中古品
¥ 890
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯なし。カバーは経年による汚れ、スレ、ヨレ、シワ、傷が見られます。中身は書き込み等はなく、比較的きれいです。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

心に傷をうけた人の心のケア―PTSD(心的外傷後ストレス症候群)を起こさないために 単行本 – 1999/4

5つ星のうち 4.3 9件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 890

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 心理学| ビジネス向けの自己啓発から引き寄せの法則など、幅広いジャンルの本をラインアップ。心理学の本ページへ。

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

心的外傷に関する、平易で、過覚醒状態、また集中力低下状態下でも、十分に読みこなせる本。

内容(「MARC」データベースより)

火災などの人災、大地震などの自然災害、そして暴力や性的虐待などによる心の外傷体験を正しく理解し、回復のために自分と向き合うことについて、大きな活字でやさしく説くハンドブック。


登録情報

  • 単行本: 71ページ
  • 出版社: 保健同人社 (1999/04)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4832704001
  • ISBN-13: 978-4832704008
  • 発売日: 1999/04
  • 商品パッケージの寸法: 20.6 x 14.8 x 0.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 667,620位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
本当に偶然に手にしたこの一冊。
文字も大きく、そして語りかけるように、同じことを反復しながら書き進められていました。
冒頭にも書いてありましたが、心的外傷を受けたその『本人』が本を読む…という行為がいかに難しいことであるか。
ましてや、苦しい、忌まわしい過去と戦うことにもなる中で、「少しずつ読んでください。」「5分読んだら休んで、また少し戻って読んでみてください」と言った読み方のアドバイスは、なんと細かい配慮だろうと感心しました。
本当にその通り。今の私のような状態の人間には、一気に本を読んだり、一気に理解したりは到底無理なのです。
事故の前までは、とっさに判断のついたこと、すぐに記憶できたことが
今は、手のひらから砂がこぼれるように消えていき!ます。
そのこと自体に不安を抱きつつ、『私はこのまま壊れてしまうのか』と
恐怖すら感じている毎日の中で、この一冊は『それは普通のこと。当たり前の現象なんだよ』と励まし、教えてくれました。
文章量・本の厚さ的にも家族にも薦めやすいので、買い足して家族それぞれに読んでもらうつもりです。
『私は今、こういう状態なの』とこの本を読むことできっと理解してくれることでしょう。
コメント 63人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 +my...st*ry+ 投稿日 2002/2/24
形式: 単行本
ページが少なく事細かにかかれた本ではないが、
むしろ常に持ち歩ける軽さが良いと思う。
外傷に対する反応(症状)についてわかりやすく書かれており、
自分を客観的に理解することに役立ったし、
不安やイライラ感の取り扱いについてのアドバイスも、
大きな心の支えとなった。
家族やパートナーなど周りに理解を求めたい時にも、
その道標となってくれる。
巻末のその他の文献の一覧も、とても参考になった。
コメント 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
当事者やそのパートナーの視点にたって、心のケアになるヒントを与えてくれる、本当に優しい本です。
前半は症状、後半はケア方法について書かれています。
PTSDは突然やってきて、本人と取り巻く人すべてを苦しめます。
何をやってもうまくいかなくなり、自己不信にまで陥ってしまいます。
次第に絆までもが壊されてくるように感じてしまいます。
はやく元どおりになってほしいという気持ちが強いほど、思うように回復してくれません。
本書は、当事者ととりまく全てのひとに読んでもらいたい一冊です。
そして、本書に書かれているように、「多くの人達が、外傷から立ち直る過程で成長し、外傷を受ける以前よりも豊かになったと感じています。今のあなたには信じられないことかもしれませんが。」を信じたい。
大事な人を守ってあげたい。
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 88er 投稿日 2005/9/3
形式: 単行本
純然たる学術書ですが、わかりやすく、PTSDの人へのいたわりの感じられる本です。集中力を失いがちなPTSDの人にも読んでほしいという作り手の意向のためか、硬い言葉が一切なく、初心者にもうってつけです。
薄いのに高価なことと社会保障等の情報が日本のものではないという難もありますが、それでも一読の価値があります。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 寧夢 トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2006/2/8
形式: 単行本
 たくさんの学術書、専門書を読むならば、まずこの1冊をゆっくり読んで、自分の心を少しずつ落ち着かせる事が大切だと思います。

 静かに語りかけるような言葉で、一歩一歩進んでいけます。相談することの大切さと、今感じている事が正しいことで、ちっともおかしくないこと、むしろそう感じている事が、自分で自分の心を守る当たり前の反応である事を教え、支持してくれます。だから、少しずつでも読んでいくうちに、いつのまにか安心する事ができますよ。

 「PTSDを起こさないために」とありますが、きっと読んでいるあなたは思い当たる事があって、この本を手にとっている人が多いのではないでしょうか。実際私もそうでした・・・。

 ここでは分厚い難しい専門用語に、圧倒されることがありません。薄くてあっさりした作りなので、平易で優しい言葉の響きに、肩の力が抜けていく感じです。私は、どうしてもっと早く、この本にめぐり合わなかったのだろうと思いました。

 自分の心の中の葛藤や無力感、怒りで、「元の自分に戻りたい」「どうしてこんなことになったのかわからない」と苦しんでいる人が、よきセラピストに巡り会うまでに、しばしの間この本と対話して、自分を嫌いにならずに過ごす時間を確保して欲しいと思います。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック