この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。

強迫パーソナリティ【新装版】 単行本 – 1998/10/21

5つ星のうち3.9 3個の評価

価格
新品 中古品
単行本
¥11,570 ¥2,500

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

現代は強迫パーソナリティの時代である。そのパーソナリティ構造の極端なものが精神科医を訪れる患者の大部分を占めている。すべての強迫パーソナリティが社会的に不適応を起こしているわけではなく、逆に社会の中にあって、ときには高い社会機能を果たしている人も少なくない。本書のユニークな点は第一部として強迫パーソナリティ(あるいは強迫的な生き方)の記述、第二部にはその破綻としてのいくつかの病態(うつ状態、恐怖神経症、強迫神経症、嗜癖状態、ギャンブル、盗癖、自慰など)を簡単にスケッチし、最後に第三部として(個々の病態ではなくて)強迫パーソナリティの精神分析療法をおいていることであろう。重心はあくまでも強迫パーソナリティにある。

内容(「MARC」データベースより)

強迫パーソナリティ(あるいは強迫的な生き方)や、その破綻としてのいくつかの病態を簡単にスケッチした後、強迫パーソナリティの精神分析療法を説く。社会における強迫パーソナリティの状況を分析した、85年刊の新装版。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ みすず書房; 新装版 (1998/10/21)
  • 発売日 ‏ : ‎ 1998/10/21
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 344ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4622049600
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4622049609
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.9 3個の評価

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.9
星5つ中の3.9
3 件のグローバル評価
星5つ
63%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ
37%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2015年5月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2013年10月11日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告