中古品
¥8,035
& 配送料無料
中古商品: 良い | 詳細
発売元 曙書院
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 1999年・1刷。当時の定価3800円。カバー少焼け・少汚れ・少皺。表紙角部分に小潰れ。天・地・小口に染み。見返しに値札貼り跡・少汚れ。書込み無し。岩波モダンクラシックス版。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


思想史とはなにか―意味とコンテクスト (岩波モダンクラシックス) (日本語) 単行本 – 1999/11/5

5つ星のうち4.7 2個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本 ¥2,980
単行本, 1999/11/5
¥8,035
¥8,035
お届け日: 12月5日 - 6日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「MARC」データベースより)

従来の政治思想史叙述を非歴史的と断じて「新しい思想史学」を打ち立てた著者が、言語行為論から解釈学、新批評までを視野に収めながら、合理性概念の再検討を軸とする自らの思想史学の核心について語る。90年刊の再刊。

登録情報

  • 発売日 : 1999/11/5
  • 単行本 : 401ページ
  • ISBN-10 : 4000264176
  • ISBN-13 : 978-4000264174
  • 出版社 : 岩波書店 (1999/11/5)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.7 2個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
2 件のグローバル評価
星5つ
75%
星4つ
25%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2008年4月4日に日本でレビュー済み
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告