¥759
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり)
Kindle版は今すぐお読みいただけます。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
忘れられたワルツ (河出文庫) がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


忘れられたワルツ (河出文庫) (日本語) 文庫 – 2018/1/5

5つ星のうち3.8 14個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本 ¥1,430 ¥659
文庫
¥759
¥759 ¥1,125
お届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 忘れられたワルツ (河出文庫)
  • +
  • 薄情 (河出文庫)
  • +
  • 離陸 (文春文庫)
総額: ¥2,552
ポイントの合計: 26pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

ごめんわたしふつうがわからないの…恋人の鯖江君と別れたわたしは、預言者のおばさんと出会う。彼女が空に投げた音符が奏でるのは「未来の曲」。しかし、その暗く濁ったメロディは、戦争の始まりを告げる「国民保護サイレン」だった…。震災以後の、ふつうがなくなってしまった世界で、あのころより見えるものがある―不穏に揺らぎながら、美しく輝く七つの“生”に寄り添う傑作短篇集。

著者について

1966年東京都生まれ。「イッツ・オンリー・トーク」で文學界新人賞を受賞しデビュー。「袋小路の男」で川端賞、『海の仙人』で芸術選奨文部科学大臣新人賞、「沖で待つ」で芥川賞、『薄情』で谷崎賞を受賞。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.8
星5つ中の3.8
評価の数 14
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

2017年8月1日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年6月17日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年7月17日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
VINEメンバー
2018年1月14日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年6月8日に日本でレビュー済み
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年1月22日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年6月2日に日本でレビュー済み
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年7月10日に日本でレビュー済み
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告