通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
思春期ボーイズ×ガールズ戦争 (電撃文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 表紙にわずかなスレ、使用感が確認できますが紙面の状態は非常に良好です。稀に値札シールがついている場合がございますが、納品書の記載価格となります。丁寧な検品、迅速な発送でゆうメールにてお届けいたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

思春期ボーイズ×ガールズ戦争 (電撃文庫) 文庫 – 2014/2/8

5つ星のうち 4.0 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 616
¥ 616 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 思春期ボーイズ×ガールズ戦争 (電撃文庫)
  • +
  • 韻が織り成す召喚魔法 -バスタ・リリッカーズ- (電撃文庫)
  • +
  • 僕が七不思議になったわけ (メディアワークス文庫)
総額: ¥1,847
ポイントの合計: 58pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

内容紹介

どうしようもなく思春期なバカ三人組。女の子への探求心は情熱的だが、どこか間抜けなのだった。女子たちは怒りの鉄槌を下そうとするのだが!?

内容(「BOOK」データベースより)

正しく生きるのを止め、“男であり続ける”ことを誓った三人の少年がいた。彼らは女の子を知るためには、大きな力にも屈することなく立ち向かっていこうと誓ったのだった。覗きすら辞さない―つまり、どうしようもなく思春期だった。そんな男子に武力行使で物事を解決するのが、女子が牛耳る男子矯正委員と生徒会。容赦なく顔が変形するまで殴る中崎ミイナさんは恐ろしく怖い。なのに、なぜこんなにドギマギしてしまうのか。三人には深すぎる命題であった。こじらせすぎてしまった少年達と怒りの鉄槌を下そうとする女子達。思春期ボーイズ×ガールズの青い戦いの行方は!?第20回電撃小説大賞・銀賞受賞作品。


登録情報

  • 文庫: 312ページ
  • 出版社: KADOKAWA/アスキー・メディアワークス (2014/2/8)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4048663070
  • ISBN-13: 978-4048663076
  • 発売日: 2014/2/8
  • 梱包サイズ: 15 x 10.4 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 619,784位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?


関連メディア

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
表題は決して悪ふざけで言っているのではなく、危機感を込めて言っていることだ。

あらゆるエロと言うエロが駆逐された女尊男卑な世界観の中で、マサミチ・リュウジ・ジュンの三人が女の子と
触れ合いたいと言う欲求と理性の間で苛まれる姿を、滑稽なまでに描いたおはなし。
ネットが普及する以前の、中高生男子のエロへのアクセスが極端に制限されていた時代(それでも当時は
橋の下に棄ててあったエロ本や『地上波で流れるおっぱい』が存在するだけ、まだ作品世界よりマシだったのだ)を、
法規制や作品世界における価値観のパラダイムシフトで再現すると同時に、これは小説の基本だが、
主人公たちを散々な目に遭わせることにより、読者が一見するとトンデモ化してしまった作品世界に入り込むことが
できるようになっている。
また本作は、男性が持つ性欲は汚らわしい、忌避すべき、嫌悪すべき、スポーツや勉強に力を入れるべき、
エロに興味をもつべからず、とさんざん仕向けてきた結果、少子高齢化を招いた世の中に対するアイロニーであるとも取れるが、
現実社会で頭角を現している草食男子や絶食男子の絶望ではなく(或いは当の本人は絶望とすら思っていないのかも知れない)、
どんなに性に対する自主性を奪われたとしても、主人公たちが友情とリビドーを持ち続けるために汗を流す姿は一種の救いと言えよう。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
アニメイトでタイトルのくだらなさそうな雰囲気に惹かれて購入
買って大正解でした

要約すると
女尊男卑が進み、猥褻物の描写(エロ本、AV)等が規制された世界で、主人公の馬鹿三人が男子の尊厳を賭けて変態行為に勤しむといった作品です!

馬鹿馬鹿しく、笑える作品が好きな僕にとっては、非常に楽しめる内容となってました。
バカとテストと召喚獣 と言ったタイプの作品が好きな人は、かなり楽しめるんじゃないかと思います!

オチもかなり綺麗にまとまっていて、秀逸でした。

女尊男卑が少し酷すぎ事を除けば、殆ど欠点はありませんでした!

是非とも続巻が読みたいところです!
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
「男子制限法」なる法律が幅を利かせるディストピア設定には
ツッコミ始めたらきりがないほどの穴があるのだが、
ライトノベルにそんなリアリティは求めていないので
個人的にはそれほど気にならなかった。
バカバカしいことを大真面目な文体で書いているのはおかしいし、
エロに賭ける少年たちの友情も熱い。
問題は構成と女の子キャラの描き方。
前半は非常におもしろく感じられたのだが、
後半は、同じようなパターンでピンチが繰り返され、
途中で飽きてきてしまった。
そして、女の子キャラが暴力的だったり陰険だったりして
主人公たちへの当たりがあまりにもきつい。
表紙から可愛い女の子の登場を期待していたので落胆した。
「魅力的な女の子が登場する」などとはどこにも書かれていないのだから
それで憤るのは筋違いなのだが……いろいろと惜しい。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告