心の旅路 [DVD] がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

心の旅路 [DVD]

5つ星のうち 4.3 15件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 540
価格: ¥ 520 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 20 (4%)
残り13点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:3¥ 300より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

DVD・ブルーレイ冬の大セール 50%OFF以上多数(2017年1月31日まで)
セール対象商品はこちら: 70%OFF以上50%OFF~70%OFF準新作セール最大50%OFFDVD 1枚1,000円以下ブルーレイ 1枚1,500円以下1月のおすすめ BOX商品セール ※マーケットプレイスの商品は対象外となります。

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

  • 【50%OFF以上多数】DVD・ブルーレイ冬の大セール開催中(2017年1月31日まで)バーゲンコーナーを今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 心の旅路 [DVD]
  • +
  • めぐり逢い [DVD]
総額: ¥1,447
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ロナルド・コールマン, グリア・ガースン
  • 監督: マーヴィン・ルロイ
  • 形式: Black & White, Subtitled
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ファーストトレーディング
  • 発売日 2011/02/16
  • 時間: 125 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 15件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B004NZJ4PA
  • EAN: 4571339483018
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 39,016位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

1918年、中部英国メイブリッジの病院に記憶を失った病 兵スミスがいた。11月11日休戦の日、スミスはメイブリッジの町に迷い出 て、旅まわりのショーの踊り子ポーラと出会う。ポーラはスミスの病気を治してやるために、 ショーをやめて、デヴォンの田舎に落ち着く。スミスは記憶こそ回復しないが、 健康を取りもどしたので、今は相愛のポーラと結婚し、一子をもうける。 ある日スミスは寄稿している新聞社の呼び出しでリヴァプールへ行くが、 交通事故で頭を打ってしまう。そのために彼の記憶はこつ然とよみがえったがフ ランス戦線以来現在までの3年間の記憶を失った。彼は不審に思いつつも、 自分すなわちチャールズ・レイナーの家、サレイのランドム・ホールへ帰 る。ちょうど父の葬儀のあった晩で、翌日父の遺言状が開封され、チャー ルズはランドム・ホールの主人となる。やがて兄に代わってレイナー商会主となり、 実業界に雄飛する。この間にポーラは子供を失い、スミスがレイナーであることを知 る…。

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 クマ #1殿堂トップ10レビュアー 投稿日 2014/1/12
Amazonで購入
「哀愁」を先に観てしまったため、この作品を時系列で比較できなくなってしまったが、両作を手掛けたマーヴィン・ルロイという監督は
作品の構成という点で非常に長けた才能を持つ人であると思います。
私事で恐縮ですが、フランク・キャプラ、ジュリアン・デュヴィヴィエに続いて、マーヴィン・ルロイ監督気に入ってしまいました。
その様な事からこの両作品の主人公、人相風体も酷似しており、軍服にひげという出立ち。ただ結末は真逆のものになっているが。
主演のロナルド・コールマンについては温和な紳士で安心して見ていられるという印象で、「失はれた地平線」や「希望の降る街」など
高い評価を得た出演作品があるのでこれから観るのが楽しみです。
一方のグリア・ガースンは「ミニヴァー夫人」でアカデミー主演女優賞に輝いている。
「心の旅路」は終盤近くにおいて、コールマンが失われた三年間の記憶を次第に思い出していく過程は圧巻で感動的なラストを予感させる。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 響子 殿堂入りレビュアートップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2012/7/22
Amazonで購入
本作の後に作られた、数々の恋愛映画・ドラマ・コミックの名作が、この映画のエッセンスを取り入れて模倣している事がよくわかりました。
「記憶喪失」が重要な鍵を握っているのです。

第一次世界大戦に従軍、記憶を失った将校(R・コールマン)は、スミスという仮の名前をつけられた入院患者。孤独なスミス(コールマン)が終戦の歓喜に酔う雑踏の街中で出会うのが、踊り子のポーラ(G・ガーソン)でした。
ポーラが全く偏見をもたない心優しい女性で、やがてスミスと愛し合うようになりますが・・・
たとえ一度は記憶の底に忘れ去られたとしても、信じて愛して見守り続けた人にだけもたらされる「RANDOM HARVEST(思わぬ収穫の意)」は、どんなに時代を経ても、輝きを放ち、胸を打つものがあると思います。
観終えた後に、心に温かな灯がともるような映画でした。
英国出身の二人の名優、R・コールマンとG・ガーソン(ガースン)の品格がある名演も堪能できます。
わが伴侶が、R・コールマン主演の名作「ニ都物語」と同様、ラストシーンで男泣きしていました。

映画はベストセラーになった小説「RANDOM HARVEST」、映画の原題も同じです。
「RANDOM HARVEST」のタイトルには、複数の意味がこめられているよ
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
戦争で記憶を失った軍人が、病院から抜け出しさまよっているところに、一人の女性と出会う。
二人は魅かれあい、暮らし始める。
念願の家を購入し、待望の男児も授かった。
夫も仕事が決まり、とても幸せな家庭だったのだが、突然別れが訪れた。

記憶を失っていた夫は、事故で過去の記憶を思い出したが、今まで記憶を無くしていた時間を忘れてしまう。
記憶を取り戻した夫を待つ妻と生れたばかりの息子。
だが夫は家に帰ってこなかった。

記憶を取り戻した夫は名家の跡取りとなり事業を成功させる。
美しい婚約者も決まり、全て順調に進んでいたが、気になるのはポケットの中の一つの鍵。

どの鍵なのかも解らないが、なぜか気になる。

他人同士の会話、夫をひたむきに見守る妻がせつない。
派手なシーンはまったくありません。
セットもお粗末ですが、ストーリーを堪能したい人にお薦めです。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 私の映画の師匠推薦作品。
 今までハズレがありません。私が選ぶ作品は、駄作が多いのに……流石です!
 序盤は、それほどでもなかったのですが、ポーラがマーガレットと名を変え、チャールズの秘書として現れた瞬間から、作品にのめり込みました。
 戦争による記憶喪失の間の3年間を忘れてしまったチャールズを想い続けるローラの気持ちを考えると切なくて、切なくて………。でも、彼女は彼がいつか思い出してくれることを期待し、ひたすら待つ。普通ならば、「あなたと私は結婚し、子どもも産まれたのよ」と言うところを言わない。芯の強い女性ですよね。まぁ、言ってしまえば、不朽の名作にはならなかったでしょうが……。
 チャールズは、血縁関係がない、自分を慕い続けてくれた、積極的な姪のキティとの結婚に踏み切ろうとする。
 このあたりから、「チャールズ。いつローラのことを思い出すのっ!」と若干キレ気味状態で、もどかしさ満載で鑑賞しました。
 チャールズに「非」はないのですが、交通事故に遭ったリバプールで宿泊していたホテルに保管されていた自分の古いトランクを見ても思い出さない。「君の瞳と同じ色だから」とローラに贈ったネックレスを観ても無反応。
 チャールズは国会議員という要職を果たす上で信頼するマーガレット(ポーラ)に形式上の妻になってくれと頼むので
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す


フィードバック