中古品:
¥1,401
& 配送料無料
無料配送: 5月15日 - 17日 詳細を見る
中古商品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 【迅速発送/送料無料/追跡番号付きクリックポスト発送】【帯付き】若干の使用感や汚れがありますが、古本としてはキレイな状態です。◆検品、簡易クリーニング済み。黒ビニール封筒の防水梱包で追跡番号付きのクリックポストにて発送いたします。万が一購読等に支障がございましたら対応させていただきますので、評価前にご連絡をお願い致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


心理療法とスピリチュアルな癒し―霊的治療文化再考 (日本語) 単行本 – 2007/10/1

5つ星のうち5.0 2個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥1,401
¥1,121
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

著者からのコメント

臨床心理学の歴史はまだ一世紀あまり。西洋近代ときりはなせない思想的背景をふまえ、古来からつづく霊性文化との回路をさぐる新たな<魂の学>のはじまり。
本著の篇・著者はすべて臨床心理士である。僧侶、宮司、沖縄の民間習俗研究者、哲学者、そして自身が「霊能者」でもある心理臨床実践者たちからの貴重な提言。

内容(「BOOK」データベースより)

臨床心理学の歴史はまだ1世紀あまり。西洋近代ときりはなせない思想的背景をふまえ古来からつづく霊性文化との回路をさぐる新たな“魂の学”のはじまり、僧侶、宮司、沖縄のユタ研究などを兼ねる臨床心理士からの貴重な提言。

登録情報

  • 出版社 : 春秋社 (2007/10/1)
  • 発売日 : 2007/10/1
  • 言語 : 日本語
  • 単行本 : 296ページ
  • ISBN-10 : 4393364821
  • ISBN-13 : 978-4393364826
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち5.0 2個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
2 件のグローバル評価
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2011年6月20日に日本でレビュー済み
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告