中古品
¥450
& 配送料無料
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: カバー付き。通常使用による若干の使用感はありますが、良好なコンディションです。◆原則、ご入金後2日以内に発送手続きを致します。◆お届け予定日はあくまで目安としてお考え下さい。◆除菌クリーニング後、防水用の袋に簡易梱包して発送致します。◆付属品がある場合には、その旨を明記しております。説明に無いものは付属しないものとお考えください。◆Amazonの登録状況によってはカバーデザインが異なる場合があります。◆検品には万全を期していますが、ご連絡して頂ければ対応させて頂きます。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


弥生の王国―北九州古代国家と奴国の王都 (中公新書) (日本語) 新書 – 1994/1/1

5つ星のうち4.2 4個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
新書
¥450
¥1
無料配送: 2月27日 - 3月3日 詳細を見る

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

福岡市西部の早良平野で、二万余戸と魏志倭人伝が記録した九州最大人口を誇る奴国の都と推定される吉武高木遺跡から、弥生前期末より中期初頭におよぶ王墓の発見についで、宮殿の一棟とみられる巨大建物の遺構が発見された。これを復元し描くと、出雲大社に匹敵する建造物が浮かび上がり、幻とされた早良王国と奴国の実像が明らかになってきた。邪馬台国成立前後の古代国家の検証と報告を行ない、既存の考古学に新たな展開を促す。

登録情報

  • 出版社 : 中央公論社 (1994/1/1)
  • 発売日 : 1994/1/1
  • 言語 : 日本語
  • 新書 : 235ページ
  • ISBN-10 : 4121011716
  • ISBN-13 : 978-4121011718
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.2 4個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
星5つ中の4.2
4 件のグローバル評価
星5つ
52%
星4つ
33%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ
15%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2015年1月25日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年12月19日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2015年2月8日に日本でレビュー済み
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告