¥ 1,944
通常配送無料 詳細
残り12点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
建てようネット 徳島の建築家と建てる家&店舗vol... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

建てようネット 徳島の建築家と建てる家&店舗vol.05 雑誌 – 2016/11/25


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
雑誌, 2016/11/25
"もう一度試してください。"
¥ 1,944
¥ 1,944
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

建築家マッチングサービス[建てようネット]の責任編集の1冊。
全国誌では絶対真似できない徳島にこだわった、地元建築家が手がけた実例を詳細に紹介しています。
新築&リノベーション住宅から店舗まで150棟以上掲載。

特集1
だから、平家。

ひら-や【平家・平屋】二階のない家。-・だて【平家建て】「平家造り」に同じ。-・づくり【平家造り】二階のない家屋構造。(広辞苑より)

「だから、平家。」---。
このタイトルには2つの意味(ダブルミーニング)がある。一つは、建主それぞれの平家ストーリーに建築家が導き出した解を紐解くと「だから、平家なのか」と腑に落ちることだらけだったからである。もう一つは、雑誌等での一般的な表記は「平屋」が多いようだが、今回の特集ではあえて「平家」と表記することにした(広辞苑では、「平家」が本流のような表記である)。元を正せば、平家の取材中、ある建築家から「平屋は店舗とかのイメージがあるから、住宅は平家と表記している。平家の方が住まいには合っているのでは」と言われ、住まい方を重要視する建築家は「平家」が俄然しっくりくると感じたからである。
今回は、建てようネット[徳島]登録家建築家が設計した29の新築&リノベーション物件の平家を紹介。建主の年齢層は30代から60代までと幅広く、また延床面積が20坪を切る小さな住宅から100坪に迫る大邸宅まで広さもバラエティーに富んだ平家となっている。29棟それぞれの物語を通して、家づくりの選択肢に平家を加えて欲しい。


登録情報

  • 雑誌: 220ページ
  • 出版社: あわわ (2016/11/25)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01N74S5H7
  • 発売日: 2016/11/25
  • 商品パッケージの寸法: 29.7 x 21 x 1 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ