中古品:
¥ 4,240
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ケースにスレや小傷ありますが中古品としては一般的なコンディションです。アマゾン倉庫から発送されます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

徳川セックス禁止令 色情大名 [DVD]

5つ星のうち 4.6 10件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 7,980より 中古品の出品:8¥ 3,888より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 杉本美樹, 三原葉子, 山城新伍, 名和宏, 渡辺文雄
  • 監督: 鈴木則文
  • 形式: Color, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
  • 発売日 2008/05/21
  • 時間: 88 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 10件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0013V10AY
  • JAN: 4988101135585
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 89,552位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

【キャッチコピー】
女嫌いの殿様がフランス娘に性の虜、快楽を一人占めして前代未聞のセックス禁止令!
日・仏ポルノ女優が演ずる徳川セックス百態!蓮實重彦氏絶賛の艶笑風刺劇。

【解説】
フランスのポルノ女優サンドラ・ジュリアンとポルノの妖精と謳われる杉本美樹の二大ポルノ女優が主演するポルノ喜劇。九州唐島藩で突如として色欲に狂った大名が、自分以外は男女のセックスを禁止する「閨房禁止令」を発令するユーモラスな物語。藩内はたちまち大騒動、他のポルノ映画には見られないエロチックでユーモア溢れる痛快艶笑風刺劇。

【スタッフ】
脚本:掛札昌裕、鈴木則文
監督:鈴木則文

【キャスト】
サンドラ・ジュリアン/杉本美樹/三原葉子/山城新伍/名和宏/渡辺文雄

【公開日】1972年4月公開

【視聴制限】成人指定 ※18歳未満の方への映示、貸出、販売を禁じます。

【コピーライト】(C)東映

【スペック】
●映像特典(予定)
◆フォトギャラリー
◆予告篇
●ピクチャーレーベル
●ニュープリント・コンポーネントマスター

DSTD02817/4,500円(税込4,725円)/COLOR/本編88分/片面1層/1.主音声:モノラル/16:9LB(シネスコ)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

フランスのサンドラ・ジュリアンとポルノの妖精と謳われる杉本美樹の2大ポルノ女優が共演した痛快艶笑風刺劇。九州唐島藩で突如として色欲に狂った大名が、自分以外はSEXを禁止する「閨房禁止令」を発令。藩内は大混乱に陥る。鈴木則文監督。R-18作品。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 ジャコウウシ トップ500レビュアー 投稿日 2010/10/16
形式: DVD
 トラック野郎シリーズで知られる鈴木則文監督の大傑作。'72年東映作品。十一代将軍家斉は精力絶倫で、本妻と愛人に生ませた子供がなんと54人!本作はその54番目の子供の姫様が、九州唐島藩のカタブツの殿様にお輿入れになることから始まる。

 まずはお姫様を演ずる杉本美樹がよろしい。裸全開の体当たり演技もスバラシイし、彼女が自分の股間を指差して「わらわのココに入るモノはいかほどの大きさかえ?」と側女に尋ねると、すかさず何本かの張形が示されたり、下半身裸で鏡を置いた畳の上にしゃがみこんで側女たちに性教育を受けるシーンでは「お姫様、この部分が栗鳥の巣と申す部分であります」だと(笑)。その他サンドラ・ジュリアンと野外で全裸で戯れるイメージショットも最高!

 カタブツの殿を演ずる名和宏も良い。実録路線では腹黒い組幹部がハマリ役だった彼に、コメディを演じさせているのは鈴木監督くらいのものでしょう。最初は女を受け付けない殿も、悪徳商人渡辺文雄の陰謀で「フランス人形」サンドラの魅力に取りつかれ性の虜になる。挙句の果てにこの快楽を独り占めしたいと、城下に「セッ〇ス禁止令」を布告する・・・。

 といった感じで、全編エロコメ満載のハチャメチャな物語。脚本もよくできているし、音楽も良い。そしてなによりも鈴木則文監督の遊び心に徹したサービス精神に完
...続きを読む ›
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
トラック野郎シリーズの 鈴木則文監督作品です。
とにかく、めまいがするほどの、ライトな下ネタとおバカの超特急。
ストーリーはもちろん変。ついでに音楽もとてつもなく変。

しかし、実力派俳優陣と、しっかりした脚本・演出で観る者を引きつけます。
しっかりと刑法第175条への風刺もありますし、凄惨な場面や、少し感動出来る?場面まであります。
内容てんこもりでお腹いっぱいになれます。

非常に良くできたコメディだと思います。
昔は日本の映画も凄かったんだな〜、それなのに今は....と感じさせてくれる名(迷)作です。

多人数で、お酒を飲みながら観ると相当盛り上がれます。(同性で見る方が無難ですけど)
一生忘れられない映画になるはずです。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: VHS
江戸時代のある藩の大名様がなんと「俺以外セックスすんな」とセックス禁止令を出した。その顛末を、エロチックにバカバカしく描いた鈴木則文監督の作品です。杉本美樹さんとサンドラ・ジュリアンさんは非常に美しく、また名和宏さんなど男性陣と三原葉子さんには大いに笑わせられます。

杉本さんと名和さんの初夜のシーンや、杉本さんとサンドラの大して脈絡のないレズ&とってつけたような海辺のシーンなど見所は多く、これら以外も「この映画には常識は通用しないな」と思わされるようなシーンの連続で鈴木監督のサービス精神が大いに発揮された作品です。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
鈴木則文監督が亡くなった。しかも、不覚にも知ったのはニュースではなく、レビューを拝読して、だった。
5月15日、享年80歳。
後の時代に、熱烈なマニアたちから「東映ピンキー・バイオレンス」と呼ばれる事になる、ケレン味たっぷりの娯楽路線を、一直線に脇目もふらずに走り続けた人だった。まさに映画職人、この人こそカツドウ屋の中のカツドウ屋だったと心から叫びたい。
好きな作品はいくらでもあるが、こんな時に自分の頭の中に迷わず浮かび上がる一本は、本作『徳川セックス禁止令 色情大名』(‘72)である。なぜかって?それは「てんこ盛り」ぶりがハンパじゃないからだ(笑)!
追悼の狼煙を揚げよ!号砲を撃ち鳴らせ!ネタバレ御免の斬り捨て御免で天下の大道を罷り通る!

九州・唐島藩の藩主・小倉忠輝(名和宏)が将軍家の息女・清姫(杉本美樹)を妻としてご拝領に。しかしこの殿様・・・文武両道なれど、色の道にはとんと無頓着のカタブツ大名。案の定初夜は惨憺たる結果で姫さまはプンプン。すわ、お家存続の危機!・・・と危惧した家臣たちは、何とかして殿を「色の道」に目覚めさせようと、秘事に長たる博多屋(渡辺文雄)に相談。しかし殿もさるもの、生半可な誘惑にはびくともしない。そこで博多屋は切り札の西洋の活き人形・サンドラ(サンドラ・ジュリアン)をご献上。栗色の瞳を湛えた
...続きを読む ›
7 コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す