再入荷見込みが立っていないため、現在ご注文を承っておりません。

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

怒りの葡萄 [DVD]

5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー

再入荷見込みが立っていないため、現在ご注文を承っておりません。 在庫状況について

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら
この商品をチェックした人は、これらの取り扱い商品もチェックしています

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ヘンリー・フォンダ, ジェーン・ダーウェル, ジョン・キャラダイン, チャーリー・グレープウィン, ドリス・ボウドン
  • 監督: ジョン・フォード
  • 形式: Black & White
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日 2006/08/18
  • 時間: 130 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000GDI56M
  • JAN: 4988142395627
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

大地は乾き、人々は胸に"怒りの葡萄”を宿していた……。
巨匠ジョン・フォードが謳う力強い人間賛歌!


<キャスト&スタッフ>
トム・ジョード…ヘンリー・フォンダ
母…ジェーン・ダーウェル
ケーシー…ジョン・キャラダイン
祖父…チャーリー・グレープウィン
ローザシャーン…ドリス・ボウドン
父…ラッセル・シンプソン

監督:ジョン・フォード
製作補・脚色:ナナリー・ジョンソン
原作:ジョン・スタインベック
音楽:アルフレッド・ニューマン
撮影:グレッグ・トーランド

●字幕翻訳:佐藤一公

<ストーリー>
不況の嵐に農場を追われた貧しい一家が、カリフォルニアの楽園を目指して旅立った。だが様々な困難を乗り越えて辿り着いた彼らが見たものは、溢れる農民と絶望的な生活だった……。

<ポイント>
●アカデミー賞2部門受賞(監督賞/ジョン・フォード、助演女優賞/ジェーン・ダーウェル)。
●文豪スタインベックのピューリッツァー賞受賞作品を、『荒野の決闘』『わが谷は緑なりき』の巨匠ジョン・フォードが完全映画化。

Amazonレビュー

   1940年度のピューリツァ賞を受賞した文豪ジョン・スタインベックの同名小説を巨匠ジョン・フォード監督が映画化した社会派ヒューマン・ドラマの力強い傑作。時は1930年代、殺人の罪に問われていた小作人トム・ジョード(ヘンリー・フォンダ)が仮釈放され、4年ぶりに故郷オクラホマへ戻ってきた。しかし、そこで彼が目にしたものは、大凶作によって荒廃した土地と飢えた人民の姿であった。トムは家族とともにカリフォルニアへ赴くが、その途中で祖父母が死に、その新天地でも浮浪者の暴動、ストライキとさまざまな困難が襲いかかっていく…。
   資本主義の歪みを突きながらも、その中でもたくましく生き抜こうとする人間の真の力強さ。これぞフォード映画の真骨頂ともいうべき素晴らしき世界である。日本初公開は1963年。アカデミー賞監督・助演女優(ジェーン・ダーウェル)の2部門を受賞。(的田也寸志)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

1929年のアメリカで起きた大恐慌は30年代に入っても続き、
その上アメリカ西南部を襲ったダストボール(砂嵐)はオクラホマ州の
農家を壊滅状態にさせた。そして、それに付け込んできた大資本家達によって、
自営農民らは土地を奪われ、カリフォルニアへの新天地を目指す
ことを余儀なくされた。

オクラホマからカリフォルニアへの道のりは今は廃道となった国道66号線
(通称マザーロード)が夢に向かって西へ続いている。
そんなオクラホマの平凡な1農民家族の希望を描いた名作です。
実際に西部は東部よりは開拓がすすんでいる時代で土地が肥沃なため、
オレンジ,グレープなどが大農園で盛んに栽培されていた。
ただ、現実はこの作品のように多くの移住農民たちは苦労の
連続だったようだ。

主演のヘンリー・フォンダは小説を実際に読んで感銘を受けて、
20世紀フォックスに主演を嘆願したことは有名なエピソードとなっている。
ジョン・フォードとのコンビ3作目にしてフォード監督に
アカデミー監督賞をもたらした。また、母親役のジェーン・ダーウェルは
見事な演技でアカデミーー助演女優賞に輝いた。

何度も流れる名曲(アメリカ民
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 you 投稿日 2011/5/1
私たち人間のほとんどは民衆として生まれ民衆として死んでいきます。
民衆の立場に立った映画に共感しない訳がない。
ひたすらに幸福を願い、ひらすらに生きる民衆こそ、報われるべきだ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
不作、不況の情勢の中で、新天地カリフォルニアを目指して故郷オクラホマを出発した農民一家。仕事にありつけるかどうかわからないし、ありつけても少ない賃金と重労働で、とてもいい条件とはいえない。生きる気力を失くしそうなくらい絶望的な環境が、この物語の舞台です。そんな過酷な暮らしにもめげず、厳しい現実に真っ向から立ち向かう家族たちの姿にたくましさ、力強さを感じました。辛い時は家族で団結し、隣人や友人、時には同じ道を進む見知らぬ人とも手を取り合い、共に生き抜いていこうとする姿が印象的でした。

スタインベックの原作をだいぶ省略しているものの、作品のメッセージは十分に伝わってくるつくりに仕上がっているように思います。白黒の画面からはもうもうと砂埃が今にも立ちこめてきそうで、当時の中西部の雰囲気がよく出ています。ジョン・フォード監督というと真っ先に思い浮かぶのが「西部劇」ですが、逆境の中を生き抜いていこうとする人々の姿を着実に描いた名作だと思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
この映画版は、映画自体としては一級の出来とは言え、ローザシャローンの死産、最後に行きずりの男に彼女が乳を与える、という原作のクライマックスが省略されているのは残念だ。だが、時代を考えると、それらを映画で描くこと自体が困難を伴うことだったのだと思う。ヘンリー・フォンダのトムは見事で、さすがの存在感だ。独立自営農民というフロンティアの理想を裏切る形で進んだ、アメリカの産業資本主義を指弾する作品と見られ、原作が発表された当時は、スタインベック自身共産主義者のレッテルを貼られるようこともあったが、大恐慌期のthe other halfを描いた作品の映像化として、この作品も映画史上不滅の輝きを放っている。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す