中古品の出品:9¥ 5,000より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

快傑春香 DVD-BOX

5つ星のうち 4.5 13件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:9¥ 5,000より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ハン・チェヨン, オム・テウン, パク・シウン, ジェヒ
  • 形式: Color
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 8
  • 販売元: CCRE株式会社
  • 発売日 2006/12/20
  • 時間: 1020 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 13件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000KCI8IY
  • JAN: 4560292515157
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 88,813位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

2005年韓国で視聴率30%を突破した人気ラブコメ「快傑春香」が待望のリリース!
猟奇ハツラツ、快傑になって戻ってきた「春香伝」チュンヒャン!
韓国国民がこよなく愛する古典小説「春香(チュンヒャン)伝」。主人公のチュンヒャンは一人の男性を想い、一生を貫くという韓国の古典的乙女。そんなチュンヒャンを現代版ドラマとして復元。歴史や古典の人物が現代にタイムスリップするのも見どころのひとつ。美人で秀才、おまけに喧嘩も強い女子高生チュンヒャンの恋を描くロマンチックコメディ!
【あらすじ】南原第一高校の美少女チュンヒャンと不良転校生のイ・モンリョンはいつもケンカばかり。ところがモンリョンのイタズラをきっかけにチュンヒャンは彼と結婚することに! 警察署長であるモンリョンの父に頼まれ、チュニャンは出来の悪いモンリョンに勉強を教え、名門大学に合格させる。しかしモンリョンは初恋相手チェリンに会い浮かれ気味。一方モンリョンだけを一途に想うチュンヒャンの前に、有名芸能プロダクション社長のピョン・ハクドがやさしく手を差し伸べる。女性には不自由しなかったハクドだが、自分を意識しないチュンヒャンの態度にプライドを傷つけられ、何としてもチュンヒャンの気を引こうとする。全17話
【出演】ハン・チェヨン(チュンヒャン役) 「秋の童話」「Only You」
ジェヒ(イ・モンリン役) 「喧嘩の技術」「空き家」
オム・テウン(ビョン・ハクド役) 「復活」「シルミド」
パク・シウン(チェリン役) 「プレゼント」「障りない愛」
【収録時間】約60分×17話【画面サイズ】4:3スタンダード
【音声】韓国語
【DVD仕様】8巻 BOXセット
【字幕数(言語名)】日本語
(C)2005 KBS all rights reserved

Amazonレビュー

2005年、韓国で放映されたハン・チェヨン主演の痛快ラブコメディー。共演は、ジェヒ、パク・シウン、オム・テウンほか。同国の古典小説『春香伝』を現代的にアレンジし、ヒロイン・チュンヒャンを元気な女子高生として描いた異色作で、ジェヒの闊達な美少女ぶりが多くのファンの心を射止めた。また、チュンヒャンの愛を一身に受けながらアブなげな行動をするモンリョン役は、若手演技派のジェヒが好演。どこか憎めない彼の表情を見ていると、多少悪さをしても、思わず許したくなってしまうかも……。チュンヒャンに入れあげる芸能プロの社長・ハクド(オム・テウン)、モンリョンに執着するチェリン(パク・シウン)ら、バイプレーヤーたちもイキイキとして魅力的。さらに、ハン・ダンヒとパン・ジヒョク扮するバカップルのイチャつきっぷりも必見!(みきーる)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

現代のドラマに何故突然時代劇の場面が?と疑問に思っていましたが、もとになる古典小説があったと知り納得しました。初めはふざけたストーリーだなと思っていましたが、一人の人を深く思い続けているのに素直に表現できず意地を張り合う所、愛のためにどんな手段をも選ばない人間に変貌していく姿、そのどろどろぶりに妙にはまりなかなか面白かったと思います。主演のジェヒは今まで知らなかった俳優さんですが、学生にしてはお金がかかった洋服をかっこ良く着こなし、喧嘩の場面もさまになって、なかなかのイケメンです。冬ソナやフルハウスのパロディーもちょっと入っていてちょっと笑えます。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
投稿者 韓ドラ大好き トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2013/2/18
ラブコメに限定したら10本の指に入るドラマだと思います。
切なさ120%の作品です。BOXも持ってますし、何度繰返し観た事か。
BOXの写真で単に学園ドラマと誤解してはダメ。大人の恋までしっかり描いてあります。
この作品で初めてジェヒssiを知りました。ハツラツとしていて細身のイメージ。
ハン・チェヨンssiは、もう人妻ですがこの頃は若いですね。

春香伝がベースの物語、チュンヒャンとモンリョンの悲恋です。学生時代の淡い恋から始まり
後半は切ない大人の恋へと描かれている。胸キュンエピソード満載なのだ。
韓国ドラマお得意の何年か後に、検事になったモンリョンが登場。超超カッコ良い!。

オム・テウンssiがチュンヒャンに執着し邪魔する悪役を演じてる。まだそれ程売れる前ですね。
それと流れてる音楽がどれも良くて、切なさをより盛り上げてくれます。
モンリョンを思って、突き放してるチュンヒャン。机の中から昔の携帯を見つける。そこには二人で撮った   
写真が。忘れたなんて嘘 パボ・・・。チュンヒャンの本心を知るシーンです。ここは繰返し観ましたよ。
いいですねー。思い出すと又観たくなります。春香伝のパロディも楽しかった。時間も撮影も大変なのに
中々凝ってますよね。スタッフ・キャスト・脚本・全て良かったドラマです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
大きな瞳にすらりと伸びた長い手足、まるでバービー人形のようなチェヨンちゃんとおどけるイケメン、ジェヒ君。 ふたりのキャラとテンポのいい掛け合いがおもしろくて魅力的。 
まるでコミックを実写化したような軽快なノリが新鮮、でもアリエナイ!物語です。
 
中盤、ふたりの気持ちのすれ違いが繰り返し、ちょっと堂堂巡り感はありますが、ジェヒ君のかなりオーバーな、まさにコメディタッチの演技には笑わされっぱなし。 それでいて真剣な表情&瞳うるうるの演技力には脱帽です。

それにしてもふたりの邪魔をする悪役の執拗さにはちょっとげっそり。 ドラマの盛り上げ役として必要不可欠とはいえ、終盤のいきなりどろどろした展開にはびっくり仰天! 
主役のふたりがせっかくさわやかなのに、悪役の毒が強すぎたのがちょっと残念。 テウン氏、あまりにも大人げなさ過ぎです。

バックに流れる曲は、スティング風あり甘いバラードありで、メロディーも印象的でした。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
このドラマを最初に見たのはNTTのフレッツスクウェア。

1話から6話まで無料だったので観始めたのですが、ハマリました。

面白くて次が気になり最終回まで観ました。良かったですよコレ。

ラブコメなのでラストは予期できるものの、テンポが良いので飽きることが無いし、学園ドラマかと思ったら話の展開が予想外。

チュンヒャンが可哀想と同情したり、モンリョンは酷い ! と怒ってみたり、二人の関係にヤキモキしたり、意外な展開に驚いたりと観る者の感情を揺さぶってくれました。

自分としては、「オー ! 必勝」「波乱万丈〜Missキムの10億作り〜」「フルハウス」などのラブコメより良かったと思っています。

今まで観た韓国ドラマの中で、最も好きな作品のひとつです。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
Amazonで購入
1話目を無料動画で見た。ありえないラブコメディだなと思った。
2・3ヶ月して気になって、2話3話と見ていくうちに、互いを思いやる夢龍・春香、友人のジヒョクの人の良さに惹かれ愛着が沸いた。友人たちがキーになり、話が進む感じも。夢龍・春香の純粋さを利用し、悪巧みを図る「オジサン・お姉さん」がキモイ。ジェヒの演技が上手い。

このページの解説にある特典の「ブックレット」に『NG集』があるように記載されていますが、ない。使用される挿入曲が変わっていることは仕方のないことですが、本編がかなりカットされている。せめて、2話でモンリョンがピアノでチュンヒャンの歌を弾き語りするシーンや、13話で悪名高い芸能プロダクションの名が出てくる室長の台詞のカットは、避けるべきだった。話が飛んでしまっている。関係のないシーンをカットしてほしかった。

小道具について。高校時代のカレンダーが2004年のカレンダー使ってるなら、14話ラストと15話で、「何年か後」と言われて視聴者が疑念を抱かぬよう、時間設定に気を使って欲しかった。間隔をあける工夫くらいはしてもらいたい。携帯電話もだし、ナンバープレートも。ナンバープレートは、わざとかも知れないから、もう止めときます。

字幕ではテンポの速い言い回しなんかがカバーできていないような気が。地上派での
...続きを読む ›
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。無印良品 コーヒーメーカー

関連商品を探す