Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 543

¥ 43の割引 (7%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[斎藤 一人]の微差力
Kindle App Ad

微差力 Kindle版

5つ星のうち 4.4 76件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 543
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,029 ¥ 58
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 586 ¥ 28

【Kindle試し読み増量対象商品】:こちらは、試し読み増量商品です。試し読みは商品詳細ページの「今すぐ無料サンプルを送信」をクリック。 その他の対象商品をチェックする。 ※シリーズタイトル全作品の無料サンプルがすべて増量されているとは限りません。※Amazon.co.jp は本キャンペーンを予告なく変更または終了する権利を保有します。


商品の説明

内容紹介

著作第1弾『変な人の書いた成功法則』がいきなりベストセラーとなった「銀座まるかん」の創設者・斎藤一人さん。
以来、何冊もの著書を発表していますが、いま、いちばん伝えたいことを渾身の力で書き下ろしてくださったのが、本書『微差力』。
“微差力とは、何だろう? ひと言では説明がつかないのですが、ただ、私はこの本を作っている最中から、楽しくて、楽しくてしかたがありませんでした。「しあわせも、富も、こんな少しの努力で手に入るんだ!」と、みんなが気づいて、どんどん、どんどん、豊かになっていくかと思うと、私はもう、うれしくて、ワクワクするのを止められなかったのです”
“商売でもなんでも、人生、微差の積み重ねです。しあわせになるのも、笑顔だったり、天国言葉だったり、ね。しあわせに見えるような服装だったり、それの微差の連続なんです。その微差一個でグン、微差一個でグンって、あがるのです。ここが、おもしろいところで、やり得なんです。普通の人は、うんと努力して、ごほうびはちょっとです。だけど、本物は違います。本物は、微差の努力で、大差もらえるんです”(本書より)

たくさんの気づきが、この1冊にギュッと詰まっています!

内容(「BOOK」データベースより)

こんな少しの努力で幸せも富も手に入る!この世は、すべて「微差」が大差を生むのです。当代きっての実業家、渾身の書き下ろし決定版。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 602 KB
  • 紙の本の長さ: 158 ページ
  • 出版社: サンマーク出版 (2009/11/24)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B008BCCC0U
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 76件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 11,857位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
大切なことが非常に分かりやすく書かれています。やっぱり本物ってシンプル。
読んで感じたことが多すぎてレビューには書ききれませんが、毎日の暮らしを微差を積み重ねてもっと魅力的な人間になりたいと思います。それを目指す毎日もゲームみたいで楽しい。そして周りがやっぱり魅力的で大好きな人ばかりになって笑って暮らせれば私にとっては最高の人生。
この本は7 回読んで下さい、と書かれています。面白そうなので日付を書き込んで7 回読んでいます。
素晴らしい本をありがとうございました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
本当にやる気にさせてくれます
斎藤一人さんに出会えて良かった!
感謝します。小さな積み重ねが人生を変える。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
斎藤一人さんの本は2冊目でしたが、さらりと読めてさっくりきました。
表題をみたときは??でしたが、なるほどの内容、またあすからコツコツ頑張れそうです。
海外在住(オーストラリア)なので、電子本はありがたいです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
読んで、そうだな微差だよなって思います。微差が大差、そういうお話。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
いろいろ啓発本をよんできているが、心理学等の専門家でない著者の考え方がスッと体に入ってくる。
常識にとらわれず生きる著者の前向きなパワーは、知って損はないぞ!
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 これまでの著書とはひと味違った一冊です。私は特段一人氏フリークというわけでもありませんが多読派なため著者の本はかなり読みました。その上で本書を判断するにこれまでとはかなり書きっぷりが異なる書籍であると感じました。

 内容はタイトルどおり「微差」について。微差の違いで一番になれるということ、そして成功すると微差を大切にせず大きなことをやろうとしてしまい失敗しがちであるということを説いておられます。何が幸せなのか、どうすれば努力せずに成功できるのか、等を平易に冗談を交えながら語り口調で解説してくれます。

 これまでの著者の書籍では若干スピリチュアルな部分や天国言葉など、科学的/理論的にどうなの?的な部分もありましたが本書はかなり理論的でビジネス書/自己啓発書としても十分に通用する内容となっています。自己啓発書を多く読まれてきた方やこれまで斉藤一人氏に毛嫌いがあったような方でもすんなり読めるのではないかと感じました。

 逆に斉藤一人フリークの方々はどう感じるか、ちょっと疑問です。語り口調はそのままですが上記のようにこれまでとは少し異なる内容のため違和感を感じるかもしれません。しかしながら私個人的には著者の本の中で文句なしに一番の良書であると断言できる書籍でした。
コメント 46人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
斎藤一人さんの魅力が十分に伝わる本です。
何度も読み返し微差力を鍛えていきたいと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
この本はおまけCDついてないです。
書籍本文だけのお話です。

小さな差、それもほんのわずかな差のことを微差と言います。
誰でもできる小さな差を追求することになんの意味があるんでしょうか。
ある世界的なコーチの本のサブタイトルに、小さな差が大きな違いを作るとあります。
一人さんは、微差こそ大差だと言いたいのです。

一人さんが今まで一貫して伝えてきたという幸せの教え。
それが、今回は微差をテーマにアレンジして伝えられます。
小さな差なんて気にしてなんになる?
ところが大差を生む微差があるんです。

一人さんは商人なので、人生の幸せの教えを商売にからめて教えます。
だから、抽象論がなく、具体的な行動まではっきり教えてくれるので、
誰にでもわかります。

福井県で有名なお店の話がでてきたので、今日の晩飯に食べに行ってきます。
大きな差をいきなり出せって言われると、困ります。
小さな差を出すのを楽しんでみよう、って言われると、できる気になります。
期待以上の話も出てきますが、ほんとその通りです。

イチロー選手じゃないですが、
ささいなことの積み重ねでとんでもな
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 安藤 投稿日 2013/9/9
形式: 単行本 Amazonで購入
微差を積み上げて大差を付ける そんな毎日を過ごしたいですね 
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 pafuna 投稿日 2014/9/30
形式: 単行本 Amazonで購入
とても分かり易いたとえで頓悟しました。自分も微差力を磨きたいと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover