Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 432

¥ 31の割引 (7%)

(税込)
ポイント : 4pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[穂積]の式の前日 (フラワーコミックスα)
Kindle App Ad

式の前日 (フラワーコミックスα) Kindle版

5つ星のうち 3.4 148件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 432
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 463 ¥ 1

紙の本の長さ: 187ページ 式の前日 (フラワーコミックスα)と類似の本

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック


商品の説明

内容紹介

双子の兄弟、ワケありの親子、結婚をひかえた男と女…。“ふたりきり”という情景を温かく、鮮やかに切り取った珠玉の短編よみきり集。新進気鋭の著者・穂積のデビューコミックスにて最高傑作。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 43593 KB
  • 紙の本の長さ: 187 ページ
  • 出版社: 小学館 (2012/9/10)
  • 販売: 小学館
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00CIRE5FE
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 148件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版
短編小説のような印象を受けました。
長く繰り返し読めるマンガです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
あ、そうだったんだ。
と少し驚くかんじの、よくある話。
話の流れ的には好きな系統なのに、なんだろう。。。入り込めません。
ほら、ビックリしたでしょ?ほら感動したでしょ?て感じに見えてしまうんですよね。
あと一歩、何かが足りない気がするのですが、何かは分かりません。
絵もうまいし、話の筋道もいいと思いますが、中途半端ですかね。残念の一言。
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 nori 投稿日 2015/3/1
形式: コミック Amazonで購入
そこまで印象に残る漫画ではない。一度読めばもう読まなくてもいいって感じの漫画です。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
表題作がとてもよかった。それだけに、それ以外がインパクトに欠けてしまった感じがする。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 あむ 投稿日 2015/7/2
形式: コミック
この作者さん、ものすごいアンチでもいるの?というくらい酷評している方もいらっしゃるのですね。
私は素直に良かったと思います。
煽り文も何も読まず、ただおすすめされていたから読んだだけでしたが、表題作『式の前日』と、『あずさ2号で再会』も好きになりました。
ネタバレになるのでこれ以上は書きません。読んだ後に心が少し色を変えたとだけ言います。
別にどんでん返しを求めてはいないのです。ただ日常に隠れてしまいがちな、ややもすれば見逃してしまいそうな、そんな不思議なことが見え隠れする物語を読みたいだけなのです。

私はいろんな漫画、もちろん活字本も読んで参りましたが、駄作だと感じる本には感想も書く気が起きませんでした。
感想を考えることすら時間の無駄と感じるからです。
とりあえずこの漫画は、私に感想を書こうと思わせてくれるものだったと、切に訴えたいのです。

やっぱり高評価なレビューには参考にならなかったが増えるんですね。
才能のない人間が嫌がらせでもしてるんじゃないかと邪推したくなります。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
「ネットで大評判!」とかあって買ったのですが、きわめて普通でした。悪くはないのですが、2年後に1回読み返すかな…程度。
もうネットでの評判はそれほどあてにしないことにします。
1 コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 鉛筆 投稿日 2016/8/7
形式: コミック
全体的に説明不足なのか何なのかよく分からないが、話の内容がすんなり入ってこなかった 残念…
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
前評判が良い作品でしたので、読者を裏切るような驚きの展開があるのだろうと勝手に思い込んで読みましたが、違いました。いずれの作品も冒頭を読んで、「普通ならこういう落ちなんだろうけど…」と思ったら、まさにその通りの展開になります。なので、少しがっかりです。

ですがそれは私が勝手に思ったことで、作者本人も読者を裏切る展開ばかり狙っていたわけでもなさそうです。
家族の間での愛情を静かな雰囲気で描いた作品が多く、個人的には題目となっている「式の前日」よりも「モノクロ兄弟」「夢見るかかし」の方が好みでした。物語が穏やかに進んでいく感覚が好きなのであれば、お勧めです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
最後に「あ〜そうだったのか」と思う短編集っていう感じでした。
何度も読むと温かさがしみじみココロに染み渡ります。
私の場合は、もっと前後を読みたい人なので、
星3つですが、簡単に読みたい人なら、おすすめです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
たまたま、Amazon内で見つけたら星たくさんついていたので、気になって読んでみましたが、

かなり普通。

ショートショート、星新一の短編集など読んだことのある人が読めば、そのくらいの感想かなと。
もう少し言えば、世にも奇妙な物語の感動系の話ってくらいでしょうか?

期待も上がっていたので、ちょっと残念。
コメント 49人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover