¥ 1,404
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
怠けてなんかない! ディスレクシア~読む書く記憶す... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

怠けてなんかない! ディスレクシア~読む書く記憶するのが困難なLDの子どもたち 単行本 – 2003/10/29

5つ星のうち 4.7 26件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 1,042

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 怠けてなんかない! ディスレクシア~読む書く記憶するのが困難なLDの子どもたち
  • +
  • 怠けてなんかない! セカンドシーズンあきらめない―読む・書く・記憶するのが苦手なLDの人たちの学び方・働き方
  • +
  • 怠けてなんかない ゼロシーズン―読む・書く・記憶するのが苦手になるのを少しでも防ぐために
総額: ¥4,212
ポイントの合計: 129pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

読み書きができない「ディスレクシア」障害。その症例と具体的な方法を紹介。
怠けているからできないんだ、と努力不足を責められ、教育的には置き去りにされ、深い失望感の中で生きているのが日本のディスレクシアの子どもたちの現状。
しかし、外国ではトム・クルーズやチャーチルなどがディスレクシアとしてカミングアウトし成功しているように、指導法法も確立し、その子に合った乗り越える方策が確立している。指導がなされれば読み書きができる可能性はあるのだ。ADHDやLD支援にばかりに目が向き、ディスレクシアを見過ごしてきた日本だが、最近やっと文科省や専門家たちの一部が取り込み始めた。うちの子、読み書きが遅いと不安にかられる親、教育関係者にディスレクシアを認識するための情報と事例、次なるステップのための具体的な方法でまとめたディスレクシアの日本初の入門書。

著者からのコメント

トム・クルーズもバージングループのリチャード・ブランソン会長もディスレクシア!!
 この本は、日本初の、日本のディスレクシア(読み書き困難)の状況を、わかりやすく解説した入門書です。
 字がどう見えているのか、音がどう聞こえてい るのか等具体的な状況や、どういう支援を望んでいるのかなどについて、何時間にもわたっ てご本人たちにインタビューしました。

 また、保護者の方たちがくぐり抜けてきた日々についても詳細に伺い、忠実に再現しています。
 もちろん、今の日本で受けられる教 育的支援や、海外事情についても取材しました。
 
 なんで私は読んだり書いたり 記憶したりするのが苦手なんだろう。
 なぜ、うちの子はこんなに頑張っているのに勉 強ができないんだろう。

 どうしてうちのクラスのあの子は、字が上手に書けないんだろう・・・・・。
 
 そうしんどい日々を送っていらっしゃる方、どうぞご一読くだ さい。きっと何かヒントになることが見つかると思っています。もちろん、ディスレクシア ではない人にも、有効な情報が満載されています。きっと使えるハズです。

 そうそう、俳優のトム・クルーズもロビン・ウイリアムスも、起業家のバージングループ会長のリチャ ード・ブランソンも、みんなディスレクシアなんです! 欧米では10%はいるといわれて いるのですから、珍しい話ではないのです。
 だからこそ、”自分の学習スタイルの特徴がわかれば戦略は立てられる”ということを知っていただきたいのです。

 どうぞよろし くお願いいたします。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 255ページ
  • 出版社: 岩崎書店 (2003/10/29)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4265801269
  • ISBN-13: 978-4265801268
  • 発売日: 2003/10/29
  • 商品パッケージの寸法: 3 x 14 x 20 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 26件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 7,447位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
雑誌の書評で見つけて、気になったので読んだ。
家庭教師をしている中学1年生の子が
なんかい教えても単語を覚えない、テストもできない、文法も入らないで
やる気なさすぎ、と思っていたからだ。
でも、この本に出てくる子の症状とか似ていて
もしかしたらあの子もそうなのかもしれない、と思った。
個人の体験話だけでなく、本書には指導方法のコツみたいなのもあって
それが使えるかもしれないと、思った。
教える側にも意味のある本だと思う。
コメント 83人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2003/11/26
形式: 単行本
仕事で知り合ったある著名なイラストレーターの方が、ある日の食事の席で「子供のころ私はすっごくバカだったんです」と告白を始めました。「教科書をいくら読んでも意味がわからなかったんだ」と言うのですが、僕にはそれがよく理解できずにいました。ずっと気になっていたのですが、この本を読んでその謎が解明されました。同時に、そのイラストレーターが現在にいたるまで、どれだけの努力をされて今に至ったのかもよく理解できました。頭が下がる思いです。この本によると、そうしたディスレクシアの方はかなりの割合でいるそうです。その困難さと克服までの苦労を知ることは、人間として必要なことのような気がしました。ぜひ、子持ちの方には読んでほしいです。
コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
僕は子供の時から字を読むのも書くのも苦手で、いくらやってもちゃんとできない自分はバカなのかもと思っていました。ずっと理由がわからないまま、頑張っていたのですが、今回、妻からこの本を紹介され、一気に読み、すごくすごく感動しました。長年の自分の疑問が解けたように思ったからです。長男も、僕と同じように読み書き(特に書き)が苦手で、しょうがないのかと思っていたのですが、なんとか対処できる方法もあるのかもしれないと思いました。うちの子は何で勉強ができないのだろうと思っている親御さんとか、どうして人並みにいろいろとできないのだろうと思っている人、どうぞ読んでみてください! トム・クルーズもディスレクシアもんですから!
コメント 60人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
三人姉妹の小6の長女が,まさに「ディスレクシア」です。先日,親の私から希望して,学校を通し,専門家の先生に判定して頂きました。悲観する程度では決して無いという事ですが・・・。幼少期から何かおかしい,何でこんなに育てにくい子なのか,一体どうしたら,何度言ったら解ってくれるのか!!と悩み,私自身が行き詰まって,虐待と言われても仕方のない行動を長女に取った事も度々です。自分の子育ての無能さを嘆くしかない日々。一人目だから苦労するのか,でも次女・三女は全くそういう事はないのに,と。でもこの本に出会い,専門家の先生のお話も聴き,やっと解ったんです。今迄の謎が解けた。泣きました。やっと解ってもらえたと慰められた思いです。
コメント 43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
教室で子どもたちを見ていると、鏡文字を書く子・画数の多い漢字が書けない子・文章を1行飛ばして読む子・勝手に文末を変えて読んでしまう子、そんな子どもたちが時々います。
今までどうしてそんな風に、読んだり書いたりするのか不思議でした。
でもこの本を読んで目からウロコが落ちました。
わざっとやったり、怠けているんじゃないんですね。脳の機能の障害で、正しい字形や文章が頭に入っていなかったんです。性格やIQのせいにしてしまうと、とんでもない勘違いをしていしまう!
本当の子どもを理解するために、すべての親と教師に読んでほしいと思います。
コメント 64人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 子どもが何かしらできないと、怠けている、努力が足りない、集中力が無い、などと決め付けられることがしばしばある。また、親の育て方が悪いと言われることもある。教師の対応が悪いといったりする。

 子どもに知的障害があるわけでもなく、ふだんの生活はまともだが、読み書きだけできないのだ。なまじ他のことが人並みにできるために、不真面目だとか、怠けているとか子どもが責められることになってしまう。家族が悪いことにされてしまう。教師が悪いということにされる。

 この本で、間違いなく努力をしてもそれが報われないという事例が分かる。人並み以上の努力をしても、簡単な漢字やひらがなさえかけないなどの事例が分かる。

 頭ごなしに、先のような非難をすることが間違っていることが分かる。

 教師を勤めるなら知らないでは済まされないことだと思う。

 また、LDとまでいかなくとも、努力が実にならない子どもは少なくないのではないだろうか。そういう子どもの気持ちを分からないで教師をしているとしたら…また、何でも努力不足だと決め付ける教師がいるのなら…読んでください。(そんな教師は本を読む努力をするかどうかも怪しいですが)

 読み書きに問題があっても、社会で成功している人の事例も多く、問題の当
...続きを読む ›
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック