この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

怖い俳句 (幻冬舎新書) 新書 – 2012/7/28

5つ星のうち 3.9 9件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
新書
¥ 200

ブックマイレージカード
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

短いから、よけい怖い。 恐怖俳句――芭蕉から現代まで、その名作と鑑賞。

世界最短の詩文学・俳句は同時に世界最恐の文芸形式でもあります。日常を侵犯・異化するなにか、未知なるものとの遭遇、人間性そのもの……作品の中心にある怖さはそれぞれですが、どれも短いがゆえに言葉が心の深く暗い部分にまで響きます。一句二句、暗唱して秘められた世界に浸ってみてください。不思議なことに、そこはかとない恐怖がやがてある種の感動へと変わるはずです。数々のホラー小説を手がけ同時に俳人でもある著者が、芭蕉から現代までたどった傑作を巧に解説する。
・幽霊が 写って通る ステンレス 池田澄子
・鶏しめる男に雪が殺到す 橋本多佳子
・芋虫の 一夜の育ち 恐ろしき 高野素十
・水を、水を 水の中より手がそよぎ 坂戸淳夫

内容(「BOOK」データベースより)

世界最短の詩文学・俳句は同時に世界最恐の文芸形式でもあります。日常を侵犯・異化するなにか、未知なるものとの遭遇、人間性そのもの…作品の中心にある怖さはそれぞれですが、どれも短いがゆえに言葉が心の深く暗い部分にまで響きます。一句二句、暗唱して秘められた世界に浸ってみてください。不思議なことに、そこはかとない恐怖がやがてある種の感動へと変わるはずです。数々のホラー小説を手がけ、また俳人でもある著者が、芭蕉から現代までたどった傑作アンソロジー。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 247ページ
  • 出版社: 幻冬舎 (2012/7/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 434498269X
  • ISBN-13: 978-4344982697
  • 発売日: 2012/7/28
  • 梱包サイズ: 17.4 x 10.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 157,467位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


9件のカスタマーレビュー

5つ星のうち3.9

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

9件中1 - 8件目のレビューを表示

2016年5月22日
形式: 新書Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年2月8日
形式: Kindle版Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年10月1日
形式: 新書Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
VINEメンバー
2013年8月13日
形式: 新書Amazonで購入
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年8月3日
形式: 新書
2015年3月23日
形式: 新書
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年11月25日
形式: 新書Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年4月28日
形式: 新書
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告