在庫あり。
お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
彼女たちの部屋 がカートに入りました
+ ¥324 配送料
お届け日 (配送料: ¥324 ): 4月16日 - 18日 詳細を見る
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ●若干の使用感はありますが、 良好なコンディションです。軽微な書込み/傷み/焼け/シミ等はご容赦下さい。※付録/特典に関しては、確認を行っておりますが見落としがあることがございます。商品についてご不明な点は、ご注文の前にお問合せ頂ければ幸いです。※この商品は店舗併売しておりません。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


彼女たちの部屋 (日本語) 単行本 – 2020/6/18

5つ星のうち4.5 30個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥1,760
¥1,760 ¥1,041

よく一緒に購入されている商品

  • 彼女たちの部屋
  • +
  • 三つ編み
  • +
  • なにかが首のまわりに (河出文庫)
総額: ¥4,785
ポイントの合計: 49pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

出版社からのコメント

◉SNSでも大反響!
「読み物としての面白さにぐいぐい引っ張られる」(アヴォカドさん)
「まさに一気読み」(すうさん)
「自分に何ができるのか。怖がらないで行動して、と胸を熱くさせてくれた一冊」(ぷくまるさん)
「たとえ小さくても声をあげよう、目の前の人に手を差し伸べよう。それがあなた自身も救うから。そんな力強いメッセージが響く。」(しろさちさん)
◆◆◆書評・メディア露出◆◆◆

◎著者インタビューが大反響!
「15年間路上で生活していた女性、女性器切除慣習のギニアから来た母娘……パリの「女性会館」にいる様々な女性たち」(週刊文春2020年8月6日号)
「苦闘する女性の群像、力強く鮮やかに」(産経新聞2020年8月5日)
「時代越えて繋がる女性たちの「連帯の物語」 ヨーロッパ最大級の女性専用シェルター舞台に」(AERA2020年9月7日)

クロワッサン(2020年10月25日号)書評(瀧井朝世氏・ライター)
FUDGE(2020年10月号)書評(栗田奈緒子氏・エディター)
共同通信社(2020年9月配信)書評(小澤英実氏・東京学芸大学准教授、翻訳家)
éclat(2020年9月号)書評(斎藤美奈子氏・文芸評論家)
週刊新潮(2020年8月13日号)書評(中江有里氏・女優、作家)
PEN(2020年8月15日号)書評(今泉愛子氏・ライター)
小説宝石(2020年8・9月号)書評(三浦天紗子氏・ライター、ブックカウンセラー)
朝日新聞(2020年7月25日)書評(大矢博子氏・書評家)
東京新聞(2020年7月18日)書評(師岡カリーマ氏・文筆家)
東京新聞(2020年7月11日)3冊の本棚(酒井順子氏・エッセイスト)
毎日新聞(2020年6月24日)文芸時評(山本昭宏氏・神戸市外大准教授)
BRUTUS(2020年6/15号No.917)書評

内容(「BOOK」データベースより)

現代、パリ。大きな挫折のあと、弁護士のソレーヌはある保護施設で代書人のボランティアをはじめた。女性会館というその施設には、暴力や貧困、差別のせいで住居を追われた人々が暮らしている。自分とはまるで異なる境遇にいる居住者たちの思いがけない依頼に、ソレーヌは戸惑った。それでも、一人ひとりと話して、手紙を綴るなかで、ソレーヌと居住者たちの人生は交わっていく。ここで自分の役割を見つけたと思った矢先、事件は起きた。約100年前、パリ。救世軍のブランシュは街中の貧困と闘っていた。路頭に迷うすべての女性と子供が身を寄せられる施設をつくる―彼女の計画は、ついに政治家・財界人も動かしつつあったが…。実在する保護施設と創設者を題材に、時代を超える女性たちの連帯を描く、『三つ編み』の著者による長篇小説。

登録情報

  • 出版社 : 早川書房 (2020/6/18)
  • 発売日 : 2020/6/18
  • 言語 : 日本語
  • 単行本 : 256ページ
  • ISBN-10 : 4152099380
  • ISBN-13 : 978-4152099389
  • 寸法 : 18.8 x 12.8 x 2.5 cm
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.5 30個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
星5つ中の4.5
30 件のグローバル評価
星5つ
58%
星4つ
31%
星3つ
11%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2020年7月29日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年10月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年8月7日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年9月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年9月10日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2020年7月28日に日本でレビュー済み
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年4月2日に日本でレビュー済み