後期ショパン作品集 がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,457
通常配送無料 詳細
発売元: 玉光堂
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

後期ショパン作品集

5つ星のうち 4.7 9件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,200
価格: ¥ 3,364 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 836 (20%)
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Prime Music Prime Music


Amazon の ピリス(マリア=ジョアオ) ストア


キャンペーンおよび追加情報


登録情報

  • 演奏: ピリス(マリア・ジョアン), ゴムジャコフ(パヴェル)
  • 作曲: ショパン
  • CD (2008/9/24)
  • ディスク枚数: 2
  • レーベル: ユニバーサルクラシック
  • 収録時間: 126 分
  • ASIN: B001CRGRZM
  • EAN: 4988005528483
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 154,502位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. ピアノ・ソナタ 第3番 ロ短調 作品58 第1楽章:Allegro maestoso
  2. ピアノ・ソナタ 第3番 ロ短調 作品58 第2楽章:Scherzo.Molto vivace
  3. ピアノ・ソナタ 第3番 ロ短調 作品58 第3楽章:Largo
  4. ピアノ・ソナタ 第3番 ロ短調 作品58 第4楽章:Finale.Presto non tanto
  5. 2つの夜想曲 作品62 夜想曲 第17番 ロ長調 作品62の1
  6. 2つの夜想曲 作品62 夜想曲 第18番 ホ長調 作品62の2
  7. 3つのマズルカ 作品59 マズルカ 第36番 イ短調 作品59の1
  8. 3つのマズルカ 作品59 マズルカ 第37番 変イ長調 作品59の2
  9. 3つのマズルカ 作品59 マズルカ 第38番 嬰ヘ短調 作品59の3

ディスク:2

  1. ポロネーズ 第7番 変イ長調 作品61≪幻想≫
  2. 3つのマズルカ 作品63 マズルカ 第39番 ロ長調 作品63の1
  3. 3つのマズルカ 作品63 マズルカ 第40番 ヘ短調 作品63の2
  4. 3つのマズルカ 作品63 マズルカ 第41番 嬰ハ短調 作品63の3
  5. 3つのワルツ 作品64 ワルツ 第6番 変ニ長調 作品64の1≪小犬≫
  6. 3つのワルツ 作品64 ワルツ 第7番 嬰ハ短調 作品64の2
  7. 3つのワルツ 作品64 ワルツ 第8番 変イ長調 作品64の3
  8. マズルカ 第45番 ト短調 作品67の2
  9. マズルカ 第47番 イ短調 作品67の4
  10. チェロとピアノのためのソナタ ト短調 作品65 第1楽章:Allegro moderato
  11. チェロとピアノのためのソナタ ト短調 作品65 第2楽章:Scherzo
  12. チェロとピアノのためのソナタ ト短調 作品65 第3楽章:Largo
  13. チェロとピアノのためのソナタ ト短調 作品65 第4楽章:Finale.Allegro
  14. マズルカ 第51番 ヘ短調 作品68の4

商品の説明

芸術家、教育者、そして思想家でもあるピリス久々のソロ録音(チェロ・ソナタを含む)。ショパン晩年の1844年以降の作品に焦点をあてた後期ショパン作品集です。


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
このアルバムの収録曲は以下のとおりである。

CD-1:「ピアノソナタ第3番op.58」、「作品62の2つの夜想曲」、「作品59の3つのマズルカ」
CD-2:「幻想ポロネーズop.61」、「作品63の3つのマズルカ」、「作品64の3つのワルツ」、
「作品67の2と4のマズルカ」、「チェロソナタop.65」、「作品68の4のマズルカ」

いずれも作品番号が60番前後のショパンの後期の作品ばかりである。
そしてここで演奏されているピリスのパフォーマンスは、すべてが素晴らしい出来映えである。
これまで録音された同曲でも、このアルバムで新たに演奏されており、
この録音時点でのショパンに対する彼女のピアニストとしてのスタンスがはっきりと示されている。
彼女にとっても記念碑的アルバムなのではないだろうか。

ピリスらしい深みのある解釈はここではさらに奥深いものとなっており、
後期のショパンがより内面へと向かう音楽性を志向したことの意味が、
このピリスの演奏により見事に示されている。
考え抜かれた演奏構成が、彼女の指を通してピアノの音の造形として
自然に3次元空間に立ち上がってゆくのが現在進行形でみえてくる。
自然の中にしみ込ん
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ミロ 投稿日 2010/6/30
形式: CD Amazonで購入
名演と感じます。

ショパンの生涯が時を超えて見えてくる。そんな演奏に出会えました。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ピカール 殿堂入りレビュアー 投稿日 2010/2/4
形式: CD
甘くなく、深遠な演奏。オトナです。
買う前は、晩年のショパンと円熟したピリス、2人の心境がオーバーラップするような企画物?と思っていました。で、ロマンチック色が濃そうなので躊躇していたのですが、レビューを見て購入して正解でした。
ソナタ第3番、夜想曲第17番の出だしから最高。感傷的ではありますが、抑制が効いていて落ち着いて聴くことができます。演奏はゆったりとしていて、統一感があります。
ヘッドホンで聴くとピリスの呼吸が聞こえる。心が落ち着く作品です。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
このアルバムは、2008年9月に発売されてすぐに購入し、良く聴き込みました。
そして、翌2009年4月に、武蔵野市民文化会館で行われた来日公演を聴きに行きました。
けっこういろいろなピアニストのコンサートを聴いてきましたが、このときのピリスが最高です。
ライヴではミスタッチも恐れず、激しく情熱的な演奏を聴かせてくれましたが、
CDでは落ち着いた雰囲気の中、じっくりと音楽作りをしています。
個人的には、ライヴは一回限りのもの、CDは繰り返し聴き込むものと捉えています。

ピアノ・ソナタ第3番op.58は、とにかく音が美しい。内に秘めた炎を感じさせる。
右手が良く歌いつつ、左手の分散和音も意味深い。これぞ名演。
2つの夜想曲op.62は、色彩が鮮やか。端正なフォルムと、センティメンタルな情感のバランスが良い。
3つのマズルカop.59は、ショパンのラジカルな半音階を良く表現している。それでいて気品あふれる。
幻想ポロネーズop.61は、何という深みであろうか。様々な感情が波のように寄せては返す。これも名演と呼ぶにふさわしい。
3つのマズルカop.63は、穏やかな中にも、底知れない悲しみを感じさせる。静けさが際立つ。
3つのワルツop.64は、とてもチャーミン
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
鈍色の空、あるいは漆黒の闇に包まれるとき。
行き場なく、あるいは疲れ果ててどこにも浮かび上がれないような思いになるとき。
この音楽を聴いていると、新しい地平に向うのではなく、深く沈み込む。
しばし底へもぐり込む。深くふかく。暖かな泥の中へ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック