中古品
¥ 85
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に発送可能です。■万が一コンディションに不備があった場合は、返金対応致します。丁寧にクリーニング・梱包をして、迅速に発送いたします。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

怒りの葡萄 (上巻) (新潮文庫) ペーパーバック – 1967/5/15

5つ星のうち 4.6 17件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ペーパーバック, 1967/5/15
"もう一度試してください。"
¥ 20,273 ¥ 85
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

一夜にして畑を砂丘にしてしまう自然の猛威と、耕作会社のトラクターによって父祖伝来の地を追われた農民一家の不屈の人生を描く。


登録情報

  • ペーパーバック: 468ページ
  • 出版社: 新潮社; 改版 (1967/5/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4102101047
  • ISBN-13: 978-4102101049
  • 発売日: 1967/5/15
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.4 x 1.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 47,668位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

アメリカの作家・スタインベックの最高傑作だと思います。なのでノーベル賞は本作ゆえの受賞だと僕は認識しています。世間でも同じように捉えられているとは思いますが。

スタインベックの作風として挙げられるのが「外面描写」です。「怒りの葡萄」でも基本的には外面描写で、これが直接的に登場人物の内面に触れるよりも、その言動を外面から書くことによって読者の想像力を刺激しつつ、ジョード家の面々や元牧師さんへの感情移入の一助ともなっているように思えます。

小説の内容としては、純朴な農家・ジョード一家が絶望的ともいえる現実に直面しつつも何とかそれに耐えて生きていくさまを描く物語パートと、なぜそのような現実に多くの農民たちが陥ったかを説明するように農民の立場から社会全体を描くパートがあって、その二つがほぼ交互に構成されています。特に後者からは社会主義的な主張が散見されるために、アメリカの一部では有害図書として焚書にあったとも聞きました。

スタインベックの作では「エデンの東」も有名で僕ものちに読んでみましたが、登場人物の力強さ・小説の構成・社会性・わかり易さ、どれをとっても「怒りの葡萄」のほうに軍配を上げないわけにはいきませんでした。

なお、名監督が映画化しており、映画の人気も高いと聞きます。僕はこの小説を読んだ後に映画
...続きを読む ›
コメント 84人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 学生時代に購入したのですが、社会人になってふと本棚のこの本に気がつき読み始めました。上下巻のなかなかの大部ですが一気に読み切りました。
 一言、感動しました。ジョード家に代表される貧農家族の生き方が大変詳細に描かれており、彼らの生き方の中に、はかりしれないほどの人間の偉大さ、人としての尊厳、命の尊さを感じます。
 現代の社会において、いろいろなストレスを感じながら生活をし、そしていつもその時代に不満を感じながら生きている現代人がこれを読むと、われわれが感じている苦労など実に小さいものに感じ、前に進もうとする勇気がわいてきます。何かに行き詰っている人や、新たに何かに挑戦する人にはぜひ読んで頂きたい作品です。
コメント 48人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
「エデンの東」とは180度くらい趣きの違う作品で、スタインベックの力量をまざまざと見せつけられました。この本は大人になってから読むべき本なのでしょうね。

本書で描かれるのは、どんな苦境の中でも人間としての矜持を保ち、大きな壁に立ち向かう芯の強さです。

虐げられたり、災難にあったり、理不尽な扱いを受けたりして目の前が真っ暗になったとしても、歯を喰いしばり、はいつくばってでも前に進んでいく強さ。

いまでは、この本で描かれる状況に陥ることなどないでしょうが、多かれ少なかれ、人生の難関はやってくるものです。その時、ぼくには逆境に立ち向かう強さがあるのか。試される時、顔を上げて前進することが出来るのだろうか。本書を読んでいる間、ずっとそのことを考えていました。

いったい、このジョード家のみんなはどうなってしまうのだろう?

人事ならぬ関心で読み進めていくのですが、本書のラストはまことに不思議な終わり方でした。ここに到って、本書は一気に神々しい光に包まれます。ぼくが感じたのは、天から光が射して、微笑みたまう聖母のイメージでした。

人間は、強い生き物なんだと実感しました。

う〜ん、読んで良かった。ますますスタインベックが好きになりました。
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
1930年代、旱魃に襲われて農地を追われ、家財道具一式をポンコツのトラックに積んで遙か彼方のカリフォルニアを目指したオクラホマの小作人一家の物語。

「ルート66」を紹介する書物では必ずと言っていいほど言及される本書ですが、この歳にして初めて読んでみました。アメリカの国是ともいえる弱肉強食の自由主義経済が、これほどまでに強引な資本集積をこの20世紀に至ってもなお、情け容赦なく進めていった醜態、しかしそれらが単なるルポルタージュにとどまることなく、キリスト教の博愛主義や社会主義リアリズムをもベースとした一つの文学作品に結実したことには感嘆するほかありません。人間扱いされない悲惨な境遇にもめげず、逆境に立ち向かっていった主人公(主婦)の姿が如何に神々しいことか。古典の一つとしてではなく、今、この21世紀を生きる私たちにも是非読んでもらいたい一冊だと思いました。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー