おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
¥2,200
通常配送無料 詳細
残り20点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、建築士shopが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
二級建築士設計製図用紙(鉄筋コンクリート造)20枚 がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

二級建築士設計製図用紙(鉄筋コンクリート造)20枚

5つ星のうち3.8 2個の評価

価格: ¥2,200 (¥110 / 枚) 通常配送無料 詳細
5%還元 キャッシュレス払いなら、お得 詳細

    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • A2サイズ
  • 上質紙135kg
  • 目盛5mm
  • 20枚セット
  • 注)本試験で配布される解答用紙と同じものではありません。
もっと見る

キャンペーンおよび追加情報

  • キャッシュレス・消費者還元5%の対象商品です。5%の還元が注文確定時に適応されます。 Amazonによる割引。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 二級建築士設計製図用紙(鉄筋コンクリート造)20枚
  • +
  • 2級建築士 設計製図試験課題対策集
  • +
  • 製図エスキース用紙5mm方眼A3
総額: ¥6,040
ポイントの合計: 38pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

不明な点がある場合

商品情報、Q&A、レビューで回答を検索

リクエストの処理中に問題が発生しました。後でもう一度検索してください。
すべて 商品情報 カスタマー Q&A カスタマーレビュー

この商品を購入した、Amazonコミュニティーのメンバーである出品者、メーカー、またはカスタマーが質問にお答えします。

有効な質問が入力されていることを確認してください。質問は編集することができます。または、そのまま投稿してください。

質問を入力してください。


商品の情報

詳細情報
ブランド建築士コム
サイズA2サイズ
  
登録情報
ASINB00ZPLQDNM
おすすめ度 5つ星のうち 3.8 2件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 文房具・オフィス用品 - 103,537位 (文房具・オフィス用品の売れ筋ランキングを見る)
発送重量798 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2015/6/19
  
ご意見ご要望
さらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

二級建築士「設計製図の試験」の対策として、作図スピードを上げ、制限時間内に完成させる描き方をお伝えします。

まず、エスキースを見ながら壁芯を下書き線で書き込みます。次に柱・壁のラインの下書き線を書きます。下書き線は図面を書くときの下書きで、薄く見える程度に書き込みます。図面を仕上げていくにつれ、下書き線は気にならなくなるので、後で消す必要もありません。壁の厚さは、通常150~180mm です。壁芯の両側に1mm(1/100)弱のところに下書き線を書いていく、製図に慣れてくると目分量で書けるようになります。開口部(窓等)の両端も印を付けておきます。定規を当てて計るようなことはせず、感覚で覚えるようにしてください。
STEP製図講座 http://www.kentikusi.com/2-k/2s_step/index.html

まず、水平方向の柱・壁・開口部を定規を上から下に動かすごとに書き進みます。柱・壁の線は太線で、開口部の見えがかり線は細線で線の強弱を付け書きます。図面を汚さずに合理的に書くには、定規を上から下、左から右に一度動かすことにより全て書き終わる様にすることです。

垂直部分の壁、柱、開口部を定規を左から右に動かしながら書き進めます。この時、壁の線は太線で、開口部の見えがかり線は細線で線の強弱を付けて書きます。
図面を汚さずに合理的に書くには、このように定規を上から下、左から右に一度動かすことにより壁、柱、開口部が、書き終わるようにします。

家具、階段、設備機器、面格子などを書き込む。テンプレートを併用しながら書くと効率的です。階段や家具、設備機器などは、いくつかの形状を覚えておき用紙のグリッド(5×5)を目安に書き込むと効率的です。

外構を書き込む。玄関ポーチ、テラス、門扉、外柵、植裁などは細線で書きます。要求されている駐車スペース、駐輪スペースなどは課題を確認してください。自分なりの表現方法を身につけ、メリハリのある図面になるよう心がけてください。

最後に、寸法線、寸法、文字書き込みます。寸法は、その区間の中心に書きます。寸法押えの点は、B程度の濃い鉛筆の芯をまるくし、点を書く位置に垂直に押しつけて、鉛筆を回すように書くと、きれいに書けます。室名や室面積は出来るだけ部屋の中央に書き込みます。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.8
評価の数 2
星5つ
40%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ
60%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2件のカスタマーレビュー

2018年8月30日
Amazonで購入
2016年11月4日
Amazonで購入
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。二級建築士