中古品:
¥250
お届け日 (配送料: ¥350 ): 7月29日 - 30日 詳細を見る
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に出荷可能です。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


彼女はなぜ愛され、描かれたのか―大人のための恋愛美術館 単行本 – 2003/2/1

5つ星のうち5.0 2個の評価

価格
新品 中古品
単行本
¥250
¥238

商品の説明

著者からのコメント

一枚の絵に秘められた恋愛世界の大切な鍵 恋は長く続かないといけないのか。
同時に複数の男性を求めるのは、不幸なことなのか。
母性的な女より刺激的な女の方が上なのか。
性的でない男女関係は貧弱なのだろうか。
私は恋人に何を求めているのか。

*恋愛はとてもやっかいだし、胸は痛くなるし、傷つくことも多いのに、ひとはひとを好きなることをやめられません。年齢は関係なくて、どんなに若くてもどんなに老いていても、恋をしたときの、世界が違う色彩に変わるあの瞬間の、なんともいえない気持ちはみな一緒です。

*出版のお話をいただいた時、私は担当編集者の方にこう言いました。

「美術の本ではないんです。一枚の絵を通して恋愛や女の生き方、男と女の可能性を探りたいんです」

*この本には18枚の絵と、18人の女性と、18人の画家が登場します。
彼らの恋愛や、彼らが生み出した絵を見ていくうちに、私はそこに思いがけないものを発見しました。

*それは恋や愛に惑い、そして女として生きるということそのものに、しばしば立ち往生してしまう私自身に新鮮な示唆を与えてくれました。

*フェミニズム的な考え方とはまったく違う世界にある、男女の関係のひとつの理想と深い関係がある、その風景を、読者の方に感じ取っていただけたら、嬉しく思います。

内容(「MARC」データベースより)

この「1枚の絵」はどのような状況のもとで生み出されたのか、そして彼女はなぜ愛され、描かれたのか-。画家とモデルの間にあった感情とは? クリムト、モディリアーニ、ピカソなどの18の名画とエッセイ。

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ すばる舎 (2003/2/1)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2003/2/1
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 207ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4883992578
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4883992577
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち5.0 2個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
2 件のグローバル評価
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2018年4月25日に日本でレビュー済み
Amazonで購入