通常配送無料 詳細
通常1~4週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
怖い本〈6〉 (ハルキ・ホラー文庫) がカートに入りました
+ ¥247 配送料
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 表紙にわずかなスレ、使用感が確認できますが紙面の状態は非常に良好です。稀に値札シールがついている場合がございますが、納品書の記載価格となります。丁寧な検品、迅速な発送でゆうメールにてお届けいたします。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


怖い本〈6〉 (ハルキ・ホラー文庫) (日本語) 文庫 – 2006/7/1

5つ星のうち3.3 3個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫
¥660
¥660 ¥1
お届け日: 7月23日 - 8月9日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 怖い本〈6〉 (ハルキ・ホラー文庫)
  • +
  • 怖い本〈8〉 (ハルキ・ホラー文庫)
  • +
  • 怖い本 5
総額: ¥1,980
ポイントの合計: 21pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「雨宮さんは、夜、女友達と電話中に『死ねばいいじゃん』という低い男の声を聞いた。友人の凄まじい悲鳴が聞こえ、電話が切れた。ぞっとして振り向くと、姿見から、にやにや笑った男が這い出してくるところだった」(「混線」より)―今年も、続々と“ほんとうにあった怖い話”が、著者の元に集まってきました。本書のために書き下ろされた、身も心も凍る実録怪談全42話。大好評シリーズ第六弾。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

平山/夢明
神奈川県生まれ。「週刊プレイボーイ」、「宝島」等で映画・ビデオ批評をしながら作家活動に入る。2006年、「独白するユニバーサル横メルカトル」で第59回日本推理作家協会賞短篇部門を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.3
星5つ中の3.3
評価の数 3
星5つ 0% (0%) 0%
星4つ
28%
星3つ
72%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2016年9月10日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2011年11月10日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2009年11月21日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告