¥ 1,620
  • ポイント: 48pt (3%)
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
心眼を開く がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

心眼を開く 単行本 – 2018/10/25

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2018/10/25
¥ 1,620
¥ 1,620

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

本・雑誌を3冊以上を購入する際、クーポンコード「7813」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

「心眼には二つの大きな働きがあると考えています。
一つは自己すなわち自分自身の本当の姿を見るということです。
これは、中国古典で言う『自得』に通ずることです。
(中略)
もう一つの心眼の働きは、自己以外の他を見ることです。
(中略)
この働きは相手の心を読むということです。
この二つ目の心眼は一つ目の「自得」がある程度出来るようでなければ他人の心
あるいは様々の物事の真の姿などはっきりと見られるわけがない」(本著「はじめに」より抜粋)。


中国古典に精通し、ビジネスの最先端を行く国内のIT金融、フィンテック分野を牽引する
SBIグループの社長を務める著者・北尾吉孝氏はそう語ります。
激動かつ誘惑の多い現代社会でまっとうに生き、天命を果たすために五感を超えた「心眼」の
修養に努めなければならない、と説きます。

理論や法則ありきの通り一遍のビジネス書ではなく、北尾氏が五感を通して感じたこと、
五感を超えて感じたこと、それらがリアルな経験のフィルターを通して、読者の心に切々と響いてくる1冊です。

出版社からのコメント

経済界が発行する人気シリーズ、SBIグループ・北尾吉孝社長の第11弾書籍!

本著は北尾氏が2007年から書き続けているブログ「北尾吉孝日記」の2017年9月~18年8月までの1年分を
まとめたもの。経営者から若手まで、先進企業のSBIグループを率いる著者の経営観に加え、ライフワークと
している中国古典研究に照らした人生の指南書としてもお読みいただけます。

ぜひみなさんも、お手に取ってご覧ください。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 168ページ
  • 出版社: 経済界 (2018/10/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4766786203
  • ISBN-13: 978-4766786200
  • 発売日: 2018/10/25
  • 梱包サイズ: 19.6 x 13.4 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 99,858位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?


1件のカスタマーレビュー

5つ星のうち5.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

1件中1 - 1件目のレビューを表示

2018年10月28日
Amazonで購入