通常配送無料 詳細
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
微生物ハンター、深海を行く がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
中古品: 良い | 詳細
発売元 take book
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯、カバーに多少のスレキズありますが状態は概ね良好です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

微生物ハンター、深海を行く 単行本(ソフトカバー) – 2013/7/6

5つ星のうち 4.0 13件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2013/7/6
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 588

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 微生物ハンター、深海を行く
  • +
  • 生命はなぜ生まれたのか―地球生物の起源の謎に迫る (幻冬舎新書)
総額: ¥2,592
ポイントの合計: 78pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



ビジネス書大賞2017 大賞作品決定!
大賞は『サピエンス全史(上)(下)』、準大賞『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)』 他 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

その瞬間、全身に稲妻が走った。キタァァァァァァー! ! ! !
「スケーリーフットや! ! ! ! ! ! 白いスケーリーフットや! ! ! ! ! 」
ボクは無意識に叫んでいた。――本文より

研究の現場は、こんなにも熱い。

生命の起源は深海の熱水にある――その仮説を実証すべく、「しんかい6500」で世界中の海へ潜り、我々の共通祖先となり得る微生物を探しているJAMSTECの地球微生物学者、高井研。ナニモノでもなかった21歳の青年は、いかにして世界でもっとも生命の起源に肉迫する科学者になったのか? 地質学者や化学者など、あらゆる分野の研究者を巻き込みながら未知へと突き進む彼の、愉快でエネルギッシュな科学冒険物語。

〈もくじ〉
第1話 実録! 有人潜水艇による深海熱水調査の真実
第2話 JAMSTECへの道 前編
第3話 JAMSTECへの道 後編
第4話 JAMSTEC新人ポスドクびんびん物語
第5話 地球微生物学よこんにちは
第6話 JAMSTECの拳―天帝編―
最終話 新たな「愛と青春の旅だち」へ

特別番外編
特別番外編1 「しんかい6500」、震源域に潜る
特別番外編2 地震とH₂ガスと私
特別番外編3 極限環境微生物はなぜクマムシを殺さなかったのか
特別番外編4 25歳のボクの経験した米国ジョージア州アセンスでのでんじゃらすなあばんちゅーる外伝
特別番外編5 有人潜水艇にまつわる2つのニュース

内容(「BOOK」データベースより)

ナニモノでもなかった21歳の青年が、世界でもっとも生命の起源に肉迫する科学者になるまで。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 384ページ
  • 出版社: イースト・プレス (2013/7/6)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4781610064
  • ISBN-13: 978-4781610061
  • 発売日: 2013/7/6
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 12.8 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 141,978位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
あまりにも、軽すぎる文体。
そこに洒脱なユーモアがあるならともかく、ただ軽いだけで深みもなく読むのが苦痛で四分の一で止めました。

作家の高野秀行さんのお勧めの本で買いましたが、彼の勧める本でヒットしたのはないな。
高野さんの本は大好きですが、残念です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 凱晴 投稿日 2014/8/30
素人向けに分かり易く書いてはいるものの、流石に研究の中身はわからない(まぁ、わかるはずもないのだが)。

それでも、研究系独立行政法人の実態、科学研究者の世界はよくわかるし、その中での筆者の生き様や研究にかける思いには強いパッションを感じる。

ものすごく高度なことをしながらも、研究の内容を広く知ってもらうという行動は、独立行政法人では特に重要なことだ。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
全編にわたって親しみのある口語体で書かれた、微生物研究者の一大青春叙事詩!
小学生から高校生くらいに、とくにおすすめできる素敵なノンフィクション本。

とてもお茶目な京都人タカイ博士が、なつかしい名作漫画の引用やパロディも交えながら軽快な調子で綴る自伝です。
親しみの持てる文体とは裏腹に、情熱的かつ計算高く、負けん気全開のタカイ博士の人生。今漠然と研究職を夢見ている子供にこそ読んでほしい。

どんなに頭の切れる人でも、どんなに情熱のある人でも、研究職というのは間口も狭く生き抜くのも厳しい世界。そんな現実も眼前に展開するこの本は、子供にただ夢は美しいすばらしいと言うオトナの言葉とは全く違うものを見せてくれるはずです。
厳しい状況も、不遇な状況も、知恵と情熱を燃やし続けて大きな目的のために走り抜く。うまく行かないこともたくさんあるけれど、タカイ博士のいつまでも消えない心の炎に、大人も子供も心を打たれると思います。
決してカッコイイことばかりではなく、若かった自らの気持ちも、現在の気持ちも赤裸々に綴られていて、一人の研究者の人柄、人間としての魅力がひしひしと伝わってきます。

国立科学博物館の深海展とあわせて、夏休みに親子で楽しめるイチオシの一冊です。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
書き手さんののりがなんというか、もちろん文章の印象からさっするに、しっかりした仕事についているのだが面白いことをやっているというのりで研究者ではあるが軽いのり的、こういうのがきらいです、ちゃんと堅いとこにいることで余裕があるのにちゃらけたいいかたをする嫌味な感じとちょっと読んで思ってしまいました。深海魚よりまず陸上生物の問題のような感じです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
この本おススメ超面白い。

ただ、この著者だいぶ変わっていると思うので、可能なら手に取るなどして試し読みした方が良いかも。
この感じが苦手な人も居るかもしれないなー。

僕は、ゲラゲラ笑いながら読みましたけどね!
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
「学際的」って言葉ははじめて聞いたけど、おぼえておこう・・・
「国際的」みたいな感じなのかな?「○○学」と「××学」が交わるというような?
たしかにたしかに深海の研究も生物だったり地質だったり、いろんな要素が
組み合わさっているもの。

さらに言えば、JAMSTECだけではなく、全世界の大学や研究機関に、なにか
関係のあることを調べている人がいるんだろう。

自伝的な内容をわかりやすい口調で語っており、中学生の息子にも好評だった。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
今、やりたいことがあるけど、でも、どうしたらいいか分からない。
そんな学生さんにもおススメだと思います。

彼の様に行動しろとは言わない、
けど、彼の様に情熱を持っていれば
道は開けてくるかもしれません。

高井節?(スイマセン)が炸裂しているので
たまに研究内容の難しい話が入ったりするのを
読み進めやすくしている気がします。
ある意味とっつきやすくなってます(笑)

大人になった私には
憧れの研究者の人物伝が読めて面白かったです。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー