中古品
¥ 500
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 紋庫堂
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯および封入物は付属しておりません。 中古品のため、多少のヤケ、傷があるものもありますが、ご愛読いただくには、全く問題ありません。 日本国内のみの発送(日本郵便)とさせて頂きます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

怪奇探偵小説傑作選〈5〉海野十三集―三人の双生児 (ちくま文庫) 文庫 – 2001/6

5つ星のうち 4.4 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
文庫
¥ 401
click to open popover


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

日本SFの元祖・海野十三。理科系作家がその新しい知識を駆使して生み出す奇ッ怪で新鮮な物語に、昭和の科学少年たちは胸を躍らせた。赤外線、テレヴィジョン、超音波に電気風呂―。エログロ・ナンセンスにみちた初期の作品から戦時下の緊迫した空気を伝える異色作まで、鬼才が遺した多彩な推理小説を収める。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

海野/十三
1897年徳島市生まれ。早稲田大学理工科卒。逓信省電気試験所で技師として働くかたわら小説や随筆、漫画をかき、1928年「新青年」に「電気風呂の怪死事件」を発表する。日本SF小説の先駆者として知られる。本名佐野昌一、別号丘丘十郎での著作もある。1949年没

日下/三蔵
1968年神奈川県生まれ。出版社勤務を経て、ミステリ評論家・フリー編集者として活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 558ページ
  • 出版社: 筑摩書房 (2001/06)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4480036458
  • ISBN-13: 978-4480036452
  • 発売日: 2001/06
  • 梱包サイズ: 14.6 x 10.6 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 795,939位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

VINEメンバー2003年11月29日
形式: 文庫|Amazonで購入
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2003年6月26日
形式: 文庫
0コメント| 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2009年9月29日
形式: 文庫
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト500レビュアー2013年5月30日
形式: 文庫
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2005年12月9日
形式: 文庫
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告