中古品
¥ 420
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆全体的に日焼けがあります。全体的に使用感があります。他は問題ありません。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

心理学が描くリスクの世界〔改訂版〕—行動的意思決定入門 単行本 – 2006/5

5つ星のうち 4.2 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 6,846 ¥ 420
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【出版社の方へ】e託販売サービスの紹介はこちら

  • 心理学| ビジネス向けの自己啓発から引き寄せの法則など、幅広いジャンルの本をラインアップ。心理学の本ページへ。


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

リスクの世界のおもしろさを体感!
リスクと意思決定は、日常生活のすべてなのかもしれない?
経済学・生物学・工学・社会学にも開かれた、この分野待望の入門書。
注目のトピック、最新の知見を加え、執筆陣も増強。好評に応える改訂版!

内容(「BOOK」データベースより)

リスクと意思決定は、日常生活のすべてなのかもしれない?経済学・生物学・工学・社会学にも開かれた、この分野待望の入門書。好評に応える改訂版。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 280ページ
  • 出版社: 慶應義塾大学出版会; 改訂版 (2006/05)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4766412613
  • ISBN-13: 978-4766412611
  • 発売日: 2006/05
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 14.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 377,428位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 ez-rider2 投稿日 2003/5/20
形式: 単行本
本書はリスクというよりはむしろ心理学における意思決定論や
行動的選択理論の現在の研究状況を知る上で、専門以外
の人も読めるように書かれている。だから世間一般でいわれる
リスクについてを期待する人はがっかりするかもしれないが、
意思決定論をこれからやろうとする心理学専攻の人や、大まか
な知識を得たい人にとっては、おすすめ。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
投資の世界で最近注目を集め始めている認知科学について、過去の実験結果や理論の流れとともにわかりやすく説明されています。買ったことを後悔せずにすんだ本の一つです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ez-rider2 投稿日 2003/5/20
形式: 単行本
本書はリスクというよりはむしろ心理学における意思決定論や
行動的選択理論の現在の研究状況を知る上で、専門以外
の人も読めるように書かれている。だから世間一般でいわれる
リスクについてを期待する人はがっかりするかもしれないが、
意思決定論をこれからやろうとする心理学専攻の人や、大まか
な知識を得たい人にとっては、おすすめ。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告