この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


彼女がエスパーだったころ (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2016/4/20

5つ星のうち4.7 3個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥2,479 ¥123

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

百匹目の猿、エスパー、オーギトミー、代替医療…人類の叡智=科学では捉えきれない「超常現象」を通して、人間は「再発見」される―。202X年の世界的人気作家、最新作!

著者について

宮内 悠介
1979年東京生まれ。92年までニューヨーク在住、早稲田大学第一文学部卒。在学中はワセダミステリクラブに所属。2010年、「盤上の夜」で第1回創元SF短編賞の最終候補となり、選考委員特別賞である山田正紀賞に輝く。同作を表題とする『盤上の夜』は第147回直木賞候補となり、第33回日本SF大賞を受賞。さらに第2作品集『ヨハネスブルクの天使たち』も第149回直木賞候補となり、第34回日本SF大賞特別賞を受賞した。また、2013年には、第6回(池田晶子記念)わたくし、つまりNobody賞を受賞している。他の著書に、『エクソダス症候群』『アメリカ最後の実験』がある。

登録情報

  • 出版社 : 講談社 (2016/4/20)
  • 発売日 : 2016/4/20
  • 言語 : 日本語
  • 単行本(ソフトカバー) : 242ページ
  • ISBN-10 : 4062199645
  • ISBN-13 : 978-4062199643
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.7 3個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
3 件のグローバル評価
星5つ
72%
星4つ
28%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2016年5月8日に日本でレビュー済み
21人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年6月27日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告