通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
徳川将軍家十五代のカルテ (新潮新書) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

徳川将軍家十五代のカルテ (新潮新書) 新書 – 2005/5

5つ星のうち 4.5 35件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 734
¥ 734 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 徳川将軍家十五代のカルテ (新潮新書)
  • +
  • TOKUGAWA 15(フィフティーン)  徳川将軍15人の歴史がDEEPにわかる本
総額: ¥2,030
ポイントの合計: 62pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

健康オタクが過ぎた家康、時代劇とは別人像「気うつ」の家光、内分泌異常で低身長症の綱吉、飲酒が高じて食道がんで逝った光圀、そして実は三人も将軍位に就いた障害者…。芝・増上寺にある徳川家霊廟で発掘された遺体や文献をもとに、歴代将軍を最新医学で診断してみると―。彼らはどんな養生法を心掛けていたのか、そして死因は、さらに世継ぎをもうけるための苦心とは?史実には顕れぬ素顔が見えてくる。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

篠田/達明
1937(昭和12)年愛知県生まれ。整形外科の医師にして作家。愛知県心身障害者コロニー・こばと学園園長を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 新書: 188ページ
  • 出版社: 新潮社 (2005/05)
  • ISBN-10: 410610119X
  • ISBN-13: 978-4106101199
  • 発売日: 2005/05
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 10.8 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 35件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 101,278位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 新書 Amazonで購入
b食は大河「篤姫」を見てて、家定とか家茂に興味がありまして 買いました
定価よりずずすーとお安くです
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
代々、歴代将軍の身長と同じ高さの位牌を作って大樹寺に安置されていた事を初めて知りました。将軍や夫人達の身長の一覧表を見るだけでも面白かったです。(この頃は、みんな小さかったのね。。)綱吉が低身長症だったとか、長身と思われている吉宗は、平均的な身長だったとか興味深く読む事が出来ました。肖像画から病状を推測したりもしていますので、全てが正しいとは言えない場合もあると思いますが、医者が書いているだけの事はあって、中々説得力があります。
著者の感想や意見として、章の最後に身内話や現代に置き換えた例などをあげているのが、ちょっと邪魔な感じがしましたが、あっという間に簡単に読めてしまいますし、歴史好きな人なら押さえておいて損は無い1冊ではないでしょうか。
コメント 43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
著者の見解・推測が、あたかも事実であったかのように書かれている箇所が多く見受けられるが、それは読み手の読解力や判断力次第といったところ。
面白い題材と見事な分析力で、読み物としては非常に楽しめた。
話のネタにもなるし、今後、大河ドラマや時代劇を見る際の楽しみにもなると思う。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
当時の医学は今とは違うので、即断のできないところはあるけれど面白かった。大きく分けて三つ。
一つ目 典医たちが当時の知見を総動員して徳川家に尽くすさまが伺えること。現在の眼から見ることで、冷静に客観的に、判断の是非をはかることができる。現実ではどうしてもしがらみや常識(今をいきるからこそ私達には見えない)が、邪魔をする。
二つ目 徳川家の敬われ方。医学は命に関わるので、あまり大胆なことを殿様にするわけにはいかず、だが控えめな処方では治療がはかどらない。そこんも綱引きが実に面白い。現代では、試行錯誤よりも、金銭的体力的問題で、「治療を選択する」傾向が強いため、このドラマは実に生々しく緊張感のあるものだ。
三つ目 そもそもこれが本来のテーマだが、徳川家の健康の恐ろしいほどの似かより。同じような生活を同じ場所でしている一族だから当然体質や健康状態も近くなってくるのはよくわかるが、まるでクローンを見るようだ。異様な雰囲気さえ漂ってくる。
江戸時代、現在の医療、そそいて何より江戸城の中の徳川家を知ることができる一冊。
コメント 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 寧夢 トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2014/7/7
形式: 新書
カルテと書かれているけれど、何も難しい表現は出ていない。
読み出したら一気に読める、歴史と症例紹介が一緒くたになっていて、
お手軽な医学的見地を交えた歴史読本、楽しい1冊。

色んな角度から徳川家を分析すると同時に、江戸時代の医療事情もわかるし、
漢方医と蘭方医のせめぎ合い、幕閣や大奥、親子主従の色んな関係も絡んでいて面白い。

それにしても偉大な創始者、家康一人がいて、何とか続いた15代、
京のお公家様から嫁いできた深層の姫君はストレスから早死に、
雑草のように逞しい庶民から成り上がった側室のDNAが、かろうじて世継ぎを産んでいた、
そんなゴシップ的な内容も分かりやすくて、イメージが掴みやすい。
「純血」は、色んな意味でひ弱なんだなと、妙に納得した本。

この本以来、この手の本が増えたけれど、「司法解剖」や
「法医学教室」もの同様、ちょっと見方を変えて歴史を振り返る、
人物像に踏み込むという手法は、色んな人や社会を解き明かす1つの「手段として
なかなか面白いものだなと、改めて実感。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 平和 投稿日 2005/8/17
形式: 新書 Amazonで購入
徳川将軍家について記した書籍は多くありますが、15代将軍すべての健康状態と死因についてこれほど詳しく書かれているものは他にはありません。九代将軍「家重」と十三代将軍「家定」が障害者であったという事実は衝撃的でした。
あと、五代将軍「綱吉」の身長があまりにも小さかったことも。
これらの前知識を基に歴史小説を読むと、また違った見方が出来そうで面白いと思いました。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
著書の本の中では、この本がダントツに面白く、満足度の高い本です。
史実に関しての記載には、100%賛成出来ない箇所もありましたが、
「雑学記」の本として読めば、誠意はある本だと思います。受け狙い
でムリ強いをしたり事実を歪めて面白可笑しく書く、ということは
なさっていないので、細かいことは言いっこなしで楽しめばいいか、と
流しました。

東京大学名の鈴木尚助教授の研究成果も土台となっている本で、そちら
の方もオススメ致します。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー