Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 540
(税込)
ポイント : 5pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[望月峯太郎]の座敷女 (ヤングマガジンコミックス)
Kindle App Ad

座敷女 (ヤングマガジンコミックス) Kindle版

5つ星のうち 4.0 43件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 540
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 1

紙の本の長さ: 212ページ 座敷女 (ヤングマガジンコミックス)と類似の本

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック


商品の説明

内容紹介

雷のなる深夜、森ヒロシはドンドンという音で目が覚めた。外を覗(のぞ)いてみると、隣の部屋の前に、ロングコートにロングヘアー、紙袋とバッグを提げた異様な大女が立っていた。翌日から、突如その大女に付きまとわれるようになった森。サチコと名乗る女の行動は次第に異常さを増してきた。彼女の目的は何? そして彼女は何者!? ひたひたと迫りくる恐怖に、あなたは耐えられるか? 望月峯太郎の傑作ホラー!

内容説明

それはちょっとしたきっかけでしかなかった。呼び鈴、電話、合い鍵……その女は確実に俺に近づいて来る。逃げられない恐怖、果たして――。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 54765 KB
  • 紙の本の長さ: 212 ページ
  • 出版社: 講談社 (1993/7/2)
  • 販売: 株式会社 講談社
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B009SN9JDE
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 43件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック Amazonで購入
今、ストーカー事件が増えている中でこの本をとって読むにはそこそこの勇気がいるのではないかと思います。

作品がだいぶ前なので、絵が古く感じますが、逆にそこが不気味さを感じさせられましたね!

サイコホラーが好きな人なら楽しめます!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
図抜けた身体能力と我慢強さを兼ね備えた女ストーカーが
ちょっとしたことで出会った大学生をつけ回す話。

身体能力…昆虫のような姿勢を保ちつつ、四つんばいで高速移動できる。
     二足での走行も、インターハイに出場した兄ちゃんが追いかけても
     追いつけないほど。
我慢強さ…先の兄ちゃんは空手もやっている。急所に蹴りを入れるが、痛がりながらも
     襲い掛かってくる。
ストーキング行為…獲物の部屋に手紙を残すが、書き損じがかなりサイコ入っている。
     文章では表せないので見てください。すごいです。じっくり観察し、
     憎い相手に精神的ダメージを与える手紙が書けるようになりましょう(?)
     いつの間にか合い鍵を作り、侵入する。

あんまり書くと読んでからの面白みが失われるのでここら辺にしておきますが、
容姿がまたすごい。伝線しまくったストッキング、ざんばらの髪、薄汚いコートと、
およそ普通の女性とは思えない。

こんな人に追い回されたら生きた心地がしないでしょう。
最後の台詞の時の表情、寒気がしました。かなり気合入れて描いているなあと思いました!!
怖いっすよ。

ちなみに、脇役ですが、女子高生のおねーちゃんがなかなかかわいらしいです。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 lora 投稿日 2012/5/16
形式: コミック
ものすごい怖いんですけど
爆笑しちゃうんですよね。。
座敷女。

高校生のとき友達と一緒に
買って読んで笑いすぎて、
ちょっとチビりました。笑

でも怖くて怖くて夜道を
帰るときは半泣きで
急いで帰った記憶があり
ます。座敷女が実在してて
夜とか本当に道にいるん
じゃないかって思っちゃって
たんですよね。

口裂け女が流行ってたとき
って、みんな、
あんな感じだったのかなと
思います。笑

いま思えば怖すぎて
爆笑してたのかも。

この作者はドラゴンヘッドを
読んだときも思い
ましたが天才だと思います。

ですが、この作品は、
あまりに怖くて家に置いて
おけず人に譲りました。

本棚に置いておくのが
禍々しく思えて。

それくらい座敷女におびえて
ました。そんな作品を描ける
なんて、やはり天才だと思い
ます。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
私が勝手に考える「怖い話」の条件は
・怖いものの正体が結局最後までわからない
・何の罪もない人間が怖い目に遭う(ある意味ランダムに)
なのだが、この「座敷女」はその典型だ。

主人公が女に付きまとわれるハメになるきっかけは「アパートのドアを開けた」それだけである。
「ドアを開ける」という日常的行為から無関係だった人間が突然怪談の主人公になってしまう、それは普遍的に怖い。

女の正体は最後まで明かされないのだが、それもまた名作映画「女優霊」のような味わいがある。
「結局何だったのかわからない」のである。

『座敷女』が怖いのはそのディティールによる所も大きい。
大女、長くて不潔な印象の黒髪、トレンチコート、伝線したストッキング、履き古した靴、汚い紙袋、
そして極めつけは噛み千切ってガタガタの、マニキュアが剥げた爪。
それらの生々しい身体的特徴が、座敷女の存在に説得力を与えている。
主人公を何の特徴もない大学生にしたこと、女と可愛いヒロイン(?)“ルミちゃん”との対比も効果的。一読の価値あり。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover