残り2点(入荷予定あり)
Kindle版は今すぐお読みいただけます。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
忖度と官僚制の政治学 がカートに入りました
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ページに少々シミあり。小口に少々シミあり。その他、各コンディションに応じた使用感がある場合がございます。アマゾン専用在庫です。丁寧な梱包いたします。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

忖度と官僚制の政治学 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2018/12/20

5つ星のうち5.0 1個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本(ソフトカバー)
¥2,420
¥2,420 ¥1,891
無料配送: 10月22日 - 23日 詳細を見る
最も早いお届け日: 本日
3 時間 21 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 忖度と官僚制の政治学
  • +
  • 仕事としての学問 仕事としての政治 (講談社学術文庫)
  • +
  • マックス・ウェーバー-近代と格闘した思想家 (中公新書)
総額: ¥4,422
ポイントの合計: 44pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

中立的なものこそ政治的である。現代を読み解くための政治思想。なぜ文書は改ざんされたのか。なぜ官僚は忖度するのか。官僚制をめぐる問題とその背景を、たんなる時事問題としてではなく、日本の空気や感情論としてでもなく、政治学の問いとして考える。ウェーバー、シュミット、アーレント、キルヒハイマー、ハーバーマス、グレーバーを深く「読み」、いま「使う」ために。

著者について

野口雅弘(のぐち・まさひろ)
1969年生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科博士課程単位取得退学。哲学博士(ボン大学)。成蹊大学教授。専門は、政治学・政治思想史。
著書に『闘争と文化――マックス・ウェーバーの文化社会学と政治理論』(みすず書房)、『官僚制批判の論理と心理――デモクラシーの友と敵』(中公新書)、
『比較のエートス――冷戦の終焉以後のマックス・ウェーバー』(法政大学出版局)、
翻訳に、クラウス・オッフェ『アメリカの省察――トクヴィル・ウェーバー・アドルノ』(法政大学出版局)、
マックス・ウェーバー『仕事としての学問 仕事としての政治』(講談社学術文庫)などがある。

登録情報

  • 発売日 : 2018/12/20
  • 単行本(ソフトカバー) : 304ページ
  • ISBN-10 : 479177129X
  • ISBN-13 : 978-4791771295
  • 出版社 : 青土社 (2018/12/20)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち5.0 1個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
1 件のグローバル評価
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません

0のカスタマーレビューおよび1のカスタマー評価があります。