¥ 1,646
通常配送無料 詳細
残り10点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
廃城をゆく (イカロス・ムック) がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

廃城をゆく (イカロス・ムック) ムック – 2010/6/28

5つ星のうち 4.3 12件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ムック
"もう一度試してください。"
¥ 1,646
¥ 1,646 ¥ 1,232

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 廃城をゆく (イカロス・ムック)
  • +
  • 廃城をゆく 2 (イカロス・ムック)
  • +
  • 廃城をゆく3 (イカロス・ムック)
総額: ¥4,938
ポイントの合計: 153pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



雑誌100円OFFキャンペーン
期間限定でファッション誌など対象の雑誌が100円OFF!9/30(金)23:59まで 対象一覧 へ

登録情報

  • ムック: 111ページ
  • 出版社: イカロス出版 (2010/6/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4863203365
  • ISBN-13: 978-4863203365
  • 発売日: 2010/6/28
  • 商品パッケージの寸法: 26.2 x 18.5 x 1.3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 88,117位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: ムック Amazonで購入
お好きな方にはたまらないという感じでしょうか。
ただ、縄張り図の数が意外と少ないのでこの本でなければ・・・・という感じの資料はありません。
悪く言えば、現地に行けば手に入る資料を集めてきただけという感じはあるので深く知りたい方には役に立たないでしょう。

そういう資料的な意図よりも”廃城を見て回るのはこんなに楽しいですよー!”という事の紹介本なので、
”廃城巡り、廃城探訪って面白そうだなー!”って思った人が手始めの入門書として手にする本としては、
全国の有名ドコロや見どころを、網羅しているので非常に優れていると思います。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック
五年くらい前に、あるきっかけがあって、彦根城に行きそれが城跡歩きの始まりとなりました。この本の監修に係わった皆様のホームページを利用させていただきながら、藪コキにもめげず還暦の体にムチを打って攻城しています。下野の下級武士なので、福島・茨城・群馬・埼玉・長野・新潟・山梨あたりを軽四の駄馬に乗って駆けております。時には、北海道また九州に出かけることもあります。この「廃城をゆく」は、すぐ購入し攻城済みの城は感慨新たに、まだ見てない城は必ずそこに立つと言う思いでいっぱいです。その城の歴史などが分かれば分かるほどはまってしまいます。全国合わせて、まだ1300ヶ所くらいで、自分なりの目標3000城の半分にもなっていませんが、これからも続けていきます。
コメント 39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック
あまたある中世城郭本の中でも、この本は傑出しています。
妙に著名城郭を載せて購買層を広げようとしない潔さが素晴らしい。
内容も申し分ありません。
あの『図説茨城の城郭』の執筆陣が参加しているので、安心して読んでいられます。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ko 投稿日 2010/7/25
形式: ムック
有名な城はそれはそれで良いんですが。
姫路、名古屋、松本、熊本、彦根など知名度抜群の城郭にない。哀愁があります。
また、廃城以外に近所に多々ありますので、良い発見です。
この本片手に夏休みは廃城巡りです。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック
歴史好きにすすめられ、本屋で手にとり唸ってしまった。
こんなお城の企画があるのか〜!!
見たことない(当然行ったことない)城ばかり。
しかもどれも素晴らしい。見どころたくさん。
こんなにお城を知らなくて、
今まで歴史好きなんて言っていたのが恥ずかしくなる。

とにかく写真が満載。
城の紀行みたいな本読んでもちっとも行きたいって思わないけど、
この埋もれかかった石垣の写真を見ると
なんか歴史愛好家としての魂が揺さぶられます。
「こんなところも城だったの?」って企画もいいし。

でも、上杉の城はいくつかあるのに、
我が愛する武田系の城が少ないので☆4つに。
もしかして第2弾とかある??
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック
廃棄され打ち捨てられた状態こそが城郭の最高の保存方法だと考えている城郭マニアの方々もきっと多いはず。私も含めてそのようなニッチな城を日夜求めて歩き続けている人にとっては最高のガイドブックだと思います。

最近の歴史ブームの盛り上がりは歓迎ですが、無用な観光地化による不自然な復興櫓や復興天守は城を死なせます。城をそっとしておいてほしいと願う我々への、否、城や歴史への優しさがこの本には溢れていると思います。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す


フィードバック