通常配送無料 詳細
残り11点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
得する、徳。 がカートに入りました
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 丁寧な検品、迅速な発送を心がけます。◆簡易クリーニング済。◆基本ゆうメール配送。商品サイズによりレターパック配送◆ビニール防水梱包発送。若干の使用感はありますが、良好な状態です。Amazonコンディションガイドに従い「良い」には書き込み・シミ・ヨレがある場合もございます。明記が無い場合、帯・付録・特典コード等は付属いたしません。※万が一検品漏れがございましたらご一報ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


得する、徳。 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2019/12/21

5つ星のうち4.0 4個の評価

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本(ソフトカバー)
¥1,650
¥1,650 ¥1,168
この商品の特別キャンペーン SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大370円OFF。 1 件
  • SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大370円OFF。
    【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 得する、徳。
  • +
  • 「人間とは何か」はすべて脳が教えてくれる: 思考、記憶、知能、パーソナリティの謎に迫る最新の脳科学
総額: ¥3,850
ポイントの合計: 30pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

昔から「ビジネスには信用が大事だ」と言われ、昨今では「信用があれば生きていける」という議論が盛んである。しかし、信用とは一体なんなのか? 漠然とした「信用」を読み解くヒントは渋沢栄一や土光敏夫などの名経営者が実践してきた「徳を積む」行為にある。財界人を取材してきた経済記者が書く、新しい徳の積みかた。会社は誰のもので、我々は何のために働くのか? 信用がカネに取って代わる社会を泳げ。(成毛 眞氏推薦)

テイクを考えるな。ギブ、ギブ、ギブ!
経済記者が書くこれからの新しい徳の積みかた
信用がカネに取って代わる社会を泳げ!


「カネより信用を積め」「信用があれば生きていける」という議論を耳にするようになった。実際、融資を受けるにも、取引をするにも、信用が大切なのは昔から自明だった。しかし近年になって、いまさら声高に、信用を「見える化」、具体的には信用をポイント化する動きなどが出てきている。そんな風に、重視されつつあるらしい信用だが、いったい信用とは何なのだろうか? 本当に信用があれば生きていけるのだろうか。ヒントはすべて、日本に昔からある「徳を積む」という行為にあった。子曰く、子曰く、トイレの壁にも、子曰く。中小企業の事務所の壁に論語が貼ってあるのには意味があったのだ。

本書のテーマは「徳」である。本書では、これからの徳の積みかたを次のように定義する。

1 何もかもは引き受けてはいけない
2 犠牲を払っていると思うなら断れ
3 無理に「いい人」を目指すな
4 行為ではなく関係性を強調しろ

わかるようでよくわからない「信用」という概念を「徳」というキーワードに置き換えてみると、今後の自分の働きかた、生きかた、社会が目指す方向性が明確になっていく。第1章では、グローバリズムの権化のようなイメージがある米国でも「徳」が重視されつつある現状を読み解き、「これからの時代の徳の積みかた」について定義する。第2章では、渋沢栄一、土光敏夫といった日本の名経営者たちの足跡をたどり、彼らの「徳」が、いまという時代で考えても、いかに古びずにフィットしていたかを探る。第3章では、「徳」がけっして無縁ではない「会社という存在」について考える。会社は誰のものなのか? 我々は誰のために、なんのために働くのか? 利益の追求と徳の追求は両立が可能であることがわかってくる。そして、第4章では、そうは言っても「カネにならないことはやりたくない」と思うあなたが、それでも「徳」を積んだほうがいい理由について考える。

まさにいま、「徳」が問われている。そして、歴史を振り返ればわかる。「徳」はいつか、忘れた頃に「得」になる。「俺だけどうにかなればいい」と考える人が増えるほど、あなたの小さな「徳」が、きっと輝く。



内容(「BOOK」データベースより)

経済記者が書くこれからの新しい徳の積みかた―信用がカネに取って代わる社会を泳げ。

続きを見る

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 224ページ
  • 出版社: CCCメディアハウス (2019/12/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4484192357
  • ISBN-13: 978-4484192352
  • 発売日: 2019/12/21
  • 梱包サイズ: 19 x 13.4 x 2.2 cm
  • カスタマーレビュー:
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 89,574位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
星5つ中の4
評価の数 4
星5つ
67%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ
33%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2020年1月26日に日本でレビュー済み
形式: Kindle版Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年4月2日に日本でレビュー済み
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
2020年1月3日に日本でレビュー済み
形式: 単行本(ソフトカバー)
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年1月4日に日本でレビュー済み
形式: 単行本(ソフトカバー)
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告