中古品:
¥ 22,500
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: BOXつき。非常に状態良好です。盤面綺麗です。国内正規品(レンタル落ち商品ではありません)。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

御先祖様万々歳!! コンプリートボックス [DVD]

5つ星のうち 4.3 12件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:7¥ 19,000より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 勝生真沙子, 古川登志夫, 緒方賢一, 鷲尾真知子, 山寺宏一
  • 形式: Color, Dolby, Limited Edition
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.37:1
  • ディスク枚数: 5
  • 販売元: エスピーオー
  • 発売日 2000/11/03
  • 時間: 300 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 12件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005HNWW
  • JAN: 4988131700012
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 120,979位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

押井守が贈る異色のホームドラマアニメ。OVA全6話、劇場公開版を収録したDVD-BOX。

レビュー

押井守が手掛けたOVA『御先祖様万々歳!』全6巻と劇場用に再編集した『MAROKO 麿子』に、特典映像を収めた特製プレミアムディスクを加えた豪華BOXセット。
-- 内容(「DVD NAVIGATOR」データベースより)

監督・原作・脚本: 押井守 キャラクターデザイン: うつのみやさとる 音楽: 川井憲次 声の出演: 勝生真沙子/古川登志夫
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

この作品は押井守監督の「劇場版パトレイバー」公開と同じぐらい
の時期に創られました。
そして「劇パト」に負けないくらい大好きです。
まず「色彩」がいい!「音楽」がいい!
そして「すべて」いいです。
平凡を絵にかいたような「核家族」四方田家のマンションに
近未来から先祖に会いにきたという「四方田麿子」という名の
少女が登場し、それを受け入れた四方田家が崩壊していく!
ひたすら続く長いセリフ、豪快な舞台設定、遊び心あふれる「劇中歌」。
「南家こうじ」さんのオープニングも芸術的でいいです。
「鳥」「犬」「飛行船」「立ち食いソバ」。
そして終盤の意外な真実(僕も初めは気づきませんでした)
劇的なラストシーン。
登場人物も少なく、これといったアクションもないのですが
押井流「SFホームドラマ」といったらいいのかな??
賛否分かれるでしょうけどこの「毒っぽさ」が面白いですよ!
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
決して一般受けする内容ではない。舞台劇的な印象があるのに、キャラクターのアップなどで表現されたカットも多く、背景や奥行きなども感じさせる映像で、映画的でもある。脚本も押井さんなので、彼独自の世界が築かれていて、ギャグのセンスや不条理な展開など、押井ワールドが好きな人には勧められる。が、そうでない一般の人には、まったく訳の分からない作品と映るに違いない。個人的には大好きな作品なので、星5つにしてしまいましたが、押井守に全く興味が無い人にはお勧めしません。
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
アニメーションなのに小劇場の舞台を思わせる環境下で、
 あくの強いキャラが、
  あくの強い台詞を、
   あくの強い声優で演じる。
言葉を積み重ねることによって生まれる、
 混乱、
  悲劇、
   おかしみ、
    呆然。
破綻し続けながらも次回へと続く物語。
唐突に訪れる劇的なる終幕。
オシイ作品を見る至福のひとときが間違いなくここにありまする。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
1960年代後半のセリフ過剰なアングラ舞台演劇(そんな物観た事ないが…)というフォーマットをアニメに持って来ただけで、これだけ斬新な表現になるのかと感じられる映画。舞台というメディアそのものをパロッてしまった感がある。実に効果的で愉快な演出(舞台でやったら面白いかもしれないがアニメとかじゃないと出来ない、といったタイプのものが多い)が、要所に盛り込まれており、「立ち喰いそば」、「犬」、「大洗海水浴場」、そしてセリフの洪水と、オシイ・ワールドのレギュラーも盛り沢山。オシイストでなくとも表現者必見の一作。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
そんな印象を受ける演出方法で、実際に舞台化したら面白いと思う。

とても観てみたい衝動に駆られる。

絵柄は実写を意識したものだと思われ、批判はあったがこの作品には

とても合っていたと思う。

不条理な独特の世界観なので、好き嫌いがかなり別れるところだが、

とても私には楽しめた。静と動と言えば割と華がある動のアニメだと思う。

しかし、アニメのコンプリートボックスとは言え、

「押井守シネマ・トリロジー 初期実写作品集」より

価格が張るのは手が出しにくい。そのため星4つとした。

レンタルビデオ店で観てから購入に踏み切りたいものだが、

レンタルがすでにない場合が多いと思う。実写版「紅い眼鏡」もそうだったが、

高額だと思うので手を出しづらいと思う。

映画化した「立喰師列伝」にも出てくる主人公・犬丸との比較もでき、

映画を観る予定のある人には楽しめるかもしれない。

また映画版だけでも楽しめるが、それだと麿子失踪の謎がわからないため、

単品での購入が勧められない。各話に鳥のエ
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
どうしても最近の押井守は一つの方向性に絞られているので「それしか出来ない」と思われそうですが。
この作品を見れば押井守の演出力の高さが確かな物である事を再確認出来るでしょう。
何より舞台演劇のような演出をアニメに取り入れるという実験的な取り組みを、ここまで見事に表現に消化しているのは流石としか言いようが無いです。

もう一つ大事なのは、この作品が日本アニメの作画における、エポックメイキングな作品である事です。
うつのみや理による、人間の"リアル"の新解釈がこの作品によって一つの形になりました。
絵柄も、現在の萌え絵の源流と言われている程です、信じられないかもしれませんが、同時代の美少女アニメの絵柄と比較してみると少しは納得出来るかもしれません。
原画に大平晋也、橋本晋治、磯光雄といった、今や業界内でも別格扱いの方々が参加しており、特に磯光雄氏の原画は圧巻です。

作画と演出の両面から、革新的かつ洗練されたアニメーション表現を味わえる傑作アニメです!
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す