゃわちゃ動く無数のミニオンズの動きをひとりひとり追うのも楽しいです。
ただ釣瓶さんの吹き替えはアニメの世界に合わないのでそこが残念かな
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
グルーの関西弁まるっきり合わないし。芦田愛菜のアグネスはあどけなさが無さすぎで、むしろマーゴの方が合ってるんじゃない?
ディズニー以外の吹き替えって本当に最悪。もっとオリジナルをリスペクトしてアフレコして欲しい。それが出来ないなら、吹き替えするな!
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 mm 投稿日 2017/8/5
なんか全体的にストーリーが薄っぺらいんだけど
あと鶴瓶の声が受け付けない グルーの声がじいちゃんで違和感がある
ディズニーのアニメは基本ファミリー向けでそこまでストーリーに捻りがないとは思ってたけどこれは何もかも薄っぺらい
唯一良かったのはミニオンがめちゃくちゃ可愛いことぐらいだな
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 きんちゃん。 トップ1000レビュアー 投稿日 2015/7/24
『怪盗グルーのミニオン危機一発(ブルー・レイ)』のレビュー。
2013年公開アメリカ映画。本編1時間38分。
俺はこの作品を劇場では観ておらず、このブルー・レイ版が初見だった。

本作で登場したルーシー・ワイルドの顔って、『24』のクロエ・オブライエンみたい。
ちょっとエキセントリックなところも何か似てる(^.^)

本編が始まって1時間2分頃、グルーがルーシーにデートの誘いの電話をしようとするもその勇気が無く、電話機を火炎放射器で融かしてしまうのだが、すぐさま火災報知器が反応。すると、壁をぶち破ってミニオンたちが“火消し”として登場する。その忠実ぶりとアホっぽさには笑わされる(^^)

同1時間16分頃、窮地に陥った時のアグネスの悲鳴の破壊力は、『カンフーハッスル』の大家のおばさん、『あっちこっち丁稚』の山田スミ子(御寮さん)らを彷彿とさせる(古ッ!)。

もろこしチップ(アボカドディップ付)でできた帽子は食べてみた~い(^.^)

3作品(各4分)が収められている「ミニムービー」も良作揃い。
『ミニオンの子犬』はE.Tチックでじんわりくる。
本作が、様々な映画をオマージュしているのは周知のことだろう。

本編の
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告