通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
忍者文芸研究読本 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【帯:無し】【カバー/表紙:スレなどによる多少の使用感あり】【小口/天/地:目立つ傷や汚れ等は無く比較的キレイな状態】【本内部:目立つ傷や汚れ等は無く比較的キレイな状態】◆(ご注意)記載が無い物に関しては付属しておりません◆当商品はAmazon配送センターより迅速発送されます(お急ぎ便の利用可能)◆また発送前に商品一つ一つに対し、傷・汚れ・破損等の事前検査を徹底し、丁寧に梱包しております◆代金引換やコンビニ決済・お届け日指定等もご利用いただけます◆希少品の場合、定価より高額になることがありますが、ご了承ください◆
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

忍者文芸研究読本 単行本 – 2014/5/9

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2014/5/9
"もう一度試してください。"
¥ 1,944
¥ 1,944 ¥ 1,470
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 忍者文芸研究読本
  • +
  • 忍者の教科書: 新萬川集海 (0021)
  • +
  • 忍者の教科書2: 新萬川集海
総額: ¥3,348
ポイントの合計: 102pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「忍者像」はどのように創られたのか。小説・芸能・漫画・映画…フィクションの世界における忍者像を、国内外の視点から解き明かす!

著者について

吉丸 雄哉
三重大学人文学部准教授(日本近世文学)
*主要著書 『武器で読む八犬伝』(新典社、2008年)、『式亭三馬とその周辺』(新典社、2011年)、『鳥獣虫魚の文学史 虫の巻』(三弥井書店、2012年、共著)

山田 雄司
三重大学人文学部教授(日本古代・中世信仰史)
*主要著書 『崇徳院怨霊の研究』(思文閣出版、2001年)、『 跋扈する怨霊―祟りと鎮魂の日本史―』(吉川弘文館、2007年)、『日本思想史講座1 古代』(ぺりかん社、2012年、共著)

尾西 康充
*主要著書 『北村透谷研究―「内部生命」と近代日本キリスト教』(双文社出版、2006年)、『田村泰次郎の戦争文学―中国山西省の従軍体験から』(笠間書院、2008年)、『『或る女』とアメリカ体験―有島武郎の理想と叛逆』(岩波書店、2012年)

池田 裕
大阪府立枚方津田高等学校教諭(忍者史)
*執筆・著書 「伊賀忍者篇」(『歴史読本』2004年8月号・特集 忍びの戦国史)、「コラム 七方出」(『図説・日本武器集成 決定版』学習研究社、2005年)、『忍者の教科書 新萬川集海』(伊賀忍者研究会編、笠間書院、2014年)

石井 直人
白百合女子大学児童文化学科教授(児童文学)
*主要著書 「現代児童文学の条件」(『日本の児童文学4 現代児童文学の可能性』日本児童文学学会編、東京書籍、1998年)、「ヤングアダルト文学」(平成21年度 国際子ども図書館児童文学連続講座講義録『いつ、何と出会うか~赤ちゃん絵本からヤングアダルト文学まで』2010年)

井上 稔浩
三重大学人文学部教授(アメリカ文学)
*主要著書・論文 "Steinbeck's Man-made Man," <em>John Steinbeck's Global Frameworks</em>, Yoshifumi Kato et al eds., Osaka Kyoiku Tosho, 2007.、「アタの親族はあなた方を待っている―「書く」という行為の目論見―」(大井浩二監修『異相の時空間』英宝社、2011年)

小澤 純
慶應義塾志木高等学校教諭、早稲田大学・恵泉女学園大学非常勤講師(日本近現代文学)
*論文 「イコンとアイコン―太宰治と〈現代文学〉試行―」(斎藤理生・松本和也編『新世紀 太宰治』双文社出版、2009年)、「「田舎者」が〈故郷〉を書き散らすまで―初期太宰文学における〈葛西善蔵〉表象の考察―」(『昭和文学研究』64号、2012年)、「可能世界からの〈太宰治〉―高橋源一郎『官能小説家』試論」(『太宰治スタディーズ』別冊1号、 2013年)

関 立丹
北京語言大学外国語学院日本語科教授(日本近代文学)
*主要著書・論文 『武士道と日本近現代文学』(中国社会科学出版社、2009年)、「日本国民文学における「道」」( 『社会科学戦線』2009年5月号)、『日本古典文学史』(共著、北京語言大学出版社、2013年)

クバーソフ・フョードル
三重大学人文学部研究生(日本武芸の文化・民俗)

佐藤 至子
日本大学文理学部教授(日本近世文学)
*主要著書 『江戸の絵入小説』(ぺりかん社、2001年)、『山東京伝』 (ミネルヴァ書房、2009年)、『妖術使いの物語』(国書刊行会、2009年)

秦 剛
北京外国語大学北京日本学研究センター副教授(日本近代文学)
*主要論文 「原発建設時代の日本のSFアニメ」(『大衆文化』2012年4月)、「芥川龍之介上海観劇考」(『芥川龍之介研究』第5、6合併号、2012年9月)、「『戯曲蟹工船』と中国東北部の「留用日本人」――中日戦後史を結ぶ「蟹工船」」(『多喜二の文学、世界へ』、小樽商科大学出版社、2013年3月)

谷口 基
茨城大学人文学部准教授(日本近現代文学)
*主要著書 『戦前戦後異端文学論―奇想と反骨』(新典社、2009年)、 『戦後変格派・山田風太郎―敗戦・科学・神・幽霊』(青弓社、2013年)、『変格探偵小説入門―奇想の遺産』(岩波書店、2013年)

延広 真治
東京大学名誉教授(舌耕文芸)
*主要著書 『落語怪談咄集』(岩波書店、『新日本古典文学大系 明治編』、2006年)、『江戸落語』(講談社、2011年)、『円朝全集』五巻(岩波書店、2013年、二村文人氏と共編著)

牧 藍子
鶴見大学文学部日本文学科専任講師(日本近世文学)
*主要著書・論文 「連句における「ぬけ」―談林俳諧を中心に―」(『国語国文』第79巻第5号、2010年5月)、「元禄俳諧における付合の性格―当流俳諧師松春を例として―」(『連歌俳諧研究』第121号、2011年9月)、「享保期の不角の月次興行の性格」(『国語と国文学』第90巻第9号、2013年9月)

光延 真哉
東京女子大学現代教養学部准教授(日本近世文学・歌舞伎)
*主要著書 『江戸の声―黒木文庫でみる音楽と演劇の世界―』(東京大学出版会、2006年、共著)、『江戸歌舞伎作者の研究 金井三笑から鶴屋南北へ』(笠間書院、2012年)、『大学生のための文学トレーニング 古典編』(三省堂、2013年、共編著)


登録情報

  • 単行本: 254ページ
  • 出版社: 笠間書院 (2014/5/9)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4305707322
  • ISBN-13: 978-4305707321
  • 発売日: 2014/5/9
  • 梱包サイズ: 21 x 14.8 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 454,628位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

水の上をすいすい歩く水楯の術。煙幕をもくもく発生させかく乱する火遁の術。素早く動き人数を複数に見せかける分身の術。黒装束を身にまとい、屋根から屋根へ音もなく飛び移る。四方六方八方に手裏剣を投げまくり、諜報活動に精をだす。そんな忍者の姿にあこがれている人は多いだろう。国内だけではなく海外からも「NINJYA」として、熱い視線を受けている。そう、忍者は多くの人の憧れの的なのだ。

そんな、忍者が大好きなすべての人に紹介したいのが『忍者文芸研究読本』である。従来の忍者研究の多くは忍者の事実面だけが強調されてきた。「心踊る忍術の話はフィクションの世界の話であり、実はね……」といった具合である。忍者ファンからしたら実に寂しい話だ。我々はかっこいい忍者が好きなのだ。

しかし、なんと本書では事実のみならず、フィクションのかっこいい忍者像を解き明かそうと試みている。マンガ、小説、歌舞伎、映画……人々が愛してきた忍者の姿に、文学者や人類学者たちが迫る。そこに描かれる忍者にはフィクションならではの魅力が沢山つまっている。

冒頭の作家・和田竜氏、歴史家・山田雄司氏、「最後の忍者」・川上仁一氏による鼎談も興味深い。歴史書からきゃりーぱみゅぱみゅまで、忍者の魅力を語りつくしている。注目したいのが、忍術を受け継いできた甲賀伴党21代目宗師家で「最
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告