通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
急行「北極号」 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★よれきず、やけしみ、等御座いますが、丁寧にクリーニング後、エアーパッキンにて梱包し迅速に発送致します。★
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

急行「北極号」 大型本 – 2003/11/10

5つ星のうち 4.4 39件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 78

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 急行「北極号」
  • +
  • 西風号の遭難 (The Best 村上春樹の翻訳絵本集)
  • +
  • 魔術師アブドゥル・ガサツィの庭園
総額: ¥4,865
ポイントの合計: 147pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



2017年本屋大賞は『蜜蜂と遠雷』に
大賞は『蜜蜂と遠雷』恩田陸!2位は『みかづき』森絵都、3位『罪の声』塩田武士 …>> 作品一覧はこちら

商品の説明

内容紹介

少年の日の素敵な奇跡は大人になった今も色あせることはない。それは、心から信じているから・・・。サンタクロースを待つ僕のもとに現れたのは白い蒸気に包まれた汽車、急行「北極号」。僕はその謎めいた汽車に乗り込み、クリスマス前夜の幻想的な旅が始まる。森を抜け荒地を抜け、山を越えて汽車は北へ北へと進み・・・。

内容(「BOOK」データベースより)

サンタを待つ少年のもとにあらわれたのは、白い蒸気につつまれた謎めいた汽車。その名は―急行「北極号」。クリスマス前夜のミステリー。1986年度コルデコット賞受賞。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 大型本
  • 出版社: あすなろ書房 (2003/11/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4751519999
  • ISBN-13: 978-4751519998
  • 発売日: 2003/11/10
  • 商品パッケージの寸法: 29.2 x 22.8 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 39件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 32,606位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 poohymca VINE メンバー 投稿日 2004/11/21
形式: 大型本
ストーリーよりも、絵の美しさに惹かれた。静かで、耳元でささやかれるような感じがする絵だ。
うちの子供たちもこの本が好きなので理由を聞くと、
やっぱり絵がきれいだからという。
「今度、映画になるんだって」というと、「じゃあ、見に行こう!」といわれた。
でも、僕は迷っている。美しい静けさを漂わせる絵と文章で出来たこの絵本と
予告編で見る映画はまるで別物。大人は「別物だから」で済ませられる。
子供たちはどうかなぁ。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/11/15
形式: 大型本
この本の魅力は何といっても、作者クリス・ヴァン・オールズバーグの精巧にパステルで描かれた絵にある。色調はどれも渋いグレーを基調とした抑えたトーンで、ミステリアスで寡黙な雰囲気は子供より大人向けかもしれない。一枚一枚のカットはフェルメールの室内画にも似た静けさを持ち、映画のスチルのような様々なアングルで構成されている。
この本が今冬、ハリウッドのハイテク技術で長編映画化されると聞いたとき、このシンプルな絵本を引き伸ばして、原作にないキャラクターやプロットを入れたクリスマス娯楽大作になるのかと思い、少し落ち込んだ。この本は限られたイラストと凝縮された言葉で構成され、絵本として完全な形でコンプリートしている。読者は絵と絵、行間と行間の隙間を読んで、いくらでもイメージを膨らませることができるのだ。たぶん、映画には原作のイメージを真似たシーンはあっても、原作のもつスピリットは真似できないだろう。映画を見る予定の方は、見る前にぜひ原作を見て欲しい。英文も難しくないので、洋書売り場でぜひ覗いて見て欲しいと思う。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2005/1/1
形式: 大型本
映画を見てから、子供が欲しがるので購入しました。
大人から見ても、絵もすばらしいし、お話も夢があり、でも少し現実的でもあり、子供にとっては宝物の一冊になっています。
クリスマスにふさわしい絵本だと思います。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
この絵本は、数あるクリスマス絵本の中でも、最も格調高く、最も想像力をかきたてられる絵本です。北極のサンタの国で、少年は今年最初のプレゼントにサンタクロースの鈴をもらいます。子どもにしか聞こえないその鈴の音が、大人になった今でも彼には聞こえます。その最後の文を読みたいがために、私は何度も飽きずに子どもに読み聞かせをし、子どもはうっとりと、自分にも聞こえるらしいその音に耳を傾けていました。
オールズバーグの絵の美しさについては、今さら言うまでもありません。この美しい絵本が、村上春樹という素晴らしい翻訳者に出会えたことに対し、私は心から感謝します。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
地面からすくい上げるように描いたローアングルからの絵があるかと思えば、空から俯瞰する構図で捉えた絵もあります。近景をクローズアップした絵もあれば、遠くから景色を眺めるような、そんな雄大な絵もあります。頁をめくっていくうちに、まるで映画を見ているような、映画のカメラワークを楽しんでいるような、そんな気持ちにさせられました。
話は、クリスマス・イブの夜中、ひとりの少年のもとに汽車があらわれるところから始まります。汽車の名前は、急行「北極号」。
「みなさん、ご乗車くださーい」の車掌の声に誘われて、少年が「北極号」に乗る場面から、しゅうふっふ、話は静かに滑り出していきます。
話そのものには、それほど面白さを感じませんでした。でも、オールズバーグの絵が素晴らしかった。ため息を吐きたくなるくらいに。
ビロードの絨毯を踏むような、あたたかな感触がある絵の色彩。
列車や建物の窓に灯る光を描いた黄色の色合いも、雪が舞うなかで霞む街の風景も、何か魔法でも見るように幻想的で美しいんですね。絵の一枚一枚を大きくして、額に入れて飾っておきたくなりました。
本の帯に、「トム・ハンクス主演 映画化('04年秋)決定!」とあります。
オールズバーグの絵が感じさせてくれたような、あたたかく、生き生きとしたクリスマス・イブの魔法を見せてくれますように。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 yass VINE メンバー 投稿日 2003/12/11
形式: 大型本 Amazonで購入
村上さんの翻訳が変わりました。全体に流れるトーンは変わりませんが、よりわかりやすくなっていると思います。この時期にぴったりの絵本です。北極号は私たちを夢の世界に誘い、朝起きることが悔しくなりそうです。
蒸気機関車の質感が実感できる作品です。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー