中古品
¥33
+ ¥257 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯付き 全体に薄ヤケ、ヨゴレ等あり。アマゾン専用在庫です。丁寧な梱包いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


弱い自分を好きになる本 (日本語) 単行本 – 2008/6/20

5つ星のうち3.5 10個の評価

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥1
文庫
¥1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

「勝ち組、勝ち組…」と叫ばれた結果、「格差社会」が生じ、弱い人が生きにくい世の中になった。強さばかりが社会で求められている現在、そんな「弱い自分」に悩んでいる人は多い。自分に自信がない・気分の浮き沈みが大きい・すぐに挫折してしまう……日々抱えている悩みをどうすればいいのか。弱者の味方で精神科医である著者が、そんな「弱い自分」を好きになるための具体的な方法をつづった一冊。

内容(「BOOK」データベースより)

強く生きなくても人生には素敵なことがたくさんあります!いま、頑張りすぎている人へ―心の専門家が贈るすり減った“心のエネルギー”を取り戻す一冊。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

香山/リカ
精神科医・立教大学現代心理学部教授。1960年北海道生まれ。東京医科大学卒。学生時代より雑誌等に寄稿。その後も臨床経験を生かして各メディアで社会批評、文化批評、書評など幅広く活躍し、現代人の“心の病”について洞察を続けている。専門は精神病理学だが、テレビゲームなどのサブカルチャーにも関心を持つ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 197ページ
  • 出版社: 朝日新聞出版 (2008/6/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4022504498
  • ISBN-13: 978-4022504494
  • 発売日: 2008/6/20
  • 梱包サイズ: 18.4 x 13 x 1 cm
  • カスタマーレビュー: 5つ星のうち 3.5 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,077,005位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.5
評価の数 10

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

10件のカスタマーレビュー

2013年7月19日
形式: 文庫Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年11月3日
形式: 文庫Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2008年7月12日
形式: 単行本Amazonで購入
50人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2012年12月17日
形式: 単行本Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年12月7日
形式: Kindle版
2014年4月27日
形式: Kindle版Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年3月24日
形式: 単行本
ベスト1000レビュアー
2008年9月26日
形式: 単行本
22人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告