この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

建築工事における施工シミュレータ :設計BIMと施工BIMとの橋渡し (早稲田大学理工総研叢書シリーズNo.31) (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2018/4/5


その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2018/4/5
¥3,300 ¥4,565

本2冊以上で3%ポイント還元

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


5日間のBig Sale 11/27[金] 9:00 - 12/1[火] 23:59
第1弾 ブラックフライデー 開催中
今すぐチェック

商品の説明

著者について

嘉納 成男(かのう・なるお)
早稲田大学理工学術院創造理工学部建築学科教授
1947年兵庫県神戸市に生まれる。1970年早稲田大学理工学部建築学科卒業後、同大学理工学部建設工学専攻大学院に進学、1977年同大学助手、講師、助教授を経て1988年より同大学教授。工学博士。専門は、建築生産、建築施工。建設産業の仕組み研究、施工や工事管理の合理化に関する研究に従事。1995年日本建築学会賞(論文)受賞。日本建築学会関東支部長(2000年6月~2002年5月)、日本建築学会副会長(2005年6月~2007年5月)。現在、建設経済研究所理事、日本VE協会理事、建設業災害防止協会参与。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

嘉納/成男
早稲田大学理工学術院創造理工学部建築学科教授。1947年兵庫県神戸市に生まれる。1970年早稲田大学理工学部建築学科卒業後、同大学理工学部建設工学専攻大学院に進学、1977年同大学助手、講師、助教授を経て1988年より同大学教授。工学博士。専門は、建築生産、建築施工。建設産業の仕組み研究、施工や工事管理の合理化に関する研究に従事。1995年日本建築学会賞(論文)受賞。日本建築学会関東支部長(2000年6月~2002年5月)、日本建築学会副会長(2005年6月~2007年5月)。建設経済研究所理事、日本VE協会理事、建設業災害防止協会参与(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2018/4/5
  • 単行本(ソフトカバー) : 211ページ
  • ISBN-10 : 4657180029
  • ISBN-13 : 978-4657180025
  • 出版社 : 早稲田大学出版部 (2018/4/5)
  • 言語: : 日本語

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません