この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

心身の合一―マールブランシュとビランとベルクソンにおける (ちくま学芸文庫) 文庫 – 2007/12/10


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
¥ 21,299 ¥ 1,034
click to open popover


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

デカルト以降の近代哲学において、最大の関心が払われてきた「心身問題」。単なる物体や精神ではない“両義的な身体”としての人間観を提唱したメルロ=ポンティは、この伝統的な問題系にたいして、どう立ち向かうのか。17世紀以降3つの世紀に特徴的なフランスの哲学者3人をとおして、神学や心理学的知見との関係も追いつつ、心身観の流れを再検討する。「どんな哲学史も哲学者による自らの研究主題の個人的捉らえなおしであり、それによってこそ真理が取り出されうる」と主張するフランス現象学者の、明晰にして格調高い古典解釈。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

メルロ=ポンティ,モーリス
1908‐61年。高等師範学校卒業。高等中学校の哲学教授などを経て、リヨン大学、パリ大学、コレージュ・ドゥ・フランスの教授を歴任。サルトルらとともに雑誌『レ・タン・モデルヌ』を創刊し、政治的発言も行なう

滝浦/静雄
1927年生れ。東北大学名誉教授

中村/文郎
1946年生れ。岩手大学教授

砂原/陽一
1947年生れ。金沢大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 222ページ
  • 出版社: 筑摩書房 (2007/12/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4480091149
  • ISBN-13: 978-4480091147
  • 発売日: 2007/12/10
  • 梱包サイズ: 14.8 x 10.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 506,940位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。とびだせ どうぶつの森 amiibo