Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,800

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[古書山 たかし]の怪書探訪
Kindle App Ad

怪書探訪 Kindle版

5つ星のうち 4.4 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,800
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,944 ¥ 1,292

紙の本の長さ: 304ページ

商品の説明

内容紹介

あの有名作家がこんな本を書いていた!!!!

・明治の文豪が書いた桃太郎のぶっ飛び後日譚。
・コレラ菌になっちゃった米少年文学の有名主人公。
・大衆文学の雄がキングコングを元に時代小説。
・プッチーニのオペラを名人噺家が落語に翻案。
・国民的作家が雪男を書いたり、ツチノコを書いたり。

本好き、活字好きだからこそ
読めば驚愕、知って呆然。

【主な内容】
まえがき

第1章 古書の海に溺れて
1 トーマス・マンの署名本をめぐる冒険
2 戦後最キョウ仰天本 『醗酵人間』降臨!
3 『醗酵人間』復活への遥かなる道のり
4 二六五万円の辞典の思い出
column 痕跡本あれこれ(1)
  
第2章 探偵小説と歩み始めた 我が古本人生
1 日本探偵小説史を決定付けた二つの作品
2 我が古書道人生のスタート
3 『怪人ジキル』との出会いが無間地獄の入り口だった
4 満州で刊行された幻の探偵小説
5 古本人生最大の危機
column ある古本屋の思い出

第3章 日本仰天本
1 日本文化にも影響を与えた日本探偵小説の祖
2 文豪、UFO問題に挑戦!?
3 大衆文学キングが描くモンスター小説!
4 キング・コングについてもう少々
5 ツチノコブームの火付け役
6 「不倫」と「創造」と「雪男」?
column 痕跡本あれこれ(2)
 
第4章 海外仰天本
1 スターリンに喧嘩をふっかけた男
2 哲学者vs.エスパー 『視霊者の夢』
3 ハックルベリー・フィンがコレラ菌に!?
4 「ディクスン・カー本」蒐集の面白さ
column 音楽に歴史が刻まれるとき
column 著者は名詮自性?

第5章 ひたすら仰天本
1 桃太郎暗殺計画
2 高度経済成長期日本をオナラで席捲した屁道マスター
3 アジアが世界を転覆させる!?
4 哀れポーの名詩がヘンテコホラーに変貌!
5 オペラと落語が兄弟!?
column 夜の神保町

内容(「BOOK」データベースより)

あの作家がこんな本を書いていた!本好きだからこそ読めば驚愕、知って呆然。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 20106 KB
  • 出版社: 東洋経済新報社 (2016/10/21)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01MDNLHO0
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 126,419位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
 2013年11月から半年ほど「東洋経済オンライン」で連載された「稀珍快著探訪」と、
 書き下ろしのコラムのほぼ半々から構成されている、ヘンな本、変わった本に関するコラム集です。
 しかし、紹介されている本は、みな相当入手しにくい本、奇書のオン・パレードで、
 そして、著者の古書山タカシ氏の博識ぶり、執念は中途半端なものではありません!!
 全体は、以下の章に分かれています。   第1章:古書の海に溺れて   第2章:わが古本人生   第3章:日本仰天本
 第4章:海外仰天本   第5章:ひたすら仰天本
 ともかく、こんな本があったのか、というような本ばかりで、読む方もそれなりの覚悟が必要です。
 まず、名前だけは知っていましたが、醗酵人間(栗田信)、入手困難な本を著者は、なんと本をコピーし、製本までしてしまうのです。
 カラー写真で紹介されていますが、かなり立派なものです!!
 続いて、「幽霊塔」、オリジナルは、黒岩涙香ですが、江戸川乱歩の翻案の方が有名ですが、
 原本を求めて探究する執念は凄いです。
 また、日本探偵小説の祖ともいえる、楊牙児奇獄(神田孝平)に対する書誌学的探究も凄いと思います。
 著名作家の変な本、これも非常に面白いです!!個人的にはディクス
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
ミステリ小説などを蒐集しているようで、あまり僕の関心は惹かないのだが、偶然にも古本屋で探し求めていた古本を発見した時の喜びなどは、ふむふむそういうものだよなと共感しつつ一読。上の階のオバカさんのために、室内が水浸しになりかけて、せっかくの貴重な古書コレクションに被害が出たこともあったそうな。水害を恐れて 一番上の階や一階には住まないようにしていたにもかかわらず……。世の中、何が起こるか分からないものよと。神保町の古本屋街の古本屋は店じまいが早いために、サラリーマンが仕事を終えて駆けつけても、いくらも見ることができないと批判しているのにも共感。いつになったら、傲慢営業時間の改善に取り掛かるのだろうと思う。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
本書はペンネーム通り古書山たかし先生の古書愛に対するエッセイ克つ本紹介の希有な本だと感じます。
ですが本好きなら共感する事多数な項目がうんうんと頷けること間違い無しです
例えば海外小説であれば原書と日本語訳を読み比べてみる、同じ本でもA社とB社と比べてみる等
えー本にここ迄すんの?とかお金が勿体ないと思う人には共感できない本書だとは思います。
古書山先生の醗酵人間の章には変態性を感じつつも尊敬を感じます。
醗酵人間は戦後間もないスリラー小説(しかも失礼ながらチープ過ぎる内容で一部マニアに人気という物)が
ある図書館で貸し出し可能、その本書を作ってしまえ!とオールカラーコピーで印刷。
印刷した物を冊毛で糊付しハードカバーを1冊手作りで作ってしまうのには唖然です。
そしてそれを作ったのにも関わらず、ウン十万円の本物の醗酵人間を買ってしまうのには結局買うんかい!と突っ込みたくなります。
本書はカラーページがあり紹介された本がカラーで掲載されているところがまた良しだと感じます。
カバーは地味目ですが外すと古書の山の写真が載っているところもツボでした。
沢山のコレクションを貯蔵した自宅に起きた浸水事件の話には笑いました。
せどり伯爵や死の蔵書なる小説に共感する人には本書も楽しく拝読できるかと思われます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
一言でいうと、鼻息荒い本です。鼻息を浴びているような気分になります。

私自身は別に古書マニアでもなんでもないのですが、友人が勧めるので仕方なくしがらみで読みました。
ともかく、何がなんだかよくわからないのだが、古書に異常な執着と愛情とこだわりを持った作者が、鼻息荒く物凄いテンポで畳みかけてきます。
憧れの絶版本を図書館にあるのを幸運にも見つけ、取り寄せ、それをコピーし再現していく場面とか、とにかく執念がすごい。
それに押されてついつい「発酵人間」注文してしまいました。あああ。。。私としたことが。

ともかく、深い愛情とこだわりと、周りに目もくれずその道を突き進む爽快なまでのマニア道。だんだん熱が入っていき、テンポよく進んでいく文章。ついつい引き込まれ、その趣味がなくても、読み物として十分楽しめました。
ただ、こういう人を第三者的に眺めているのは本当に面白いのですが、身内に持つと大変でしょう。ご家族の心中お察しします。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover