復活の日 角川映画 THE BEST [DVD] がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

復活の日 角川映画 THE BEST [DVD]

5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,944
価格: ¥ 1,500 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 444 (23%)
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:12¥ 1,500より 中古品の出品:1¥ 3,498より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

角川シネマコレクション
角川映画のDVD・ブルーレイほか、関連商品を 今すぐチェック

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 復活の日 角川映画 THE BEST [DVD]
  • +
  • 日本沈没  [東宝DVD名作セレクション]
総額: ¥3,463
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 草刈正雄, オリビア・ハッセー, 夏木勲
  • 監督: 深作欣二
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: KADOKAWA / 角川書店
  • 発売日 2016/01/29
  • 時間: 156 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B017WC66D8
  • JAN: 4988111291073
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 17,452位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

愛は人類を救えるか

【ストーリー】
MM88という細菌兵器によって、人類は絶滅の危機に瀕する。
低温下で増殖が止まる細菌だったため、各国の南極基地隊員863人は生き延びた。
1年後、南極政府を設立した矢先、地震研究を続けていた吉住は、アメリカ東部地震を予測する……。
名匠・深作欣二が小松左京の同名小説を壮大なスケールで映画化したSF大作。

【特典】●特報1,2 ●劇場予告編1,2

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

小松左京の同名小説を深作欣二監督が映画化したSFスペクタクル。研究所から盗まれた猛毒ウイルスが世界中に拡散し、生存者は南極に残された863人のみに。さらに核ミサイルの発射を誘発する地震が起こり…。“角川映画40周年記念1,800円シリーズ”。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
米ソ冷戦時代に生活していた自由主義陣営国民は核戦争を意識して暮らしていました。この映画はB兵器でしたでしょうか。断片的な生活知識は、最近のないぶ告発調サイト情報で物語になりますが、事実と虚偽が入り乱れ判断に苦しみます。もしも、百年間を繰り返すのであれば、法体系ももどりますがゲリラがすでに侵入しているので、より凄惨なものになるでしょう。 地球の自転軸が本当に傾いたのであれば月の引力がマントルに及ぼす影響、噴火の方が気になります。テレビ番組によれば、なんきょくに温泉や活火山があるそうですね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ラストシーンですべての努力がカスになった。
ワシントンから歩いて南米へたどりつき最愛の人たちと再会する。
感動どころか呆れ果てるストーリー。
こんなこと小さな都市レベルでなら奇跡的にあり得るだろうが、まるで東京から茅ヶ崎あたりに行く感覚。
原作者は地図の上でもいいからこの途方もない長大な行程を熟慮したのだろうか・・・・
何故、この映画が評価されなかったかがこのことで歴然と判る。
SFアニメでもこれをやるには躊躇するだろう。
観終わった後なんか詐欺師に騙されたようなイヤーーーな感じがした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
深読みすれば日の丸をバックに孤軍奮闘する日本男子に見えるジャケットのシーンを撮っただけでも本作には価値がある、
当時とすればSFとして最新の注意を払って物語化されたのだろうが、現在ではごらんのとおり荒だらけの豪快なSFアクションになってしまったと思うが、それでも本作には孤高の価値がある、
角川春樹当人がどれほど毀誉褒貶されようが、彼がいたからこその偉業でもある、

グレン・フォード、ロバート・ボーン、ジョージ・ケネディ、チャック・コナーズと人気の旬は過ぎた俳優たちとはいえこのメンバーが集合した映画ならハリウッドの業界人の間でも話題だったに違いない、
この数年、グレン・フォード全盛期の映画を何点か鑑賞して個人的に知らない名優を発見したような気持ちでいたので本作で大統領を演じている姿はよけいに感銘深い、
お互い一流同士のグレン・ロバートの競演シーンは表情だけですべてを語っている見事さもある、
で、ちょっと不思議だったのはホワイトハウスのシーンの演出があまりにテキスト通りの正攻法さなこと、
本作は大ヒット狙いの大作なのでさすがの深作といえども行儀のいい演出をしたということなのだろうか? 誰か違う人が演出したような印象を受けてしまった、

ディスクになってから今回が初めての再見だが、とりわけ
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
やはり草刈正雄は、良い役者だ。原作に忠実だからこそ、面白い。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す