通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
弁護士が教える 気弱なあなたの交渉術 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 状態良好。全体的にキレイな状態です。◇通常2営業日以内の発送となります。クリックポスト・ヤマト運輸等で発送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

弁護士が教える 気弱なあなたの交渉術 単行本(ソフトカバー) – 2008/8/28

5つ星のうち 4.1 14件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 702 ¥ 194
単行本(ソフトカバー), 2008/8/28
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 39

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 弁護士が教える 気弱なあなたの交渉術
  • +
  • ハーバード流交渉術 (知的生きかた文庫)
  • +
  • プロフェッショナル・ネゴシエーターの頭の中
総額: ¥3,667
ポイントの合計: 112pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



村上春樹の最新作が発売開始!
新作長編「騎士団長殺し」が発売開始しました。「第1部 顕れるイデア編」「第2部 遷ろうメタファー編」の全2冊で構成。 第1部を今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

●「押しが弱い」「口ベタで何も言えない」。だからこそ、うまくいきます!
気弱だから交渉は苦手だと思いますか? 実はそうではありません。本書の著者である谷原誠氏は、小さい頃は気弱で相手に言い返すことができない少年でしたが、現在は、交渉のプロフェッショナルである弁護士として活躍。ハーバード流交渉術に、「気弱」だからわかるエッセンスを加えることで、交渉が驚くほどスムーズに運ぶようになりました。そんな著者だからこそ極められた、気弱だからこそうまくいく交渉術を紹介します。

●相手の気持ちを動かすから、ムリしなくても交渉がうまくいく
本書で紹介する交渉術の特徴は、まず、相手の感情をコントロールすること。「いつの間にか自分の意見を通す質問法」「クロスカウンター話法でお願い返し」「まず感情を動かす脳内コントロール」「交渉がうまくいくマジックワード」「だまったまま勝つ方法」など。自分から話を切り出せない方にも、ムリなく使えるテクニックが満載です。

●弁護士直伝の交渉シナリオ作成術を公開!
落ち着いて交渉に臨むには、万全な準備も必要。そこで、著者が実際に交渉前に行なっているブレインストーミングや交渉シナリオの作成方法を披露! この方法でシナリオを作成すれば、どんな展開になっても落ち着いて対処できます。

内容(「BOOK」データベースより)

口ベタだから、うまく説得できない。相手に気を使うから、自分の要求を通せない。気が弱いから、強く言えない。だから、交渉なんてできないと諦めますか?いいえ、その気弱さが武器になります。気弱で相手に言い返せなかった少年が、いまや弁護士として交渉のプロに。気弱だったからこそ極められた「押さずに勝てる」交渉術を公開。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 224ページ
  • 出版社: 日本実業出版社 (2008/8/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 453404433X
  • ISBN-13: 978-4534044334
  • 発売日: 2008/8/28
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13.4 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 137,571位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
自分ではそんな気弱とは思っていませんが、交渉やその他で
言いくるめられることも多く、そんな時は自己嫌悪になってしまいます。

少しでも参考になればと読み始めた本書ですが、実に論理的で簡単な
方法なので直ぐにでも使えます。
流石、百戦錬磨の弁護士が書いただけあって、実にわかりやすい
内容で説得力抜群です。

簡単なテクニック的な部分は即実戦可能ですので早速取り入れます。

間接的には営業のテクニックにも通ずるものがあるので営業マンの方が
読まれても非常に参考になると思います。

文句なく5つ星です
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
有利な交渉を行うための気構え、テクニック、コツが紹介されている。
本のタイトルには「気弱なあなたの」とあるが、内容自体はわりと万人向け。
交渉がテーマだが、営業にかかわる内容が多い。

相手の情報をたくさん持ち、自分の情報は極力相手に与えない状況を作ることで交渉を有利に運べる。重要な情報は、ニーズ、強み/弱み、期限、限界値(価格)、代替手段の5つ。

著者の言うとおりに、事前の十分な準備等を通じて、
有利な状況を作れるのであればよいが、
そうでない場合、つまりどうあがいても不利な場合に
交渉術で少しでも挽回できないかも知りたかった。
残念ながらそういう観点での記述はほとんどなかった。

記載内容にあまり目新しいところはない。
個人的には以下の2つの方がお奨め。
...続きを読む ›
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
交渉に苦手意識を持っている人でも、いくつかのテクニックを用いれば、有利な結果に導くことができるという内容

通常の交渉本だとテクニックが羅列されているだけで、実際にどのように用いればよいのか分かりにくいことが多いが、この書籍は具体例を頻繁に用いてテクニックの利用方法を説明しているので実生活に活かしやすい

また、具体例を多く掲載しているので、非常に読みやすく楽しめた

交渉に得意意識を有していなければ、持っておいて損はないと思われる一冊
1 コメント 37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
構成が論理的で非常にわかりやすい。
具体的な例が多いので読みやすい。
どのような場面で使えるのか明快ですぐに使える。

交渉のシナリオ作成術は新しく、非常に学べました。
対面で人と関わっている人にはおススメしたい一冊です。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 TSK 投稿日 2010/7/2
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
役立たないことばかりではないと思う。

しかし筆者が弁護士という立場上、どうしても
一般企業での交渉とかけ離れた感覚は否めないように感じた。

成功例として記述されているやり取りを実際の現場で
実施すると非常に気まずい関係、もしくは今後の取引が
なくなるようなものも多々あり。

また「気弱な」とありますが成功例に出てくる人物は決して気弱ではない。
むしろ驚くほど気が強い。筆者の言う「気弱な人」の定義が怒鳴ったり論理を
無視した要求をしない人。という事なら分かる。一般的な気が弱い人が
読んでもあまり参考にはならないと思う。

・だんまりを決め込むと相手が勝手にきまずさを感じどんどん値下げしてくる
・値上げ提案が通らないなら取引停止を匂わせて不利な立場に立たせる
重箱の隅をつついているわけではない。
気が弱い人には出来ない行為であり、一歩間違えば決裂。
やはり現場経験がある人の本の方が参考になると感じる1冊だった。

評価が高いようですが、こんな意見もあるということで投稿。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
本の進め方や事例からみると、ターゲットの中心になりそうなのは、気弱な営業マンという
ところでしょう。
最初にうまく交渉が出来ない人を4つのパターンに分けて傾向分析をしていきます。
これは弱点を完全に解決するものではないですが、たしかに○○タイプだなぁ〜と納得感がありました。
(ちなみに自分は「平和主義者タイプ」でした)

次にメインコンテンツとなる交渉のパターンを色々なシナリオやパターンに基づいて解説しています。
これ自体は、「仮に」や「その通り」などのキーワードを交えることで、実践として利用できる部分が多いです。

後半は、断り方や事前準備の内容などが記載されており、交渉とはその場だけでなく、事前準備を周到にする
ことが重要であり、心構えや情報を掴んでいることが交渉の材料として影響が大きいことを述べています。

この本を読んでいると、理論的に冷静に話しを進める必要があることを感じ取れるのだが、小心者な私が
考えるには、気弱な人もこの本に書かれたことは理解できて、頭に入っていることも多いと思う。
しかしながら、交渉の場に出るとパニクってしまい、この本に書かれたようなことを冷静に実行する
ことが困難なのではないかと思う。
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー