中古品
¥89
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 比較的状態の良い商品です。その他、各コンディションに応じた使用感がある場合がございます。アマゾン専用在庫です。丁寧な梱包いたします。
この商品は1-Click注文できません。

Kindle版は今すぐお読みいただけます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


強いられる死 自殺者三万人超の実相 (日本語) 単行本 – 2009/4/11

5つ星のうち3.3 19個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥89
¥1
文庫 ¥8,260 ¥50
お届け日 (配送料: ¥257 ): 11月2日 - 3日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

10年間連続で年間3万人を超える自殺者を出す「自殺大国日本」。なぜ、これほどまでの自殺者を日本は出しているのか?自殺を「社会的に強いられる死」という視点から探り、日本の病巣に迫った渾身の話題作。

著者について

1958年生まれ。ジャーナリスト。時事、社会、経済、教育問題を取り上げ、格差社会や政府による情報統制に対する批判で知られる。著書に『カルト資本主義――オカルトが支配する日本の企業社会』、『機会不平等』、『安心のファシズム――支配されたがる人びと』など多数。

登録情報

  • 発売日 : 2009/4/11
  • 単行本 : 270ページ
  • ISBN-10 : 4046213779
  • ISBN-13 : 978-4046213778
  • 出版社 : 角川学芸出版 (2009/4/11)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.3 19個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.3
星5つ中の3.3
19 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2013年3月23日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年2月6日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
20人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2010年6月4日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年2月11日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年7月10日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト1000レビュアー
2009年6月8日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
66人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2009年10月13日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2012年3月20日に日本でレビュー済み
25人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告