この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

弁護士専門研修講座 医療過誤訴訟の専門知識とノウハウ 単行本 – 2008/9/25


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 3,115
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

近年の司法制度改革で、弁護士総数が急増し、生き残りをかけた過当競争が激化している。これを受け、東京弁護士会弁護士研修センターでは、弁護士のスキル・アップと専門分野の充実を図ることを目的に、会員の弁護士へ向け、テーマごとに専門研修講座を開催している。

本書は、「会社法の法的論点と実務」(平成19年10月刊行)「相続・遺言」(6月刊行)に続く第3弾として、「医療過誤」講座の講演内容に基づいて、新たに解説と必要な資料を添付し、弁護士必携の実務解説書として発刊。 講師陣には、医療過誤訴訟に精通した弁護士とともに、東京地方裁判所医療集中部に所属する判事を迎え、弁護士が医療過誤訴訟を受任するうえで、不可欠な実務上のポイントを明記した充実の内容となっている。


登録情報

  • 単行本: 330ページ
  • 出版社: ぎょうせい (2008/9/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4324082367
  • ISBN-13: 978-4324082362
  • 発売日: 2008/9/25
  • 梱包サイズ: 21 x 15 x 2.2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 286,383位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう