通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
強欲のとびら がカートに入りました
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ☆概ね良好 ☆2018/9月 初版第1刷発行 ■まとめ買いがお得 ´∀`)ノ 2点目から100円返金 ★状態 【表紙・カバー】少々小キズ・すりキズがありますが、概ね良好です。 【ページ】書き込みマーカーなく良好です。 【!】品質保証:記載のない、書き込み、汚れ、落丁などがあった場合はご返金で対応いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

強欲のとびら (日本語) 単行本 – 2018/9/6

5つ星のうち5.0 2個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2018/9/6
¥990
¥972 ¥640
この商品の特別キャンペーン SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大370円OFF。 1 件
  • SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大370円OFF。
    【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 強欲のとびら
  • +
  • 5分ごとにひらく恐怖のとびら百物語2不気味のとびら
  • +
  • 怨みのとびら
総額: ¥2,970
ポイントの合計: 73pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


アウトレット本から掘り出しものを見つけよう!
「絵本・児童書」カテゴリーの商品をお手頃価格で販売中! 詳しくはこちら

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

今宵のとびらをあけて、語られるのは、金、物、食、名声…あらゆる欲にまつわる話。さて、欲張り者の末路はいかに?そして…、欲張り者にまぎれ、恐怖の影も、また一歩…。読書の時間にぴったりの選りすぐりのホラー短編&ショートショート集。

著者について

編者:日本児童文学者協会
装画・挿絵:玉村ヘビオ
著者内田麟太郎、二宮由紀子、軽部武宏、東野司、田部智子他

登録情報

  • 単行本: 171ページ
  • 出版社: 文溪堂 (2018/9/6)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4799902725
  • ISBN-13: 978-4799902721
  • 発売日: 2018/9/6
  • 梱包サイズ: 19 x 13 x 1.5 cm
  • カスタマーレビュー: 5つ星のうち5.0評価の数 2
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 535,897位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
評価の数 2
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2018年11月11日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2019年5月18日に日本でレビュー済み