Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 432

¥ 31の割引 (7%)

(税込)
ポイント : 90pt (20%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[穂積]の式の前日 (フラワーコミックスα)
Kindle App Ad

式の前日 (フラワーコミックスα) Kindle版

5つ星のうち 3.3 147件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 432
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 463 ¥ 1

紙の本の長さ: 187ページ 式の前日 (フラワーコミックスα)と類似の本

【女性向けコミック祭り】まとめ買い最大50%OFF
女性向けのコミックのまとめ買いがお買い得!2/23までのこの機会をお見逃しなく。そのほかのセールも多数。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【クーポンプレゼント】: コカ・コーラ対象商品購入でデジタル商品に使える200円クーポンプレゼント!おひとり様何回でも可能。 今すぐチェック


商品の説明

内容紹介

双子の兄弟、ワケありの親子、結婚をひかえた男と女…。“ふたりきり”という情景を温かく、鮮やかに切り取った珠玉の短編よみきり集。新進気鋭の著者・穂積のデビューコミックスにて最高傑作。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 43593 KB
  • 出版社: 小学館 (2012/9/10)
  • 販売: 小学館
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00CIRE5FE
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 147件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
あ、そうだったんだ。
と少し驚くかんじの、よくある話。
話の流れ的には好きな系統なのに、なんだろう。。。入り込めません。
ほら、ビックリしたでしょ?ほら感動したでしょ?て感じに見えてしまうんですよね。
あと一歩、何かが足りない気がするのですが、何かは分かりません。
絵もうまいし、話の筋道もいいと思いますが、中途半端ですかね。残念の一言。
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
タイトル作品「式の前日」は最後にどんでん返しを突き出されて、今まで頭の中に入ってきたストーリーが一気に壊され、強制的に再構築させられる。
このトリックが読み手にとって快感です。

この手のトリックは、最初のインパクトが強いほど次に使うのが難しいはずですが、第二話の「あずさ2号で再会」でも同じ手法でまだこのパターンがあったか!と感動。

しかし第三話以降は始めに憂慮した通り。
ネタ切れ感がハンパなく、最初の印象が良かっただけに残念です。

絵はとても上手いのですが、紙に線を走らせているだけというか…キャラクターから生命力を感じません。
特に「10月の箱庭」の女の子の笑顔は、一番の見せ場のはずなのに絵の嘘くささがセリフの魅力を落としてしまっていると感じました。

高評価の理由は作者が「新人」だからでしょう。なので、単純に面白い漫画が読みたいという人にはオススメできません。
漫画好きや業界関係者が、こんなにすごい新人が出てきた!とチェックするための作品です。

今後どんな方向性で活動されるのか分かりませんが、長編でもっと綿密などんでん返しストーリーなんか読んでみたいです。
これからのご活躍に期待しています。
コメント 93人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 nori 投稿日 2015/3/1
形式: コミック Amazonで購入
そこまで印象に残る漫画ではない。一度読めばもう読まなくてもいいって感じの漫画です。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
「ネットで大評判!」とかあって買ったのですが、きわめて普通でした。悪くはないのですが、2年後に1回読み返すかな…程度。
もうネットでの評判はそれほどあてにしないことにします。
1 コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
一作一作が心に響きました(最後二作はさほどでしたが〔失礼〕)
姉弟、兄弟、父と娘、兄妹。その他、心の繋がりが描かれた作品で、
非常に優しく切ない詰め合わせでした。

最後に明かされる事実……という書き方は短編にはよくある手法で
まとまって一冊にしたために目立ちますが、作者の癖や意図とは違う
のではと思います。

また、これらの作品は読み手の年齢によって『響き』方が違ってしまう
のでは無いかとも思いました。

私は「母」の世代なので、年を経たからこその「過去」の思い出や
『繋がり』に重なるものや共感があり、優しい感動を受けました。
でも、これから思い出や繋がりをたくさん作っていく若い読者の中には、
引っかかる部分が少なくて
「いい話だけど……」
と、さほど入れ込めない方がいるかもなと。

年月が経った後に、読み返すとまた違うかもしれないと考えながら
本棚にしまいました。
私にと大事な一冊になっています。
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
たまたま、Amazon内で見つけたら星たくさんついていたので、気になって読んでみましたが、

かなり普通。

ショートショート、星新一の短編集など読んだことのある人が読めば、そのくらいの感想かなと。
もう少し言えば、世にも奇妙な物語の感動系の話ってくらいでしょうか?

期待も上がっていたので、ちょっと残念。
コメント 49人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 grebade 投稿日 2012/11/9
形式: コミック
う〜〜ん……

短編としてはうまくまとまってるのかもしれないですが
なんか血が通っていない感じというか…
定石をなぞったって感じで
世界観や人物に息吹を感じない作品ばかりでした。
大人向け、という意見もありましたが、
たぶん、ライトな読者のほうが楽しめるんだと思います。
玄人読者にとっては、説得力に欠ける気がします。
「小粋」気取って中身がないって感じ。
残念な印象でした。ただの好みなんでしょうけどね。
コメント 98人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover