弟切草 特別編 インタラクティブエディション [D... がカートに入りました
+ ¥ 350 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ケース(スレキズ) 盤面良好 万が一、在庫切れの場合は速やかに返金処理を行いますのでご理解頂けますようお願い致します。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,727
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: 蘭々亭
カートに入れる
¥ 1,766
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
カートに入れる
¥ 1,898
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: fwgk4950
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

弟切草 特別編 インタラクティブエディション [DVD]

5つ星のうち 1.5 24件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,076
価格: ¥ 1,752 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,324 (65%)
ポイント: 57pt  (3%)  詳細はこちら
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ユリナポート 【年中無休】が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:9¥ 1,727より 中古品の出品:19¥ 1より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 弟切草 特別編 インタラクティブエディション [DVD]
  • +
  • サイレン スペシャル・エディション [DVD]
総額: ¥5,642
ポイントの合計: 96pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 奥菜恵, 斉藤陽一郎, 大倉孝二, 松尾れい子, minoru
  • 監督: 下山天
  • 形式: Color, Dolby, Mono, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: パイオニアLDC
  • 発売日 2001/07/21
  • 時間: 85 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 1.5 24件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005LJVH
  • JAN: 4997766600437
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 125,897位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   ゲーム会社でアルバイトしていた奈美(奥菜恵)は、ある日突然自分には本当の父親がいて、その父が亡くなったので遺産を受け取るよう、弁護士から告げられる。自分のルーツを知るために、かつて恋人でもあったゲーム会社の社長・公平(斉藤陽一郎)と共に亡父の屋敷へ向かう奈美。しかし、弟切草に覆われたその洋館に入り込んだふたりは、何者かの罠によってそこから出られなくなり、やがて恐怖の体験をすることに…。
   ファミコンやプレイステーションで大ヒットしたホラー・ゲームソフトの映画化。全編フィルムを用いずにデジタル撮影され、独特の映像処理がなされている。ノートパソコンや携帯電話をフルに活用しながらドラマが進んでいくのも、今風といえば今風。(的田也寸志)

内容(「Oricon」データベースより)

人気ノベルゲーム「弟切草」を、奥菜恵主演で見事に映画化したホラー。豪華映像特典満載のインタラクティブ仕様。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 ROADRUSH 投稿日 2007/4/21
弟切草(チュンソフト)は、ホラーサウンドのベルの大傑作です。

ゲームは夢中でやったものです。

で、この映画の方もものすごーく期待していたのですが・・・ここまで駄作とは 〜〜。

ひどすぎる。

劇場なら本当に金返せーってポップコーンをスクリーンに投げつけられかねない作品。

オープニングから、怖くないただの日常シーンからCG、フラッシュ、早送りなどの過剰演出使いまくり。

本来こういうショットは、通常シーンの中からショッカーシーンに変わる際使うのがもっとも効果的なのに、まるで予算とCG、特殊効果を使わなきゃ損とばかりに、意味も無く無駄使いしまくり。

結果として、オープニングからエンディングまで起伏も無く、カメラワークもぐちゃぐちゃで非常に見づらい映像。

主人公たちがただ歩いているだけや、東京で日常会話しているシーンから全編この調子だからうざい!!

途中、ゲームのような吹き出しシーンを入れて、ゲームの味を出そうとしているようだが完全にハズしまくり。

演出、構成、脚本全てがまともなドラマになってません。

製作者がド素人よりひどい才能しか持ち合わせていないの
...続きを読む ›
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
駄々々々作です。放映当時は結構CMもしてたけど
CMはすごいおもしろそうだな~って感じたのを覚えています。
しかし実際観てみると・・・まるで学生作品でした。
映像もシナリオも演出もまるでダメ。っていうか意味不明。
ゲームの弟切草はすごいおもしろかったので
その名を汚されたようで怒りすら感じます。
4千いくらもお金を出して買う価値があるのでしょうか?
死ぬほど奥菜恵が好きって言うならいいでしょうけど・・・。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
たまたま友達同士でホラーを見ようと言うことになり、これまたたまたま手にとってしまったのがこの作品。
ひどすぎます。
不愉快です。
意味の分からないゲーム風の画面、こじつけの様なストーリー、明確にならない殺人心理、人生で最大の無駄な時間を過ごしました。
ここのレビューを先に読んでいればわざわざレンタルなんてしなかったのに。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
何がしたいんだろう?

とにかく奥菜恵のアップばかり。
カラーバランスをおかしく変えすぎで見ててイライラします。

原作の良さがまったく生かされてません。
登場キャラクターにもまったくと言っていい程魅力がないです。

初っ端から奥菜恵に頼りすぎ。

これなら高校の映研作品の方がまだマシかも。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
あのサウンドノベルゲームの『弟切草』が映画化されたと聞き、拝見したのですが…此方は皆様が仰るようにかなり酷な作品となっています。原作者の長坂さんの『弟切草』のマルチシナリオゲームと小説の良さが全く生かされていません…。あまり辛口で評価したくはないのですが、原作ファンとしては辛口になざるを得ない出来です。映画での映像も設定も面白味がなく見せ方が下手です。どうして原作の良いホラー作品は映画化するとこんなにも駄作になってしまうのか…。奥菜恵さんや原作者の長坂さん、裏切られた弟切草ファンに謝って欲しいばかりです。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 するめいか 投稿日 2005/8/15
映画としては最低。最初のほうのCG合成違和感ありあり館シーンで萎える。前半は環境ビデオだと思ったほうがいい。主人公のハンディカメラから見た映像って感じのカメラワークなのだが、それが大失敗。暗くて見にくい。会話がない。何だこの映画は。
 犯人に襲われるヒロイン。主人公がなんとか撃退。その犯人のことに触れずに、ヒロインを口説く主人公。ホラー映画だということをわきまえてほしい。
 ヒロインは死にかけの主人公のことを全く気にかけずボウガン持った犯人を追う。正気の人間とは思えない。
 ただ、絵に関するエピソードはなかなかに秀逸。
 肝心のエンディングは映画でもっともやってはいけないことをやってしまった。ドン引きです。ゲームの利点と映画の利点を混同している、とにかくオチを考えた人は猛反省してください。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー