中古品:
¥73
お届け日 (配送料: ¥350 ): 10月21日 - 22日 詳細を見る
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に出荷可能です。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

彼方 単行本 – 2012/8/8


価格
新品 中古品
単行本
¥73
¥73

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

満州でのある少女との悲劇的な初恋、マレー半島での壮絶な戦闘、帰還してからの平凡な人生…。七十歳を目前にし、迫りくる死への恐怖とまだ枯れない「性」に苛まれる佐伯。ある日、場末の映画館で偶然知り合った男から、かつて遊郭で働いていたという中年の女を紹介される。互いに好意を抱いた二人は、奈良のある寺に行くことに…。老いゆく者の「生と性」への激しい執着を描き、生きることの根源に迫る。

著者について

1921年、北海道生まれ。東京大学法学部卒業後、朝日新聞社に入社。論説委員として天声人語や社説を執筆。その傍ら執筆活動を開始。『うまい! といわれる文章はどう書くか』(KKベストセラーズ)が30万部を超えるベストセラーとなる。小説作品として、『夜は明けない』(第44回直木賞候補作)、『朝の黄昏』(文学界新人賞候補作)、『君臨』(芙蓉書房)、『さらばカルメン―ひとりぼっちの反戦抵抗』(日本文学館)など多数。その他、藤田保健衛生大学教授、朝日カルチャーセンター講師を務めた。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 幻冬舎ルネッサンス (2012/8/8)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2012/8/8
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 164ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4779008832
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4779008832

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません