中古品の出品:9¥ 8,332より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

影牢~刻命館真章~

5つ星のうち 4.9 7件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:9¥ 8,332より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報


登録情報

  • CD (1998/12/18)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ポニーキャニオン
  • 収録時間: 77 分
  • ASIN: B00005FQNU
  • EAN: 4988013856233
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 74,918位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. 影牢~刻命館 真章~イメージソング「Frozen Dark Night」
  2. TECMOタイトル
  3. オープニングムービー
  4. 悲劇の幕開け
  5. 奈落へ
  6. ほどかれた封印
  7. 覚醒
  8. 黄昏の伝説
  9. 陽炎の城
  10. 不死の王-王のテーマ-
  11. 孤独の王国
  12. 見えない操り糸
  13. 罠の誘惑
  14. 来訪者
  15. 悪夢の創造
  16. 狩人の夜-ヨカルのテーマ-
  17. 悪夢の発端
  18. 帰らずの館
  19. 緊迫の門
  20. 軋む肢体
  21. 鎖の巫女
  22. 閃く衝動
  23. あたたかな闇
  24. 死の舞踏
  25. 沈黙の王宮
  26. 狂える月-デッドムーンのテーマ-
  27. 悲劇への意志-キースのテーマ-
  28. 受難の民
  29. 血の刻印
  30. 彼方からの呼び声
  31. 疾走する影
  32. 絶望の足音
  33. 迷いの棘
  34. たゆたう心
  35. 疼く鼓動
  36. 暗黒の翼
  37. 不壊の聖地
  38. 森をぬけて
  39. 紅き絆のもとに
  40. 触夜
  41. 運命の輪
  42. 歪んだ鏡
  43. 凍える魂
  44. 痛み
  45. 最期の劫火
  46. 審判の刻(ミッションクリア BMG LONG VER.)
  47. 死の刹那(ゲームオーバー BMG LONG VER.)
  48. 虚無への供物
  49. 滅びゆく世界
  50. とけあう傷口
  51. 想い
  52. 永遠の救済
  53. 刻命の果て
  54. 無垢の夜明け

商品の説明

内容(「CDジャーナル」データベースより)

トラップ・アクションという斬新なシステムで話題を呼んだ(らしい)プレイステーションのソフトの音楽集。水野あおいを起用した新録のイメージ・ソングも収録。サウンド・スタッフによる各曲のコメント及び⑪の楽譜付き。


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

もともとが「人を罠にはめて殺す」のが目的のゲームなので、現実と区別できる大人(?)向けなのだが、自分は大のお気に入りであった。
そこでこのCDも購入した。非常に楽しめる。ゲーム中の場面がよみがえり、プレイ中の緊張感も味わうことができる。いまだに車の中で時々聞く(笑)。
意外に楽しめたのが、ジャケットに付いている各曲の解説。わずか数行の短いコメントではあるが、作曲者の苦労や事情が窺えておもしろかった。
それにしてもよくこれだけたくさんダークな音楽を作ったものだ、と感心してしまう。続編もあるが、この作品が一押し。最初に収録されたテーマソングを歌う水野さんが音痴に聞こえるのはご愛敬。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ゲーム中の楽曲が全収録されたアルバム。暗めで儀式的な曲が印象的で、一方で環境音楽的な楽曲もある。だが、個人の嗜好はさておきどの曲もプレイステーションの作品の割には音質が突出して高く、楽曲そのものも完成度が極めて高水準を維持しており、単に不気味な雰囲気のみならず美しい旋律の曲や劇的な雰囲気の作品も目立ち、それらが破綻をきたさずに作品に十二分に合っているのは凄い。凡百のRPGの音楽よりも余程鮮烈な印象を与えてくれたアルバム。この音楽は根底からしてこのシリーズにしか表現し得ないものだろう。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
元となるゲームの内容は人(子供や女性含む)を
罠に嵌めて殺害するというかなりダークなもので、
下の方が仰っている通り、人を選ぶゲームかもしれませんね。
しかし曲はどれも名曲ばかりです。
基本的に悲しく、暗い旋律が多いのですが、
どれも飽きさせない不思議な魅力がありますね。
「たゆたうような」という形容がしっくり来るでしょうか。
個人的には11の「孤独の王国」と36の「暗黒の翼」がお勧め。
誰もいない真っ暗な部屋で、目を閉じてじっくり聴きたい1枚です。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ゲームのほうは選択肢によりいくつかエンディングがあり、それぞれドラマティックなお話なので、音楽もまたその気分を盛り上げるすばらしい出来の作品だと思います。
携帯のテクモのサイトにも各ゲームの画像やメロディをダウンロードするコンテンツがありますが、この「影牢」には圧倒的にメロディのコンテンツが多いことでも、
いかにこの作品の音楽が優れているか(人気があるかを)を証明しているのではないでしょうか。
このシリーズはゲームとしても好きで「刻命館」から「影牢'U」までもっていますが、音楽に関してはこの作品が随一です。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック